低金利のカードローンおすすめランキング30選!利息0円で借りる方法有り

無駄な金利を払って損したくない!

低金利でおすすめのカードローンを教えてほしい

上記のように悩んでいませんか?

カードローンの金利は、15.0%〜20.0%までと利息制限法や出資法で定められており、3.0%〜18.0%が平均です。

◯元本の金額が10万円未満のときの上限金利 → 年20%
◯元本の金額が10万円以上から100万円未満のとき上限金利 → 年18%
◯元本の金額が100万円以上のときの上限金利 → 年15%

5 お借入れの上限金利は、年15%~20%です|日本貸金業協会

公式サイトでは「低金利」などとアピールしているカードローンでも、契約内容によっては高額な利息が発生することもあるため注意が必要です。

無駄な利息を払い続けている人も多いため、カードローンは低金利のものを選びましょう。

契約内容に関係なく、低金利で利用できるカードローンは以下の30社です。

低金利のカードローン金利
プロミス4.5%〜17.8%
レイク4.5%~18.0%
アイフル3.0%~18.0%
アコム3.0%~18.0%
SMBCモビット3.0%~18.0%
ジャックスカードローン
「NEW STANDARD」
4.4~7.5%
楽天銀行スーパーローン1.9%~14.5%
メルペイスマートマネー3.0% 〜15.0%
dスマホローン3.9%~17.9%
au PAYスマートローン2.9%~18.0%
JCBカードローン「FAITH」4.4%~12.5%
ダイレクトワン4.9%~18.0%
ORIX MONEY1.5%〜17.8%
セブン銀行カードローン12.0%〜15.0%
イオン銀行カードローン3.8%~13.8%
東京スター銀行
「スターカードローンα」
1.5%〜14.6%
りそな銀行カードローン1.99%〜13.5%
横浜銀行カードローン1.5%〜14.6%
三菱UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8% 〜14.6 %
ソニー銀行カードローン2.5%~13.8%
みずほ銀行カードローン2.0%〜14.0%
千葉銀行カードローン1.4%〜14.8%
ろうきんカードローン5.275%〜8.475%
auじぶん銀行カードローン1.48%~17.5%
PayPay銀行カードローン1.59%〜18.0%
みんなの銀行Loan1.5%~14.5%
ベルーナノーティス4.5%~18.0%
セントラル4.8%~18.0%
フタバ14.959%~19.945%
いつも4.8%~18.0%

上記のカードローンの中には無利息期間が設けられている業者もあるため、利息を0円に抑えることも可能です。

この記事では、初回契約から低金利で利用できるカードローンや選び方、注意点について解説していきます。

利息を払わずにカードローンを利用する方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • カードローンの金利は3%〜18%が平均
  • 少額融資を希望する人は、上限金利を比較する
  • 低金利のカードローンは返済額と返済期間を短縮できる
  • 無利息期間のあるカードローンならタダでお金を借りられる
  • プロミスは大手消費者金融の中でもっとも低金利で、初回は30日間利息0円
目次

カードローンの金利は何%が目安?

一般的なカードローンの金利は、3.0%〜18.0%が平均です。

ただし、初回契約の場合は上限金利が適用されるため、下限金利がいくら低くてもあまり意味がありません。

そのため、低金利のカードローンを選ぶ際は、「上限金利が18.0%以下」であることが大切です。

カードローンの金利はたった1%の違いでも、最終的に支払う金額に数万円の差が生まれることもあります。

お金に困っているからこそ、低金利のカードローンを選んで無駄な支出を抑えましょう。

低金利のカードローンなら総返済額を軽減できる

カードローンの利息は、借入額に金利をかけて算出されるため、低金利であるほど返済額は安くなります。

利息の計算方法

借入額×金利÷利用日数×365=利息

利息は毎日発生するため、利用期間が長くなるほど総返済額が増えます。

低金利のカードローンを利用して軽減できる金額は、1日あたり数円〜数十円程度ですが、1年後には数千〜数万円も無駄な利息を削減できるのです。

また、低金利のカードローンは無利息期間やキャッシュバックなどのキャンペーンを開催しているケースが多く、さらにお得にお金を借りられます。

毎月の返済額が安くなる可能性もある

低金利のカードローンを利用することで、毎月の返済額が安くなる可能性もあります。

たとえば、金利18.0%と10.0%で100万円を借りて、60ヶ月で返済した場合だと、返済額には以下のような違いがあります。

金利18.0%の場合10.0%の場合差額
毎月の返済額25,393円21,247円4,146円
総返済額1,523,580円1,274,820円248,760円
利息の合計金額523,580円274,820円248,760円

たった8%の違いでも、毎月の返済額は4,000円以上も変わります。

また、総返済額には約25万円も違いがあるため、少しでも金利の低いカードローンを選ぶべきということが理解できるでしょう。

返済期間の短縮にもつながる

先ほど解説したとおり、金利が下がると毎月の返済額が安くなるため、返済期間の短縮にもつながります。

たとえば、金利18.0%と3.0%で50万円を借りた場合だと、返済期間を11ヶ月も短縮できる計算になりました。

金利18.0%の場合3.0%の場合差額
毎月の返済額15,125円14,937円188円
総返済額195,756円22,802円172,954円
返済期間46ヶ月35ヶ月11ヶ月

同じ金額を借りても金利が異なるだけで、約1年も返済期間に違いが生まれるのです。

また、総返済額には17万円以上の差があるため、高金利のカードローンは非常に損と言えるでしょう。

上記の表は返済期間の違いをわかりやすくするために、18.0%と3.0%で計算しましたが、たった1.0%の違いでも返済期間は短縮されます。

低金利のカードローン30選!金利や融資スピード、審査方法で比較

申し込み前に利息が気になる人は、金利が18.0%以下のカードローンを選びましょう。

金利が18.0%であれば、10万円を借りても毎月の返済は3,000円程度で済みます。

また、消費者金融は無利息期間が用意されているケースが多く、さらにお得に利用できるのです。

無利息期間のあるカードローン無利息期間
プロミス最大30日間
レイク最大180日間
アイフル初めての方なら最大30日間
アコム最大30日間
楽天銀行スーパーローン最大30日間
dスマホローン最大100日間
ダイレクトワン最大55日間
東京スター銀行
「スターカードローンα」
最大30日間
PayPay銀行カードローン最大30日間
ベルーナノーティス最大14日間
セントラル最大30日間
フタバ最大30日間
いつも最大60日間

