電話占いで片思いは成就する!当たる占い師の選び方・占術・注意点を徹底解説

電話占いで片思いは成就する!当たる占い師の選び方・占術・注意点を徹底解説

「電話占いで片思い相談はできる?」
「片思い相談に強い占い師の選び方は?」
「電話相談の片思い相談にはどの占術が向いている?」

片思いをしていると、相手の気持ちが気になったり、どうやって相手にアプローチすればいいか悩んだりしますよね。

そんな時、あなたの悩みを解決してくれるのが電話占いです。

今回は、電話占いで片思い相談をする時の占術や占い師の選び方、相談の前に準備することなどについて詳しくご紹介します。叶えたい恋の悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてください。

電話占いが片思いに向いている5つの理由

片思いをしていると、どうしても自分一人で色々と悩みがち。そんな不安を解消するなら、電話占いで相談するのがおすすめです。

ここでは、電話占いが片思いの相談に向いている5つの理由をご紹介します。

対面ではないので相談しやすい

電話占いは、すべて電話のみで完結する占いです。

対面占いの場合、面と向かって占い師に相談するので、上手く話すことができなかったり緊張したりすることも。特に人見知りの人は、ハードルが高く感じてしまうでしょう。

一方、電話占いなら直接占い師と顔を合わすことはありません。

面と向かって話すケースと比べると、緊張しにくい点がメリット。顔も見えないので、片思い相談をしても恥ずかしいと感じることが少ないはず。

人見知りの人でも、安心して利用できるでしょう。

いつでも気軽に占ってもらえる

対面占いの場合、占い師のいる場所に出向く必要があります。

時間の調整も必要なので、頻繁に相談することは簡単ではありません。人気の占い師ともなると、なかなか予約が取れなかったり、長時間待ったりすることも珍しくないでしょう。

電話占いなら、24時間いつでも時間を気にせず相談できます。

わざわざ支度をして占い師のいる場所に行く必要もないので、面倒くさがりの人でも大丈夫。仕事で忙しい人でも、自宅に居ながら気軽に占ってもらえます。

また、片思いで不安に感じているその瞬間に相談ができるので、最適なアドバイスを受けることができるでしょう。

第三者からの率直なアドバイスをもらえる

片思い中は、何かと悩みが付きません。

友達や知り合いなど周りの人に恋愛相談をすると、どうしても片方に感情移入してしまいがち。公平なジャッジが難しくなってしまいます。

一方、電話占いなら第三者の客観的な視点から状況を判断し、適切なアドバイスをしてくれます。自分では気付かなかったポイントや改善すべきところも指摘してくれるでしょう。

また身近な人ではない分、感情的にもならず、アドバイスもより聞き入れやすい傾向もあります。

自分自身も冷静になることができるので、より片思いも成就しやすいでしょう。

周りに言いにくい内容でも相談できる

恋愛相談を友達や家族にするケースも多いですが、逆に近い存在だからこそ相談しにくい内容もあります。

たとえば、恋人やパートナーのいる人に片思いをしている場合、悩みがあっても言いにくいもの。相談しても頭ごなしに否定されることも多いでしょう。

また、身近な存在である分、相談を他の人にバラされてしまう恐れも。もし噂が流れてしまうと、片思いどころではなくなってしまいます。

電話占いなら、周りに相談しにくい内容も安心して相談できます。相手はプロなので、話しの内容が漏れる心配もありません。

周囲にバレたくない片思いをしている人でも、安心して利用できるでしょう。

相手がどう思っているかがわかる

電話占いの占い師なら、相手がどう思っているかを占うことができます。

「あの人は私のことをどう思っているか」「元カレがまだ私に気があるか」など、片思いをしていると相手の気持ちが気になるもの。けれども、直接本人には聞きづらいですよね。

