ササラの解約方法。途中解約での返金手続きや退会方法を紹介

ササラの解約方法

ササラは月額プランと回数プランがある脱毛サロンです。
どちらで契約しても解約することができますが、それぞれに条件などの違いがあるので把握しておきましょう。

効果に満足できないなどの理由で解約をしたい人は必見。
基本的な解約の流れや解約にかかる手数料、損をしない解約方法などを紹介していきます。

手数料なしで解約できることもあれば、手数料が必要な場合もあります。無駄な出費をしないようにしておきましょう。

ササラの解約・退会の流れ

解約をしたいと思っていても、解約したいとなかなか言い出せない人もいます。
しかしもう通う気がないのであればもったいないので、解約手続きをしていきましょう。

解約の流れはそんなに難しくないですし、遠慮することはありませんよ。

コールセンターでの解約方法

ササラを解約するときはまずコールセンターに電話してもOKです。
手順は以下の通り。

  1. コールセンターに電話する
  2. 解約したいと伝える
  3. 電話で流れや必要な物の説明を受ける
  4. 店舗に行って解約手続きをする

ササラを解約するときは基本的に店舗に行くことになります。
事前に説明を受けたい人はコールセンターに電話して詳細を聞いておきましょう。

コールセンターの電話番号は0120-905-798です。
営業時間は10:00~20:00となっているので、時間内にかけるようにして下さい。

各店舗での解約方法

解約するときは結局店舗に行くことになるので、以下の手順で行うようにしましょう。

  1. 契約店舗に電話して解約したいと伝える
  2. 店舗に来店する
  3. その場で解約に必要な書類を記入する
  4. 解約完了

解約するときは「退会申請書」などを書く必要があります。
店舗に直接電話をして予約を取り、来店しましょう。

その場で書き方を教えてもらって記入していき、解約手続きを進めていきます。

解約状況によっては返金がない場合もあります。返金がないなら解約しない方が良いので、事前に金額を確認しておきましょう。

ササラの解約の条件や解約手数料の有無

契約しているプランによって解約の条件が違います。
ササラには月額制と回数制があるので、それぞれ説明していきます。

また、契約からどれだけ経っているのかも関係してくるので、契約書を確認してみるようにしましょう。

クーリングオフが適用になれば条件なく解約することができます。そうでない場合は条件がありますよ。

月額制の解約条件と手数料

月額制を解約するときの特徴は以下の通りです。

  • 解約するには2ヵ月以上経過している必要がある
  • 前払いしないタイプなので返金なし
  • 解約手数料は支払う必要がない

月額制を謳っているサロンの多くは、純粋な月額払いではなくローン払いです。
しかしササラは純粋な月額制もあるので解約しても支払いが残ることはなく、返金されることもありません。

ここで説明した月額制とは、純粋な月額制で契約したときの条件です。
回数パックを月額ローンで契約した場合ではないので注意してください。

回数制の解約条件と手数料

回数制を解約するときの条件は以下の1点だけです。

・1~5日の間に書類を提出する必要がある

回数制はいつでも解約できるわけではなく、毎月1~5日の間に書類を提出する必要があります。
提出して解約をすると、翌月末に解約できる仕組みになっていますよ。

例えば10月1日に書類を提出した場合、11月末に解約できるということです。
月額支払いで回数パックを契約した場合も条件は同じですよ。

ササラの解約金・解約手数料の計算方法

では解約するときの計算方法を見ていきましょう。
解約手数料に関するポイントは以下の2つです。

  • 未消化分の10%または20,000円の少ない金額が手数料になる
  • 20,000円以上の手数料がかかることはない

計算するときは以下の順に行いましょう。
施術1回ごとの金額を計算する→未消費分の合計を足す→未消費分の10%を計算する→20,000円と比較して金額が少ない方が解約手数料

例えば、6回105,600円で契約して4回残っている場合。
1回17,600円となるので、70,400円が未消化分となり、10%の金額は7,040円。
20,000円より少ないので7,040円が解約手数料となります。