無利息期間内に完済すれば、利息は1円もかかりません。つまり、上記のカードローンであれば、タダでお金を借りることも可能です。

低金利のカードローンごとに金利や無利息期間、融資スピードなどをまとめたので、確認しておきましょう。

スクロールできます
低金利の
カードローン

プロミス

レイク

アイフル

アコム

SMBCモビット
ジャックス
カードローン
「NEW STANDARD」

楽天銀行
スーパーローン

メルペイ
スマートマネー

dスマホローン

au PAY
スマートローン

JCB
カードローン「FAITH」

ダイレクトワン

ORIX MONEY

セブン銀行
カードローン

イオン銀行
カードローン
東京スター銀行「スターカードローンα」りそな銀行
カードローン
横浜銀行
カードローン
三菱UFJ銀行
カードローン
ソニー銀行
カードローン
みずほ銀行
カードローン
千葉銀行
カードローン
ろうきん
カードローン
auじぶん銀行
カードローン
PayPay銀行
カードローン
みんなの銀行Loanベルーナ
ノーティス
セントラルフタバいつも
金利4.5%〜17.8%4.5%~18.0%3.0%~18.0%3.0%~18.0%3.0%~18.0%4.4%〜7.5%1.9%~14.5%3.0% 〜15.0%3.9%~17.9%2.9%~18.0%4.4%~12.5%4.9%~18.0%1.5%〜17.8%12.0%〜15.0%3.8%~13.8%1.5%〜14.6%1.99%〜13.5%1.5%〜14.6%1.8% 〜14.6 %2.5%~13.8%2.0%〜14.0%1.4%〜14.8%5.275%〜8.475%1.48%~17.5%1.59%〜18.0%1.5%~14.5%4.5%~18.0%4.8%~18.0%14.959%~19.945%4.8%~18.0%
無利息期間最大30日間最大180日間最大30日間
(初めての方のみ)
最大30日間最大30日間最大100日間最大55日間最大30日間最大30日間最大14日間最大30日間最大30日間最大60日間
融資スピード最短3分最短25分最短20分最短20分最短30分最短即日最短即日最短翌日最短即日最短30分最短3営業日最短30分最短即日最短翌日3〜5営業日3〜5営業日1〜2週間最短即日3〜5営業日3〜5営業日最短当日最短即日1週間程度最短翌日最短翌日最短即日最短即日最短即日最短即日最短30分
ご利用限度額500万円500万円800万円※2800万円800万円500万円800万円20万円300万円100万円500万円300万円800万円300万円800万円1,000万円800万円1,000万円500万円800万円10万円~800万円800万円500万円800万円1,000万円1,000万円300万円300万円50万円500万円
勤務先への
在籍確認
原則電話による在籍確認なしあり原則なしありあり原則なしありあり原則なしありありありありありありありありありありあり原則なしありありあり原則なし
年齢制限18〜74歳※120〜70歳20〜69歳20歳以上20〜74歳※320〜65歳20〜62歳20〜70歳20〜68歳20〜70歳20〜69歳20〜69歳20〜69歳20〜70歳20〜65歳20〜69歳20〜66歳20〜69歳20〜65歳20〜65歳満20〜満66歳20〜65歳20〜65歳20〜70歳20〜70歳20〜69歳20〜80歳20歳以上73歳以下20〜65歳
担保・保証人不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要

※:融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※1:お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。(高校生のかたはお申込いただけません。)また、収入が年金のみの方もお申込みできません。
※2:ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※3:収入が年金のみの方はお申し込みできません。

上記のカードローンはいずれも低金利で使用用途が制限されていないため、借り換えやおまとめローンにもおすすめです。

単純に金利だけを比較すると銀行系カードローンの方が低金利ですが、消費者金融のような無利息期間はありません。

そのため、返済期間が短い場合は、金利が高くても消費者金融の方がお得に利用できます。

審査も消費者金融の方が通りやすいため、カードローンに慣れていない人は、プロミスやレイクなどの大手消費者金融を検討してください。

プロミスは大手消費者金融の中でもっとも低金利!アプリ完結で即日融資にも対応

プロミスは大手の中で、もっとも金利の低い消費者金融です。

大手消費者金融金利
プロミス4.5%〜17.8%
レイク4.5%~18.0%
アイフル3.0%~18.0%
アコム3.0%~18.0%
SMBCモビット3.0%~18.0%

消費者金融の初回契約は上限金利が適用されるため、プロミスなら他のカードローンと比べて0.2%ほど金利が下がります。

「0.2%くらい同じでは?」と思っている人もいるかもしれませんが、50万円借りた場合だと、総返済額には1万円程度の差があります。

また、審査時間は最短3分と非常に早く、低金利のカードローンを探している人だけでなく、今日中にお金を借りたい人にもおすすめです。

金利4.5%〜17.8%
無利息期間最大30日間
融資スピード最短3分
限度額500万円
勤務先への在籍確認原則電話による在籍確認なし
年齢制限18〜74歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。(高校生の方はお申込いただけません。)また、収入が年金のみの方はお申込いただけません。

プロミス公式サイト

レイクは180日間金利が無料!半年間はタダでお金を借りられる

レイクは借入額が5万円までなら、180日間の無利息期間が適用されるため、半年以内に完済すればタダでお金を借りられます。

カードローンの無利息期間は30日間が一般的で、利息が半年間も無料になるのはレイクだけです。

借入残高が5万円を超えなければ利息が発生しないため、5万円を借りて完済してから、追加で5万円を借りても初回契約から180日間は利息が0円になります。

契約から半年以内に完済できる目処が立っている人は、レイクを選びましょう。

金利4.5%~18.0%
無利息期間最大180日間
融資スピード最短25分
限度額500万円
勤務先への在籍確認原則電話による在籍確認なし
年齢制限20〜70歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

アイフルなら最短20分融資も可能で利息も抑えられる

アイフルの融資スピードは申し込みから最短20分で、契約後は土日祝の早朝、深夜でも借入できます。

無利息期間も用意されており、はじめてアイフルを利用する人なら契約から30日間は利息は無料です。

また、アイフルは他の大手消費者金融と違い、親会社が銀行ではないため、比較的自由に審査を行なっています。

そのため、プロミスやレイクの審査に落ちてしまった人でも、アイフルなら契約できる可能性があるのです。

金利3.0%~18.0%
無利息期間初めての方なら最大30日間
融資スピード最短20分
限度額800万円
勤務先への在籍確認原則電話による在籍確認なし
年齢制限20〜69歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

アイフル公式サイト

アコムをはじめて利用する人は誰でも30日間は利息が無料になる

アコムをはじめて利用する人は、誰でも契約日の翌日から30日間は利息がかかりません。

また、アコムは返済期日よりも早めに返済すると、期日までの日数分の利息が安くなります。

たとえば、返済期日が3月6日だった場合、3月1日に返済すると5日分の利息を軽減してくれるのです。

早めに返済しても1ヶ月分の利息を請求されるカードローンも多く、こまめに返済したい人にはアコムが向いています。

金利3.0%~18.0%
無利息期間最大30日間
融資スピード最短20分
限度額800万円
勤務先への在籍確認原則電話による在籍確認なし
年齢制限20歳以上
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

アコム公式サイト

SMBCモビットは返済にVポイントが使える!原則電話確認なしだからまわりの人にバレづらい

SMBCモビットでは、Vポイントが1ポイント=1円分として返済に利用可能です。

Vポイントは、全国4万点以上の加盟店で100円または200円につき1ポイント貯まるため、積極的に活用することでカードローンの負担を軽減できます。

SMBCモビットの場合は、支払った利息200円ごとに1ポイント付与されるため、返済するだけで自動的にVポイントが貯まるのです。

無利息期間などの特典は一時的にしか恩恵がありませんが、SMBCモビットのVポイントサービスは半永久的に続きます。

金利3.0%~18.0%
無利息期間
融資スピード最短30分
限度額800万円
勤務先への在籍確認原則電話による在籍確認なし
年齢制限20〜74歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