電話占いの占い師であれば、霊感霊視やタロットなどで、片思いの相手の思いや考えを読み取ることができます。

相手がどう思っているかを知ってアプローチをしたい人はもちろんですが、気持ちを知って片思いを終わらせたいという人もメリットを感じるでしょう。

電話占いの片思い相談でよく使われる占術5選

占い師は、カードを使ったり、相手の周りにいる魂に触れたりなど様々な方法で占います。片思い相談では、どの占術を使っているかも占い師を選ぶ参考になります。

ここでは、電話占いの片思い相談でよく使われる占術5選をご紹介します。

霊感霊視

霊感霊視は、霊的なものを見たり感じ取ったりする「霊感」と、相手の周囲の霊的な存在(守護霊など)にアクセスして情報を得る「霊視」を組み合わせた占術です。

相談者や相手の気持ちを読み取ることができるので、片思い相談をはじめとする恋愛相談でもよく使われます。

現在だけでなく過去や未来まで見渡せるので、片思いが今後どのように進展していくのかも見ることが可能。

霊感霊視占いでは、霊的な力を利用するので生年月日などの個人情報は必要ありません。相手の情報がわからない場合でも、的確にアドバイスすることができます。

タロットカード

タロットカードは、引いたカードに描かれている絵柄から、そのカードが持つ意味を読み取る占術です。

片思い相談には、タロットカードはとても効果的。相手の気持ちや状況だけでなく、少し先の未来、行動を起こすべきタイミングなどを占うことができます。

中でも、タロットカードと霊感を組み合わせた「霊感タロット」はより精度が高くおすすめ。

霊感タロットでは、占い師の持つ霊感を用いてリーディングを行います。相談者とカード両方の潜在意識に深く入り込むことで、より正確にメッセージを読み解くことができます。

思念伝達

思念伝達は、相手の潜在意識に働きかけて自分の心の中の思いを伝える、一種のテレパシーです。

たとえば、誰かのことを思っていたら突然相手から電話が来たという経験はありませんか?潜在意識で誰かのことを思うことで、相手にもその思いが伝わっているのです。

片思い相談には思念伝達がピッタリ。スピリチュアルな能力を持つ占い師が相手へ思いを届けることによって、精神的な距離を縮めることができます。

実際、思念伝達で占ってもらった人の中には、「気になる相手からデートに誘われた」という人も少なくありません。

波動修正

スピリチュアルな世界では、この世に存在するものの全ては「波動」と呼ばれる見えないエネルギーを発しているとされています。

波動が乱れると、体調悪化など様々な弊害をもたらします。この乱れた波動を修正する技術が、波動修正です。

波動修正は、片思いにも効果は絶大。乱れた波動が修正されることで、相手とも波動が合いやすく、一緒にいて居心地の良さを感じてくれるはず。

また、心身のバランスを整えることで思考もポジティブにかわるので、人としての魅力もアップしより相手の興味を引きやすくなるでしょう。

透視

透視とは、視覚的なものに頼るのではなく、特殊な力で対象を見る占術です。

たとえば、プレゼントの中身や遠方の出来事など、本来では知りえないことを察知できます。相手の周囲の霊的な存在にアクセスして情報を得る霊視と違い、直感やイメージで視る能力が透視になります。

片思い相談では、気になる相手の現在の様子だけでなく、相手の気持ちを見ることが可能。現在の状態だけでなく、過去や未来も知ることができます。
特に対象との物理的な距離は関係ないので、遠く離れた場所にいる相手でも鑑定することができます。

電話占いで片思い相談に最適な占い師の選び方5選

電話占いで片思いについて相談しようと思っても、どんな占い師がいいのかわからない人も多いはず。

実際、電話占いの占い師は全国各地にたくさんいます。その中から、片思い相談に最適な占い師を選ぶためには、次の5つのポイントを押さえておくといいでしょう。

片思いや縁結び相談を得意としている

電話占いのサイトには、所属する占い師のプロフィールが記載されています。

その中でも、プロフィールの得意とする相談に「片思い」「縁結び」と書かれている占い師を選ぶようにしましょう。

どの占い師もあらゆるジャンルの相談に対応しているケースが多いですが、必ずしも恋愛相談が得意というわけではありません。また、片思い相談に向いている占術でも、実際は恋愛相談に向いていない占い師もいます。