上限は20,000円と決まっていますが、これはササラが決めたことではありません。
法で決まっているので上限以上に手数料を取られることはないので安心してください。

未消化分の金額が少なければ少ないほど返金額も少なくなりますが、解約手数料も少なくなりますよ。

ササラの再契約の条件

解約した後にもう一度契約することもできますが、以下のことに注意しておきましょう。

  • 初回特典を受けることはできない
  • 解約したプランを途中から継続することはできない
  • 場合によっては契約を断られることもある

ササラは初回キャンペーンなどを行っているサロンです。
しかし再契約は新規ではないので新規限定のキャンペーンを使うことはできません。

一度解約したプランをその途中から始めることもできませんから、もう一度最初から契約していくことになりますよ。

ただし、どんな場合でも再契約できるとは限りません。
HPなどには明記されていませんが、店舗や解約状況によっては断られてしまうこともあります。

どちらにしても可能かどうか、電話して確認するようにしましょう。

一度解約をしたからには理由がありますよね。再契約ではなく他のサロンやクリニックで契約することも選択肢に入れましょう。

ササラのクーリングオフは契約から8日以内

クーリングオフをすれば解約手数料なしで解約することができます。
手順は以下のように行ってください。

書面を作成→念のために書面のコピーを取っておく→本社に郵送→解約完了

書面にはこういった内容を書くようにしてください。

  • 契約日
  • 契約会社名と店舗名
  • 契約内容と契約プラン
  • 契約金額
  • 自分の氏名と住所
  • 振込先口座

クーリングオフは契約してから8日以内であれば適用になります。
一度も施術を受けていないことも条件になっているので注意しましょう。

クーリングオフが適用にならない場合、通常の中途解約となります。
その際は解約手数料を支払って解除することになりますよ。

ササラの返金保証期間に注意

ササラの回数パックを解約した場合、解約手数料を引いた金額が返金されます。
しかし以下の点に注意しておきましょう。

  • 保証期限は契約回数によっても違う
  • 返金保証期間を超えると返金されない

公式HPには「保証が過ぎている場合は返金には応じかねる」とハッキリ記載されています。
しかし肝心の保証期間は書かれていません。

サイト情報や口コミでも検索しましたが、保証期間に関する情報はありませんでした。
公開していないので、保証期間については問い合わせるようにしてください。

店舗に問い合わせるのは気まずい場合は、コールセンターに電話することをおすすめします。

脱毛サロンで満足できない人は脱毛クリニックがおすすめ

ササラを解約する理由は人によっても違いますよね。
忙しくて通う時間がない、引っ越し、妊娠などであれば仕方ないですが、効果に不満があるなら脱毛クリニックに通うのがおすすめです。

脱毛クリニックにはこういった特徴があります。

  • 脱毛サロンよりも効果が高い
  • 少ない回数で脱毛できる
  • 勧誘がほとんどない

脱毛クリニックは医療機関なので、サロンよりも効果が高いです。
ただ、気になるのは料金ですよね。

高性能なマシンを使う上に施術は看護師が行うので、サロンよりも高額。
料金が心配な人はレジーナクリニックを選ぶのがおすすめです。

レジーナクリニックは、脱毛クリニックの中ではリーズナブルなクリニックとして有名。
月ごとの支払いにすることもできますから、お小遣いの範囲でも通うことができますよ。

確実に脱毛したいなら脱毛クリニックがおすすめです。レジーナは通いやすいクリニックなのでカウンセリングを受けてみましょう。

ササラの解約に関するQ&A

解約したらいつ返金されますか?

返金されるのは解約をしてから2~3週間後となっています。 指定した口座に振り込まれることになるので、確認するようにしましょう。 返金は振込のみとなっているので、手渡しなどで受け取ることはできません。

解約せずにプラン変更できる?

解約せずに他のプランに変更することはできません。 回数パックの場合は1回ごとの料金が違うので、一度解約をしてからもう一度契約することになります。 その際は新規キャンペーン適用にならないので注意しましょう。

解約手数料以外にお金がかかる?

解約手数料の他に違約金などがかかることはないので安心してください。 ただし、口座振込の手数料、店舗に行く交通費、書面必要は自腹です。 返金されない場合もお金を請求されることはありませんよ。

ササラの解約まとめ

ササラを解約するときはコールセンターでも良いですが、HPにも記載されているように店舗に行く必要があります。
クーリングオフを使うことができれば手数料は必要ないので、早めに手続きをするようにしましょう。

クーリングオフが出来ない場合は、未消化分の10%か20,000円を支払うことになりますよ。
いくら返金されるのか、解約手数料はいくらかを計算し、損をしないようにしてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モモカ

モモカ

福岡出身の34歳、自身が毛深く毎日のお手入れが大変で、脱毛のプロにお願いしようと脱毛サロンに通たのがきっかけで脱毛ライターに。これまで国の脱毛サロン・医療脱毛クリニックに体当たり取材を行い脱毛器に詳しくなりました。

-SASALA(ササラ)