SMBCモビット公式サイト

ジャックスカードローン「NEW STANDARD」なら50万円借りても金利7.5%

ジャックスカードローン「NEW STANDARD」は、4.4%~7.5%の超低金利が魅力のカードローンです。

他のカードローンで50万円を借りると12.5%~18.0%程度の金利になりますが、ジャックスカードローン「NEW STANDARD」なら7.5%で借りられます。

一般的なカードローンの平均金利と比べると半分以下の金利で利用できるため、低金利のカードローンを探している人にぴったりです。

また、ジャックスカードローン「NEW STANDARD」は最近リリースされた商品なので、積極的に新規顧客を集めています。

金利4.4%~7.5%
無利息期間
融資スピード最短即日
限度額500万円
勤務先への在籍確認原則電話による在籍確認なし
年齢制限20〜65歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

ジャックスカードローン「NEW STANDARD」公式サイト

楽天銀行スーパーローンの上限金利は14.5%!楽天会員なら審査が優遇される

楽天銀行スーパーローンの上限金利は、14.5%とネット銀行ならではの低金利です。

銀行の提供しているカードローンは審査に時間がかかるケースが多いですが、楽天銀行スーパーローンは対応がスピーディーで即日融資にも対応しています。

また、楽天会員のランクに応じて審査が優遇されるため、「銀行系カードローンは利用できるか不安」と思っている人にもおすすめです。

30日間の無利息期間や現金プレゼントなど、常にお得なキャンペーンを実施している点も楽天銀行スーパーローンの特徴です。

金利1.9%~14.5%
無利息期間最大30日間
融資スピード最短即日
限度額800万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜62歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

メルペイスマートマネーは少額融資におすすめ!メルカリユーザーは審査が優遇される

メルペイスマートマネーは、限度額が20万円で少額融資にしか対応していませんが、金利は3.0%〜15.0%に抑えられています。

消費者金融と比べると3.0%ほど低い金利でお金を借りられるため、まとまったお金を借りる必要がない人はメルペイスマートマネーを検討してみてください。

また、メルペイスマートマネーの審査は、メルカリの利用実績が信用として反映される仕組みです。

普段からメルカリで出品や購入をしている人は審査に通りやすく、金利も優遇される可能性があります。

金利3.0%〜15.0%
無利息期間
融資スピード最短翌日
限度額20万円
勤務先への在籍確認原則なし
年齢制限20〜70歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

dスマホローンならドコモユーザーは最大3%の優遇金利を受けられる!ahamoやirumoも対象

dスマホローンなら、ドコモ・ahamo・irumoでスマホを契約している人は、最大3.0%の優遇金利を受けられます。

条件優遇金利
ドコモ・ahamo・irumoの回線契約−1.0%
dカードの契約dカード GOLD:−1.5%
dカード:−0.5%
(併用は不可)
「スマート家計簿 スマー簿」との連携−0.5%

通常の金利は3.9%~17.9%ですが、優遇金利が適用されると0.9%〜14.9%で、銀行系カードローン並の低金利で利用できます。

また、無利息期間は契約から100日間と長めに設定されている点も、dスマホローンのメリットです。

ドコモ・ahamo・irumoを利用している人は、dスマホローンを検討してみてください。

金利3.9%~17.9%
無利息期間最大100日間
融資スピード最短即日
限度額300万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜68歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

au PAYスマートローンはauユーザー以外も使える!最短30分で審査完了

au PAYスマートローンの上限金利は18.0%と平均的ですが、Pontaポイントが貯まるためお得に利用できます。

スマホがあればどこでもau PAY 残高に簡単にチャージができて、支払った金額200円につき1Pontaポイントが貯まる仕組みです。

貯まったポイントは、1Pontaポイント=1円としてau PAY 残高にチャージできるため、コンビニをはじめとしたさまざまなお店で支払いに使えます。

「au PAYスマートローン」というサービス名ですが、auユーザー以外も利用可能で、審査時間は最短で30分です。

金利2.9%~18.0%
無利息期間
融資スピード最短30分
限度額100万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜70歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

JCBカードローン「FAITH」は4.4%〜12.5%の超低金利!電話の在籍確認は原則なし

JCBカードローン「FAITH」は上限金利でも12.5%と低めに設定されており、5万円以下のキャッシング1回払いなら5.0%まで引き下げられます。

JCBクレジットカードのリボ払いを選択した場合、金利は15.0%~18.0%が適用されますが、「FAITH」なら4.4%〜12.5%で借入が可能です。

また、低金利のカードローンは審査に時間がかかりやすいですが、JCBカードローン「FAITH」は即日審査に対応しており素早く契約できます。

電話での在籍確認も原則なしなので、職場の人にバレてしまう心配もありません。

金利4.4%~12.5%
無利息期間
融資スピード最短3営業日
限度額500万円
勤務先への在籍確認原則なし
年齢制限20〜69歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

ダイレクトワンは55日間も金利が0円!大手消費者金融よりも無利息期間が長い

ダイレクトワンの無利息期間は最大55日間で、大手消費者金融よりも長く利息が1円も発生しません。

そもそも中小消費者金融は無利息期間がないケースがほとんどで、ダイレクトワンならではの強みと言えるでしょう。

また、金利は4.9%~18.0%なので、大手消費者金融と同水準です。

「中小消費者金融は危険?やばい?」と不安を感じている人もいるかもしれませんが、ダイレクトワンはスルガ銀行グループが運営しているカードローンなので、安心して利用できます。

金利4.9%~18.0%
無利息期間最大55日間
融資スピード最短30分
限度額300万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜69歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

ORIX MONEYのカードレス契約なら郵送物なし!アプリで24時間借入・返済が可能

ORIX MONEYの金利は1.5%〜17.8%で、上限も下限もどちらも低めに設定されているのが特徴です。

そのため、ORIX MONEYは借入金額に関係なく、他社よりもお得に融資を受けられます。

また、契約方法は「アプリ型」と「カード発行型」の2つが用意されており、アプリ型であれば自宅に書類やカードが届くことはありません。

オリックスグループのサービスを優待価格で利用できるなど、キャンペーンや特典も豪華です。

ORIX MONEY会員特典
  • オリックスレンタカーの基本料金割引
  • オリックスカーシェアのICカード発行手数料無料、月額基本料金2ヶ月無料
  • 個人向けカーリース新規契約でAmazonギフト券2,000円プレゼント
金利1.5%〜17.8%
無利息期間
融資スピード最短即日
限度額800万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜69歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

セブン銀行カードローンなら手数料がいつでも無料!全国のセブン銀行ATMが使える

セブン銀行カードローンは12.0%〜15.0%の低金利だけでなく、Myセブン銀行からの申し込みなら最短翌日に借入できます。

借入と返済のどちらも手数料が無料なので、無駄な支出を抑えたい人におすすめです。

カードローンは借入や返済時に110〜220円の手数料を請求されるケースが多く、年間で5,000円以上の手数料を払っている人も珍しくありません。

お金に困っている人は、金利だけでなく手数料のことも考慮してカードローンを選びましょう。

ただし、申し込みにはセブン銀行の口座が必要なので、持っていない人は口座開設の手続きから行うことになります。

金利12.0%〜15.0%
無利息期間
融資スピード最短翌日
限度額300万円
勤務先への在籍確認原則なし
年齢制限20〜70歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