恋愛相談の中でも、特に片思い相談を得意としている占い師は、それだけ実績もあるということ。より当たる確率が高くなるでしょう。

片思い相談に適した占術を得意としている

お話したように、占い師によって使う占術は違います。

どれだけ人気の高い占い師でも、片思い相談に向いていない占術を使っていると、自分の望む結果は得られません。

片思い相談をするなら、先ほどご紹介した「霊感霊視」「タロットカード」など片思い相談に強い占術を得意とする占い師に絞るのがベスト。自分の悩みや知りたいことから、どのような占術で占ってほしいのか明確にし、先生を選ぶといいでしょう。

また、複数の占術を扱うことができる占い師でも、メインで使うものが決まっている場合も多いので、事前にプロフィール欄をチェックしておくと安心です。

実績件数が多く口コミ・評判がいい

電話占いサイトには、実際に占いをした人の口コミや評判が掲載されています。当たると評判の先生には、多くの口コミが集まっています。

特に、口コミで「片思いが叶った」という口コミがある場合、片思いを成就させるための占いやアドバイスをしている先生なのでおすすめ。

また、ランキングでトップに入っている先生や、鑑定歴が10年を超える先生は口コミも多く、当たる確率も高くなります。

公式サイト以外のネットの掲示板にも口コミは寄せられているので、チェックしておくのもおすすめです。

言葉が丁寧で対応がいい

占い師と直接会うことのない電話占いでは、先生の話し方もとても大切です。

片思いはまだ恋愛が成就しているわけではないので、ズバズバ言われると傷つくことも。また、話し方に配慮さが欠けると、いくら的確なアドバイスであっても素直に受け入れようとは思いにくいです。

恋愛に前向きな気持ちであるためにも、言葉遣いが丁寧で対応のいい先生を選ぶようにしましょう。

電話占いのサイトでは、事前に先生の話し方を音声でチェックできるところもあるので、確認しておくのもひとつの方法です。

占い師と自分の相性がよさそう

占い師も人間なので、必ずしも自分と相性が良いとは限りません。

フィーリングが合うと、占い師に心を開くことができ、的確なアドバイスがもらえます。特に霊的な占術を使う先生の場合、相性は重要になってきます。

また、自分が抱えている片思いの悩みに対しても、価値観が近い占い師の方がより共感しやすくなるでしょう。

人気や評判だけでなく、プロフィールや紹介文、レビューなどをチェックして、自分と合いそうな占い師かどうか判断するといいでしょう。

電話占いの片思い相談で事前に準備すること5つ

電話占いで片思い相談をする場合、事前に準備しておきたいこと5つがあります。

これを準備するかしないかで、鑑定の精度や満足度も大きく変わるのでしっかりポイントを押さえておきましょう。

片思い相手の生年月日などを調べておく

電話占いの片思い相談では、相手の情報が必要になる場合もあります。

占い師や占術によっては、相手の生年月日だけでなく出身地や血液型などが必要となることも。情報を伝えることで、より的確なアドバイスをもらうことができます。

もし、相手の生年月日などがわからない場合や聞きにくい場合、霊感霊視や霊感タロットなど「相手の情報がなくても占えます!」といった説明のある先生を選ぶといいでしょう。
また、西洋占星術などでは自分の生まれた時間や生まれた場所を聞かれることもあるので、相談する先生の占術に合わせ、必要な情報を揃えておきましょう。

占い師に相談したい内容をメモしておく

電話占いでは、「1分〇円」という料金体系で鑑定を行うことがほとんど。

スムーズに鑑定を進めるためにも、占い師に相談したい内容を事前にメモしておくことをおすすめします。

相談内容が頭の中に入っているようでも、とっさに出てこないことはよくあること。詳しく伝えられないと、占い師も何を鑑定していいかわからず、無駄に時間を使うことにもなりかねません。