イオン銀行カードローンは口座を持っていない人でも契約できる!毎月の返済額は1,000円から

イオン銀行カードローンの上限金利は13.8%です。上限金利が14.0%を下回っているのは銀行系カードローンでも珍しく、他社よりもお得に借入できます。

また、イオン銀行カードローンは変動金利なので、金融情勢によってはさらに金利が下がる可能性もあるのです。

毎月の最低返済額は1,000円と低めに設定されており、返済できるか不安な人にはありがたいサービスでしょう。

イオン銀行の口座を持っていなくても申し込みができるため、必要最低限の手続きで利用できます。

金利3.8%~13.8%
無利息期間
融資スピード3〜5営業日
限度額800万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜65歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

東京スター銀行「スターカードローンα」は契約するだけで1,500円もらえる!30日間利息0円

東京スター銀行のスターカードローンαは、銀行系カードローンでは珍しく最大30日間の無利息期間が用意されています。

金利は1.5%〜14.6%と銀行ならではの低金利で、申し込みや借入、返済はすべてWeb完結です。

また、現在は、契約するだけで1,500円がもらえるキャンペーンを開催しています。

契約が完了すれば借入しなくても確実に1,500円がもらえるため、非常にお得なキャンペーンと言えるでしょう。

東京スター銀行は、通常のカードローンだけでなく、おまとめローンや教育ローン、自動車ローンなど、さまざまなローン商品を提供しています。

金利1.5%〜14.6%
無利息期間最大30日間
融資スピード3〜5営業日
限度額1,000万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜69歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

りそな銀行カードローンは1.99%〜13.5%の銀行ならではの低金利が魅力

りそな銀行カードローンは、50万円以下の少額融資でも、13.5%の超低金利でお金を借りられます。

借入額が50万円以下の場合は基本的に上限金利が適用されるため、金利は15.0%〜18.0%になるのが一般的です。

しかし、りそな銀行カードローンの上限金利は他社よりも低く、少額融資でも利息が増えづらい特徴があります。

審査には最低でも1週間はかかるため、今すぐに借入の必要がなければ、りそな銀行カードローンを検討してみてください。

金利1.99%〜13.5%
無利息期間
融資スピード1〜2週間
限度額800万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜66歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

横浜銀行カードローンは口座不要で最短翌日に審査結果がわかる

横浜銀行カードローンは1.5%〜14.6%の低金利で、ATM手数料もかかりません。

セブン銀行ATMやローソン銀行ATMなどのコンビニATMを無料で使えるため、手数料が気になる人におすすめです。

また、地方銀行は審査を厳格化しているケースが多く、借入までに1週間程度かかりますが、横浜銀行カードローンは即日融資に対応しています。

限度額は1,000万円と高く、毎月の返済額は2,000円からなので、借り換えやおまとめローンとしても人気です。

金利1.5%〜14.6%
無利息期間
融資スピード最短即日
限度額1,000万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜69歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」はATMも振り込みも手数料が無料!土日も24時間申し込める

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、ATMや振り込みなどの手数料が無料で、もちろん入会金や年会費などもありません。

上限金利は14.6 %なので、銀行系カードローンの中では低くありませんが、あらゆる手数料が無料なので、お得に利用できます。

セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどに設置されているATMなら、基本的にいつでも無料で使えるのは大きなメリットでしょう。

また、三菱UFJ銀行の口座を持っていなくても、金利や限度額に影響なく契約できます。

金利1.8% 〜14.6 %
無利息期間
融資スピード3〜5営業日
限度額500万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜65歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

ソニー銀行カードローンはキャンペーンが充実!最大15,000円がもらえる

ソニー銀行カードローンの金利は2.5%~13.8%で、ネット銀行らしい低金利です。

また、現在は契約するだけで1,500円がもらえるキャンペーンを実施しており、利用残高に応じて最大15,000円までプレゼント金額が引き上げられます。

無利息期間はありませんが、定期的に利息キャッシュバックのキャンペーンを開催しているため、タイミング次第では利息を大幅に抑えられるでしょう。

銀行系カードローンですが申し込みはWeb完結で、最短60分で審査結果を教えてもらえます。

金利2.5%~13.8%
無利息期間
融資スピード3〜5営業日
限度額800万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜65歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

みずほ銀行カードローンなら当日中に審査完了!住宅ローン契約者は金利が安くなる

みずほ銀行カードローンは住宅ローンを契約していると、0.5%の優遇金利を受けられます。

通常の金利でも2.0%〜14.0%と低く、さらに金利が引き下げられる住宅ローン契約中の人は、みずほ銀行カードローンを選びましょう。

また、日本を代表するメガバンクが提供しているカードローンという「安心感」も、みずほ銀行カードローンを利用するメリットです。

銀行系カードローンですが即日融資にも対応しており、スピーディーに対応してもらえます。みずほ銀行カードローンは計画的にご利用ください。

金利/年2.0%〜14.0%
無利息期間
融資スピード最短当日
利用限度額10万円~800万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜66歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※申し込み条件:ご契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方で、安定した収入がある人
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

みずほ銀行カードローン公式サイト

千葉銀行カードローンはいつでもどこでも借入可能!借り換えにも利用できる

千葉銀行カードローンの上限金利は、14.8%なので特別に低いわけではありませんが、使い勝手の良さから人気があります。

申し込みのWeb完結はもちろん、契約後は全国のコンビニATMからいつでもどこでも借入と返済が可能です。

また、千葉銀行カードローンはまた、パートやアルバイトでも利用できる可能性が高く、柔軟な審査基準を持ちます。

ちばぎんのカードローンは派遣・パート・アルバイトの方もお申込み可能です。

カードローン|ちばぎん

審査が不安で銀行系カードローンを諦めている人は、千葉銀行カードローンを検討してみてください。

金利1.4%〜14.8%
無利息期間
融資スピード最短即日
限度額800万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜65歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

ろうきんカードローンは5.275%〜8.475%の驚異的な低金利!限度額に関係なく金利が固定

ろうきんカードローン(マイプラン)は、5.275%〜8.475%の低金利で、団体会員の構成員や生協会員の組合員に該当しない方でも利用できます。

一般的なカードローンは借入限度額によって金利が決まりますが、ろうきんカードローンの金利は限度額に関係なく固定です。

対象の会員金利
団体会員の構成員の方7.075%
生協会員の組合員
および同一生計家族の方
7.255%
上記以外の一般勤労者の方8.475%

ろうきんの会員になっていない人でも8.475%が適用されるため、銀行系カードローンよりもお得にお金を借りられます。

自分では構成員や組合員ではないと思っている人でも、勤務先の労働組合がろうきんと関係がある場合もあるため、申し込み前に確認しておきましょう。

また、給与振込の指定やWeb通帳の契約、若年者引下げ(30歳未満)など、特定の条件を満たすことで、最大3.2%の優遇金利を受けられます。

金利5.275%〜8.475%
無利息期間
融資スピード1週間程度
限度額500万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜65歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

auじぶん銀行カードローンはau IDに登録すれば0.5%の優遇金利!最大11,000Pontaポイントもらえる

auじぶん銀行カードローンの金利は1.38%〜17.4%ですが、au IDを持っていれば0.5%の優遇金利を受けられます。

また、auじぶん銀行カードローンには「誰でもコース」と「借り換えコース」が用意されており、借り換えコースなら0.98%~12.5%で借入可能です。

誰でもコース借り換えコース
金利1.38%~17.4%0.98%~12.5%
使用用途原則として自由借り換えのみ
限度額10〜800万円100〜800万円

借り換えを希望しない人は誰でもコースが適用され、金利が0.1%引き下げられます。

誰でもコースなら17.4%で融資を受けられるため、消費者金融から18.0%で借りるよりもお得に利用できます。

ただし、即日融資には対応しておらず無利息期間もないため、急いでいる人や一時的な利用を想定している人には向いていません。

金利1.38%〜17.4%
無利息期間
融資スピード最短翌日
限度額800万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜70歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

PayPay銀行カードローンなら最短3分で申し込める!専業主婦でも利用可能

PayPay銀行カードローンはネット銀行系カードローンでは珍しく、最大30日間の無利息期間が設けられています。

初回契約の翌日ではなく、初回借入の翌日から30日間は利息が発生しないため、無利息期間サービスを最大限に活かせるでしょう。

また、PayPay銀行カードローンは、配偶者に収入があれば、パートをしていない専業主婦でも利用可能です。

PayPayアプリから本人確認書類をアップロードするだけで申し込めるため、スマホがあれば簡単に手続きできます。

金利1.59%〜18.0%
無利息期間最大30日間
融資スピード最短翌日
限度額1,000万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜70歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

みんなの銀行Loanは年収の入力のみで申し込み完了!面倒な手間なく安心して利用できる

みんなの銀行Loanの金利は1.5%~14.5%と低めの設定なので、5万円を1週間借りた場合の利息は140円程度です。

柔軟な返済プランが魅力で、今月は利息だけ、来月は余裕があるから少し多めになど、自分で返済のペースを調整できます。

また、繰上返済の手数料は無料なので、タイミングを気にする必要がありません。

年収の入力と本人確認書類をアップロードするだけで申し込み可能で、最短2分で金利と限度額がわかります。

利用限度額が50万円以下の場合は収入証明書の提出が不要で、契約後はみんなの銀行アプリからいつでも融資を受けられます。

金利1.5%~14.5%
無利息期間
融資スピード最短即日
限度額1,000万円
勤務先への在籍確認原則なし
年齢制限20〜69歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

ベルーナノーティスなら何度でも14日間は利息0円!レディースローンに特化した中小消費者金融

ベルーナノーティスの無利息期間は14日間と短めですが、初回だけでなく何度でも適用されます。

無利息期間が適用される借入
  • ベルーナノーティスのカードローンをはじめて利用する場合
  • 完済後、前回の借入日から3ヶ月経過している場合

一般的なカードローンの無利息期間は、初回契約や初回借入の際にしか適用されません。

しかし、ベルーナノーティスの無利息期間は繰り返し適用されるため、何度でも利息0円でお金を借りることも可能です。

また、ベルーナノーティスは専業主婦をターゲットにしているカードローンで、配偶者貸付に対応しています。

配偶者への連絡も原則なしなので、カードローンを使っていることがバレる心配もありません。

金利4.5%~18.0%
無利息期間最大14日間
融資スピード最短即日
限度額300万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20〜80歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

セントラルは100万円以上の借入で上限金利が引き下げ!全国のセブン銀行ATMで借入・返済できる

セントラルの上限金利は18.0%ですが、100万円以上の借入であれば15.0%以下に引き下げてもらえます。

中小消費者金融の上限金利は19.0%〜20.0%の場合も多く、セントラルは低金利のカードローンと言えるでしょう。

また、セントラルのローンカードは全国のセブン銀行ATMが利用できるため、利便性も悪くありません。

30日間の無利息期間も設けられており、中小消費者金融らしい欠点がなく、大手と同水準のサービスを提供しています。

金利4.8%~18.0%
無利息期間最大30日間
融資スピード最短即日
限度額300万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限20歳以上
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

フタバは10万円以上の借入で17.950%まで金利引き下げ

フタバの金利は14.959%~19.945%とやや高めですが、借入額が10万円を超える場合は14.959%~17.950%まで下がります。

金利引き下げの条件は「限度額が10万円以上」の1つだけなので、ハードルは決して高くありません。

また、フタバは他社借り入れが3〜4社でも契約が可能で、複数のカードローンを利用している人にも積極的に融資を行なっています。

大手消費者金融よりも柔軟に審査してくれる点も、中小であるフタバの強みです。

金利14.959%~19.945%
無利息期間最大30日間
融資スピード最短即日
限度額50万円
勤務先への在籍確認あり
年齢制限73歳以下
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

いつもは最大60日間も利息が0円!PayPay銀行の口座登録で1,000円もらえる

いつもは中小消費者金融ですが4.8%~18.0%の低金利で、最大60日間の無利息期間も設けられています。

現在は、契約後にPayPay銀行の口座を登録した、すべてのユーザーが現金1,000円をもらえるキャンペーンを開催中です。

現金1,000円をもらえるということは、1,000円の利息が無料になっているのと変わりません。

3〜4万円程度の借入であれば、1ヶ月の無利息期間サービスよりも、現金1,000円をもらえる方がお得になります。

また、審査時間は最短30分と大手並みのスピードで、もちろん即日融資も可能です。

金利4.8%~18.0%
無利息期間最大60日間
融資スピード最短30分
限度額500万円
勤務先への在籍確認原則なし
年齢制限20〜65歳
担保・保証人不要

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※収入が年金のみの方はお申し込みできません。

そもそも「金利」とは?

金利とは、お金を借りた際に支払う利息の割合のことで、「年率」や「年利」とも言います。

カードローンの金利は提供している会社によって異なりますが、上限は15.0%〜20.0%までと法律で定められています。

上限金利は貸付け額に応じて15%~20%

15分で改正のポイントを理解!貸金業法の概要|日本貸金業協会

利息は、消費者金融や銀行からお金を借りる対価なので必ず支払う必要があり、金利が低いほどお得に融資を受けられます。

適用される金利はカードローンによって大きく異なるため、少しでも金利の低い商品を選ぶことが大切です。

業種金利の平均値低金利の目安
消費者金融4.5%~19.0%3.0%~18.0%
銀行3.8%~16.0%1.5%~15.0%

金利のみを比較すると銀行の方が優れていますが、消費者金融は無利息期間や即日融資など、魅力的なサービスを提供しています。

また、消費者金融は借入や返済の方法も充実しているため、はじめてカードローンを利用するのであれば消費者金融の方がおすすめです。

銀行系カードローンの金利が低い理由

先ほども解説したとおり、銀行系カードローンの金利は消費者金融よりも低めに設定されています。

銀行は融資以外にも収益を得る方法がありますが、消費者金融はカードローン事業しか行なっていません。

そのため、消費者金融は銀行からお金を借りて融資をしており、自社資金でカードローン事業を行なっている銀行よりも金利は高くなってしまうのです。

ただし、お金を貸すサービスは金利が低いほど貸し倒れ(赤字)のリスクが高くなるため、低金利のカードローンは審査が厳しい傾向にあります。

利息の簡単な計算方法

カードローンの利息の算出方法は、以下のとおりです。

利息の計算方法

借入額×金利÷利用日数×365=利息

10〜100万円を1年間借りた場合に、いくら利息を支払うことになるのか計算してみましょう。

借入額(金利)計算式利息
10万円(20.0%)10万円×0.2÷365×36520,000円
20万円(18.0%)20万円×0.18÷365×36536,000円
30万円(18.0%)30万円×0.18÷365×36554,000円
40万円(18.0%)40万円×0.18÷365×36572,000円
50万円(18.0%)50万円×0.18÷365×36590,000円
60万円(18.0%)60万円×0.18÷365×365108,000円
70万円(18.0%)70万円×0.18÷365×365126,000円
80万円(18.0%)80万円×0.18÷365×365144,000円
90万円(18.0%)90万円×0.18÷365×365162,000円
100万円(15.0%)100万円×0.15÷365×365150,000円