また、電話を切ってから「これも相談しておけばよかった」と思うこともあるでしょう。

相談内容や聞きたいことはできるだけ具体的に書き留めておき、優先順位もつけておきましょう。

相談内容を書き留める準備をする

どれだけいいアドバイスをもらっても、時間が経つと忘れてしまうことはよくあります。

メール占いであれば、メールといった形で鑑定結果を残すことができますが、電話占いはつい聞き入ってしまい、最初の方に話したことを忘れてしまいがちです。

占い師のアドバイスを正確に実行するためにも、要点を書き留めて後で確認できるようメモと筆記用具を準備しておきましょう。

また、許可されているのであれば録音をするのもおすすめ。占い師のアドバイスを後からじっくり聞き返すことができるので、より相談の効果も高くなるでしょう。

鑑定料金を調べておく

電話占いができるサイトはたくさんありますが、料金体系はサービスによって異なります。

電話占いサービスでは、1分ごとの料金設定しているところがほとんどで、およそ300円前後が相場となっています。人気占い師となると、さらに料金も高くなります。

また、鑑定料以外に通話料が別途必要になるサービスもあるので要注意。

たとえば、「鑑定料1分300円、通話料1分40円」のサービスの場合、30分の鑑定で10,200円になります。

通話料は馬鹿になりません。電話占いを利用する場合、通話料は誰が支払う必要があるのかもしっかり調べておきましょう。

利用時間を決めておく

電話占いで片思い相談をする前に、利用時間をあらかじめ決めておきましょう。

電話占いは、長時間になればなるほど料金がかかります。どれだけ下準備をしっかりしていても、思った以上に時間が掛かってしまうもの。

後から高額な料金にならないためにも、事前に「今日は〇〇分だけ!」と決めておくと安心です。

途中で言い出しにくいという人は、初めに「今回は○○分でお願いします」と占い師に伝えておくと、終了する時に焦ることがなく安心です。

電話占いの片思い相談でよく聞かれる内容6選

「さっそく電話占いで片思い相談をしよう!」と思っても、どんな悩みを相談していいのか悩む人もいるのではないでしょうか。

ここでは、電話占いの片思い相談でよく聞かれる内容6つをご紹介します。

何を聞こうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

  • 好きな人がいるのか?
  • 脈ありかどうか?
  • 最適なアプローチの方法
  • 告白するタイミング
  • 片思いを続けるか?諦めるべきか?
  • 片思いの相手にすでにパートナーがいる

好きな人がいるのか?

片思いをしていると、好きな人の好きな人は誰なのか、そもそも相手に好きな人がいるのか気になるもの。

本人に直接「好きな人はいるの?」と聞いてみたけれど、はぐらかされたケースや、もしくは恥ずかしくて本人に聞けないということもあるでしょう。

誰とも付き合っていないみたいだけれど、好きな人がいるかは知っておきたいという気持ちから、電話占いで片思い相談をする人も少なくありません。

もし自分ではない別の人が好きだったら、気持ちの整理を付けたいというケースもあります。

脈ありかどうか?

片思いをしていると、相手が自分をどう思っているか気になりますよね。

相手とどのような関係であっても、恋愛対象として見られていないと片思いを成就させることは難しいもの。恋愛をスムーズに進めていくことができません。

電話占いでは、相手と自分の情報や関係性から脈ありかどうか占ってもらえます。

ただ単に「脈あり」「脈なし」だけでなく、もし気持ちがあなたに向いていなかったとしても、相手に異性として見てもらう方法をアドバイスしてもらえるでしょう。

最適なアプローチの方法

好きになったら、「両想いになりたい」「付き合いたい」と誰もが思うもの。

けれども、どうやってアプローチをしたらいいかわからず、不安に感じている人も多いのではないでしょうか。

電話占いで片思い相談をすれば、あなたの片思いしている相手に最適なアプローチ方法をアドバイスしてくれます。

アプローチの方法によっても、成功率は大きく変わります。電話占いの占い師が、あなたに合った最適な方法を教えてくれるでしょう。

告白するタイミング

片思いの相手に告白したいけれど、タイミングがわからないという理由で電話占いを利用する人も多いです。

告白は何といってもタイミングが重要です。

片思いは、相手の心境や状況によって成就しない可能性もあります。最適なタイミングで告白すれば、OKしてくれる確率もグッと高くなるはず。

占い師は、あなたの運気や恋愛運などを鑑定し、告白するのに適切な時期やタイミングをアドバイスしてくれるでしょう。

片思いを続けるか?諦めるべきか?