利息を計算してみて「高い!」と感じた人もいるかもしれませんが、上記の表はすべて利息制限法の上限金利で計算しています。

利息を抑えたい人は、利息制限法の上限金利を下回っている低金利のカードローンを選びましょう。

無利息期間のあるカードローンならタダでお金を借りることも可能

無利息期間のあるカードローンなら、期間内に完済することでタダでお金を借りることも可能です。

無利息期間の間であれば、何度借入しても利息はかからないため、無駄な支出を抑えられます。

また、完済できなかった場合でも、無利息期間の利息分だけ、最終的に支払う金額が下がります。

無利息期間の有無で、いくらお得になるのか計算してみました。

無利息期間あり無利息期間なし
無利息期間30日間
借入額(金利)100,000円(18.0%)
返済期間3ヶ月
返済総額101,507円103,014円
利息の差額1,507円

10万円を金利18.0%で3ヶ月借りた場合、無利息期間ありのカードローンを利用すると1,500円以上も利息が安くなります。

返済額を抑えられるため、負担の大きい高金利カードローンからの借り換えにも効果的です。

ただし、無利息期間のない消費者金融もありますし、条件が設けられている場合もあるため、適用条件は必ず確認しておきましょう。

金利が低くなる借り換えやおまとめローンも検討するべき

すでにカードローンを利用していて返済が苦しい人は、借り換えやおまとめローンも検討してみましょう。

おまとめローンとは、複数の借入先を一本化できるローン商品のことで、通常のカードローンよりも低金利で利用できます。

おまとめ専用の商品「レイク de おまとめ」と、通常のレイクとの違いを見てみましょう。

レイク de おまとめレイク
金利6.0%~17.5%
(100万円以上なら6.0%〜15.0%)
4.5%~18.0%
借入額10万円~500万円1万円~500万円
使用用途他社借入の返済のみ原則として自由

レイク de おまとめは借入額が100万円を超えると上限金利が15.0%まで下がるため、他社から18.0%で借りている場合、3%以上も金利が軽減されます。

おまとめローンは一般的なカードローンよりも金利が低い

おまとめローンのルールは貸金業法で細かく定められており、「借り換え後」の金利が、借り換え前の金利を上回ることはありません。

(2)「借換え後」の金利が、借換え前の金利を上回らない。

2 総量規制にかかわらず、お借入れできる貸付けの契約があります|日本貸金業協会

また、1ヶ月の負担額が借り換え前を上回らないことも条件の1つなので、毎月の返済額は安くなります。

ただし、おまとめローンで借入したお金は、他社借入の返済にしか使えません。

契約後は追加融資も受けられなくなるため、今後も定期的に融資を受けたい人は注意しておきましょう。

返済期間が10年以上だから無理なく完済を目指せる

おまとめローンは複数の債務をまとめるため、借入額が高額になりやすく、返済期間は長めに設定されています。

おまとめローンの返済期間
  • プロミス:10年
  • アイフル:10年
  • アコム:12年3ヶ月
  • レイク:10年
  • SMBCモビット:13年4ヶ月

返済期間が長くなるほど毎月の返済額は安くなるため、収入が大幅に下がってしまった人でも完済を目指せます。

ただし、返済期間が長引くと利息も増えやすくなるため、ボーナスや臨時収入などが入ったら積極的に繰越返済して、借入残高を少しでも減らしていくことが大切です。

おすすめのおまとめローンや選び方については、以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

低金利でカードローンを利用するポイント

次に、低金利でカードローンを利用するポイントについて解説していきます。

低金利でカードローンを利用するポイント
  • 返済を続けていると金利を引き下げてもらえる可能性もある
  • 返済日に遅れると遅延損害金が発生する
  • 手数料が無料になる方法で借入・返済するのが支出を抑えるコツ

同じカードローンでも利用方法によっては、無駄な金利が発生している可能性もあります。

賢くお得に利用するために、サービスの特徴や制度を理解しておきましょう。

返済を続けていると金利を引き下げてもらえる可能性もある

ほぼすべてのカードローンは、利用限度額によって適用される金利が決まります。

例として、レイクの利用限度額による金利の決まり方を見てみましょう。

利用限度額金利
1〜999,999円15.0%~18.0%
100〜200万円12.0%~15.0%
200〜300万円9.0%~15.0%
300〜400万円7.0%
400〜500万円4.5%

利用限度額が上がると金利が下がるのは、レイクだけではありません。

つまり、複数のカードローンを利用するよりも、1つのカードローンで高額融資を受けた方が利息は安くなります。

そのため、限度額アップの案内がきたら、積極的に審査を受けましょう。

限度額が上がって金利が下がったら、その後は少額融資を受ける際も低い金利で利用できます。

返済日に遅れると遅延損害金が発生する

返済に遅れると20.0%の遅延損害金が発生するため、低金利のカードローンを利用する意味がなくなります。

利息制限法によって20.0%以上は請求されませんが、返済日から1日でも遅れると毎月の返済額に上乗せして支払うことになるのです。

たとえば、10万円を借りている状態で1ヶ月返済に遅れると、1,643円の遅延損害金を請求されます。

また、延滞期間が2〜3ヶ月を超えてしまうと、カードローン会社から訴訟を起こされて、給与や財産を差し押さえられる可能性もあります。

手数料が無料になる方法で借入・返済するのが支出を抑えるコツ

お得にカードローンを利用するには金利も大切ですが、借入や返済の際にかかる手数料も気を付けておきましょう。

1回ごとの金額は110〜220円程度ですが、借入と返済をするたびに請求されるため、年間で5,000〜10,000円程度の手数料を払っている人もいます。

振り込みの場合は手数料無料のケースが多いですが、コンビニATMを利用すると、取引金額に応じて以下の手数料を請求されるのが一般的です。

取引金額手数料
1万円以下110円
1万円以上220円

無駄な支出を抑えるために、コンビニATMでの借入・返済はなるべく控えておきましょう。

金利だけじゃない!自分に合ったカードローンの選び方

はじめてカードローンを利用する場合、種類が多くてどのサービスを選べばいいのかわからない人も少なくありません。

カードローンを選ぶ際は金利だけでなく、以下4つのポイントも比較して、自分の状況に合ったものを使いましょう。

カードローンの選び方
  • 融資スピードで選ぶ
  • 申し込み方法で選ぶ
  • 返済の自由度で選ぶ
  • キャンペーン・特典で選ぶ

それぞれ詳しく解説していきます。

融資スピードで選ぶ

融資スピードはカードローンによって大きくがあり、早ければ最短3分、遅ければ1週間以上かかる場合があります。

融資スピードの早いカードローン融資スピードの遅いカードローン
・プロミス(最短3分)
・アイフル(最短20分)
・アコム(最短20分)
・レイク(最短25分)
・SMBCモビット(最短30分)
・JCBカードローン(最短3営業日)
・イオン銀行(最短3〜5営業日)
・東京スター銀行(最短3〜5営業日)
・りそな銀行(1週間程度)
・ろうきん(1週間程度)

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

基本的に消費者金融の方が融資スピードが早く、大手であれば申し込みから20〜30分程度で融資を受けることも可能です。

銀行系カードローンは消費者金融よりも審査項目が多く、即日融資には対応していません。

今すぐにお金が必要な人は、以下の記事も参考にしてみてください。

申し込み方法で選ぶ

カードローンをはじめて利用する人は、申し込み方法も確認しておきましょう。

カードローンの申し込み方法は意外と多く、以下6つのいずれかが用意されています。

カードローンの申し込み方法
  • Web
  • 電話
  • 郵送
  • 店舗(有人)
  • 無人契約機
  • アプリ

電話や郵送での申し込みは契約までに時間がかかりますし、店舗は入るところを見られて知人にバレてしまうリスクがあります。

そのため、おすすめの申し込み方法は、操作方法が簡単なWebまたはアプリです。

最近は申し込みや借入、返済など、すべての手続きがアプリで完結するカードローンも増えました。

アプリだけで手続きを済ませたい人は、以下の記事を参考にしてください。

返済の自由度で選ぶ

カードローンからお金を借りると、月に1回は返済が必要になります。

返済に遅れると、遅延損害金の請求や限度額の減額など、さまざまなデメリットがあるため、自由に返済できる点も大切です。

一般的なカードローンの返済方法
  • インターネットバンキング
  • 自社ATM
  • 提携ATM
  • 振り込み
  • 口座振替(自動引き落とし)

銀行系カードローンは口座振替しか選択できないケースも多く、利便性は高くありません。

大手消費者金融であれば、上記5つすべての返済方法に対応しており、返済日は複数の選択肢から決められます。

自分にとって使いづらい返済方法しかないと延滞のリスクが高まるため、申し込み前に確認しておきましょう。

キャンペーン・特典で選ぶ

カードローンのキャンペーンと言えば無利息期間ですが、実はそれだけではありません。

カードローンごとにキャンペーンや特典をまとめたので、確認しておきましょう。

スクロールできます
カードローンキャンペーン・特典
プロミス・最大30日間の無利息期間
・源泉徴収票の提出で最大10万Vポイントが当たる
レイク・最大180日間の無利息期間
アイフル・初めての方なら最大30日間の無利息期間
・源泉徴収票の提出で最大10万円が当たる
アコム・最大30日間の無利息期間
SMBCモビット・LINEとの連携で100LINEポイントがもらえる
・返済額200円ごとに1Vポイント付与
ジャックスカードローン
「NEW STANDARD」
・利息の半額をキャッシュバック
楽天銀行スーパーローン・新規契約で最大32,000円もらえる
メルペイスマートマネー・3ヶ月分の利息をキャッシュバック
dスマホローン・最大100日間の無利息期間
・初回契約で1,000ポイント付与
・ドコモユーザーは最大3%の優遇金利
au PAYスマートローン・初回借入で最大10,000Pontaポイントもらえる
JCBカードローン「FAITH」・最大2.5ヶ月分の利息をキャッシュバック
・キャッシング1回払いは5.0%の固定金利
ダイレクトワン・最大55日間の無利息期間
ORIX MONEY・オリックスレンタカーの基本料金割引
・オリックスカーシェアのカード発行無料、月額料金2ヶ月無料
・個人向けカーリース新規契約でAmazonギフト券2,000円プレゼント
東京スター銀行
「スターカードローンα」
・最大30日間の無利息期間
・新規契約で現金1,500円プレゼント
りそな銀行カードローン・借入額に応じて最大3,000円キャッシュバック
・住宅ローン契約者は0.5%の優遇金利
みずほ銀行カードローン・住宅ローン契約者は0.5%の優遇金利
千葉銀行カードローン・1万円以上の借入で1,000円プレゼント
auじぶん銀行カードローン・借入残高に応じて最大11,000Pontaポイントがもらえる
PayPay銀行カードローン・最大30日間の無利息期間
・初回契約時に1,500円プレゼント
ベルーナノーティス・何度でも14日間の無利息期間
・友達紹介で1万円分のQUOカードをプレゼント
セントラル・最大30日間の無利息期間
フタバ・最大30日間の無利息期間
いつも・最大60日間の無利息期間
・PayPay銀行の口座登録で1,000円プレゼント

カードローン業界は競争が激しいため、どの会社も積極的にキャンペーンを開催しています。

ポイントサービスなどを上手く活用すれば、大幅に返済額を抑えることもできるため、定期的にキャンペーン情報はチェックしましょう。

消費者金融と銀行系カードローンはどちらがおすすめ?

カードローンには消費者金融と銀行系カードローンの2つがありますが、それぞれ違う特徴があるため、一概に「どちらがいい」と決められるものではありません。

単純に金利だけを比較するのではなく、カードローンの特徴や利便性なども考慮する必要があります。

銀行系カードローンは消費者金融よりも審査が厳しい

銀行系カードローンは、過剰貸付や反社への融資を金融庁から指摘されたことをきっかけに、平成30年から審査が厳格化されています。

そのため、銀行系カードローンは消費者金融よりも審査基準が厳しく、審査が不安な人には向いていません。

低金利が魅力な銀行系カードローンですが、アルバイトやパート、転職してから1年未満の人は消費者金融を選ぶ方が無難です。

また、銀行系カードローンは審査が厳格化されたことによって、即日融資にも対応できなくなりました。

即日融資を求めるなら消費者金融一択

即日融資に対応しているカードローンは、一部の消費者金融だけです。

銀行系カードローンは反社への融資を防止するため、審査の際に警視庁のデータベースに申込者の情報を照会しなければいけません。

照会結果がわかるのは最短で翌日なので、銀行系カードローンは即日融資に対応できないのです。

消費者金融の場合は自社で審査が完結するため、申し込みから1時間以内に借入できるケースも珍しくありません。

60分以内に借入できる消費者金融融資スピード
プロミス最短3分
レイク最短25分
アイフル最短20分
アコム最短20分
SMBCモビット最短30分
いつも最短30分
ダイレクトワン最短30分
au PAYスマートローン最短30分

※融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

また、大手消費者金融であれば、平日だけでなく土日祝も審査を行なっているため、週末に申し込んでも即日融資が可能です。

即日融資が可能な消費者金融でも、「平日のみ」「14時までに契約が完了すれば」などの条件を設けている場合があるため注意しておきましょう。

消費者金融なら郵送物・勤務先への電話連絡なしで利用できる

最近の消費者金融はカードレス契約が主流になっているため、自宅で郵送物を受け取る必要がなくなりました。

明細や借入状況はWebで確認できますし、ローンカードが必要な場合は自動契約機で発行が可能です。

しかし、銀行系カードローンは郵送物の受け取りを回避できないケースが多く、家族にバレたくない人には向いていません。

単純に金利だけを比較するなら銀行系カードローンがおすすめ

これまで解説したとおり、利用のしやすさや融資スピード、バレづらさは消費者金融の方が優れています。

しかし、銀行系カードローンの魅力は、圧倒的な低金利です。

業種平均的な金利
消費者金融4.5%~19.0%
銀行系カードローン3.8%~16.0%

消費者金融と銀行系カードローンの金利には、おおよそ3.0%〜5.0%程度の差があります。

実際に金利18.0%と14.5%で50万円を借りて、2年で返済した場合の利息を比べてみましょう。

返済総額利息の合計利息の差額
消費者金融
(18.0%)
599,079円99,079円20,097円
銀行系カードローン
(14.5%)
578,982円78,982円

同じ金額を同じ期間で借りていても、金利が異なると支払い総額には2万円以上の差があります。

返済能力が高く、審査に自信のある人は銀行系カードローンがおすすめです。

低金利のカードローンを利用する際の注意点

次に、低金利のカードローンを利用する際の注意点を解説していきます。

低金利のカードローンには「総返済額が安くなる」という大きなメリットがありますが、以下の点には注意が必要です。

低金利のカードローンを利用する際の注意点
  • フリーローンは複数回の借入ができない
  • 低金利のカードローンは在籍確認で勤務先に電話されるケースが多い
  • 基本的に下限金利が適用されることはない
  • 非営利団体のローン商品は特に審査が厳しい

契約してから後悔しないように、メリットだけでなくデメリットや注意点も知っておきましょう。

フリーローンは複数回の借入ができない

カードローンと似ているローン商品に「フリーローン」というものがあります。

フリーローンは、その名のとおり使用用途が自由で、担保や保証人なしで契約が可能です。

また、フリーローンの金利は、カードローンよりも低めに設定されています。

ローン商品金利の平均
カードローン3.0%〜18.0%
フリーローン2.0%〜15.0%

ただし、フリーローンはお金を借りるたびに、審査を受けなければいけません。こまめに借入と返済を繰り返したい人は、カードローンを利用してください。

低金利のカードローンは在籍確認で勤務先に電話されるケースが多い

カードローンの審査は、金利が下がるほど厳しくなる傾向にあります。

そのため、低金利のカードローンは、在籍確認で勤務先に電話をかけるケースが多く、同僚にバレてしまうリスクが高いのです。

銀行系カードローンは書類での在籍確認に応じてくれないケースが一般的なので、内緒で借入したい人には向いていません。

カードローンの利用を誰にも知られたくない人は、勤務先への連絡が原則なしの大手消費者金融がおすすめです。

基本的に下限金利が適用されることはない

カードローンの金利は、○%〜○%と表記するのが一般的ですが、基本的に下限金利が適用されることはありません。

下限金利は限度額が上限(500〜1,000万円)に達している人にしか適用されないため、現実的ではありません。

たとえば、イオン銀行カードローンの金利は3.8%〜13.8%ですが、下限金利が適用されるのは利用限度額が800万円の人だけです。

利用限度額イオン銀行カードローンの金利
10〜190万円11.8%〜13.8%
200〜290万円5.8%〜11.8%
300〜490万円4.8%〜8.8%
500〜590万円3.8%〜7.8%
600〜790万円3.8%〜5.8%
800万円3.8%

カードローンで借入できる金額は年収の3分の1以下なので、800万円を借りるには、年収が2,400万円を超えていなければいけません。

また、年収が高くても初回契約は限度額が50万円以下になるケースが一般的なので、金利を比較する際は上限金利を参考にしてください。

非営利団体のローン商品は特に審査が厳しい

ろうきんなどの非営利団体が提供しているローン商品は、消費者金融や銀行系カードローンよりも厳しい審査を実施しています。

非営利団体のローンは銀行系カードローンよりも低金利なので、貸し倒れのリスクが高く、確実に返済が見込める範囲でしか融資を行いません。

カードローン一般的な金利
消費者金融4.5%~19.0%
銀行系カードローン3.8%~16.0%
ろうきん5.275%〜8.475%

ろうきんなどの非営利団体は一般的なカードローンと違って、利益を追求する必要がありません。

そのため、他のカードローンよりも低い金利に設定していますが、組織として赤字が続くとサービスを提供できなくなるため、厳しい審査基準を設けているのです。

金利だけでカードローンを選ぶのではなく、審査基準や借りやすさにも注意しておきましょう。

まとめ

この記事では、低金利で借りられるおすすめのカードローン30社を紹介しました。

カードローンは適当に選んでしまうと、10万円以上も返済総額が増えてしまうこともあります。

ただし、金利だけで比較するのではなく、無利息期間や借入・返済方法なども確認してからカードローンを選びましょう。

スクロールできます
低金利の
カードローン
プロミスレイクアイフルアコムSMBCモビットジャックス
カードローン
「NEW STANDARD」
楽天銀行
スーパーローン
メルペイ
スマートマネー
dスマホローンau PAY
スマートローン
JCB
カードローン「FAITH」
ダイレクトワンORIX MONEYセブン銀行
カードローン
イオン銀行
カードローン
東京スター銀行「スターカードローンα」りそな銀行
カードローン
横浜銀行
カードローン
三菱UFJ銀行
カードローン
ソニー銀行
カードローン
みずほ銀行
カードローン
千葉銀行
カードローン
ろうきん
カードローン
auじぶん銀行
カードローン
PayPay銀行
カードローン
みんなの銀行Loanベルーナ
ノーティス
セントラルフタバいつも
金利4.5%〜17.8%4.5%~18.0%3.0%~18.0%3.0%~18.0%3.0%~18.0%4.4%〜7.5%1.9%~14.5%3.0% 〜15.0%3.9%~17.9%2.9%~18.0%4.4%~12.5%4.9%~18.0%1.5%〜17.8%12.0%〜15.0%3.8%~13.8%1.5%〜14.6%1.99%〜13.5%1.5%〜14.6%1.8% 〜14.6 %2.5%~13.8%2.0%〜14.0%1.4%〜14.8%5.275%〜8.475%1.48%~17.5%1.59%〜18.0%1.5%~14.5%4.5%~18.0%4.8%~18.0%14.959%~19.945%4.8%~18.0%
無利息期間最大30日間最大180日間最大30日間
(初めての方のみ)
最大30日間最大30日間最大100日間最大55日間最大30日間最大30日間最大14日間最大30日間最大30日間最大60日間
融資スピード最短3分最短25分最短20分最短20分最短30分最短即日最短即日最短翌日最短即日最短30分最短3営業日最短30分最短即日最短翌日3〜5営業日3〜5営業日1〜2週間最短即日3〜5営業日3〜5営業日最短即日最短即日1週間程度最短翌日最短翌日最短即日最短即日最短即日最短即日最短30分
限度額500万円500万円800万円※2800万円800万円500万円800万円20万円300万円100万円500万円300万円800万円300万円800万円1,000万円800万円1,000万円500万円800万円10万円~800万円800万円500万円800万円1,000万円1,000万円300万円300万円50万円500万円
勤務先への
在籍確認
原則電話による在籍確認なしあり原則なしありあり原則なしありあり原則なしありありありありありありありありありありあり原則なしありありあり原則なし
年齢制限18〜74歳※120〜70歳20〜69歳20歳以上20〜74歳※320〜65歳20〜62歳20〜70歳20〜68歳20〜70歳20〜69歳20〜69歳20〜69歳20〜70歳20〜65歳20〜69歳20〜66歳20〜69歳20〜65歳20〜65歳20〜66歳20〜65歳20〜65歳20〜70歳20〜70歳20〜69歳20〜80歳20歳以上73歳以下20〜65歳
担保・保証人不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要

※:融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※1:お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。(高校生のかたはお申込いただけません。)また、収入が年金のみの方もお申込みできません。
※2:ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
※3:収入が年金のみの方はお申し込みできません。

目次