片思いの期間が長いと、このまま続けていいのか、もう諦めた方がいいのか悩んでしまいますよね。

電話占いの片思い相談では、あなたと相手の相性や運勢・波動などから、片思いが成就する可能性を占います。

自分の気持ちが定まっていない場合でも、占い師に相談することで、今後自分がどうしたいのか気持ちがはっきりすることも。

片思いの相手をなかなか諦めきれないという人も、占い師に相談してみるといいでしょう。

片思いの相手にすでにパートナーがいる

片思いの相手が恋人のいる人や、既に家庭を持つ人の場合、身近な友達にはなかなか相談しにくいもの。

たとえ相談したとしても頭ごなしに否定され、諦めるように言われることも多いです。

電話占いなら、今の難しい状況の中でどうやって恋を成就させたらいいかアドバイスしてくれます。難しい恋愛でも、前向きになることができるはず。

たとえ厳しい結果になったとしても、身近な人ではない分、受け入れやすく感じるもの。諦めるきっかけになるかもしれません。

電話占いで片思いの相談をする時の4つの注意点

電話占いで片思い相談をする時、注意しなければならないポイントがあります。

以下の4つの注意点を守ることで、後悔のない片思い占いをすることができます。

鑑定結果は絶対ではない

電話占いで片思い相をするときに覚えておかなければならないのが、鑑定結果は絶対ではないということです。

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」と言う言葉もあるように、占いは的中することもあれば、外れることもあります。

どれだけ当たると有名な占い師であっても、預言者ではないので、必ずしも予測通りになるとは限らないのです。

占い師は、自分の経験や直感に基づいてアドバイスをしますが、あくまで一つのヒントとして捉えるべき。自分自身で判断して行動するようにしましょう。

悪い結果を伝えられることもある

占い師は、相談者が望むものとは異なる結果もハッキリと伝えます。

そのため、「願いが叶うはず!」と思って電話占いを利用すると、予想外の結果にガッカリしてしまうかもしれません。

電話占いは、あくまで幸せになる方法を教えてくれるもの。

占い師は、たとえ相談者が受け入れがたい結果であっても、困難を乗り越えた先にある幸せな未来へとたどり着いてほしいと、アドバイスをしているのです。

悪い結果であったとしても、ポジティブに受け捉えましょう。

他の占い師と比較しない

どれだけ鑑定が当たる占い師だとしても、あなたの思うような結果が出るとは限りません。

自分の思いもしなかったような結果になると、「もっと結果は良いはず」と他の占い師に相談したくなるかもしれませんが、控えた方がいいでしょう。

良い結果が出ないからと他の占い師に頼ると、どんどん占いの結果に固執してしまいます。納得いく結果になるまで、やめられなくなってしまうことも。

どのような結果になったとしても、「1つの悩みには1回の相談」と決めておきましょう。

電話占いだけに頼り過ぎない

電話占いで片思い相談をして占い師のアドバイス通りに行動した結果、片思いが少しでも前身すると、また相談したいと考える人も多いはず。

しかし、電話占いに頼りすぎると自分の考えに自信が持てなくなり、何かあるたびに相談しなければ気が済まなくなってしまいます。

鑑定には費用も掛かるので、その都度相談していたらお金も使いすぎてしまうことに。

電話占いは、あくまで悩みを解決するためのアドバイスをしてくれるだけ。行動するのは自分であることを忘れず、電話占いだけに頼り過ぎないようにしましょう。

電話占いを上手に利用して片思いを成就させよう!

片思いをしていると、「相手に好きな人はいるのかな?」「諦めるべき?」など不安になるのは当然です。そんな時は、電話占いに頼るのがおすすめです。

電話占いの片思い相談なら、相手の気持ちやアプローチ方法の相談ができるので、片思いの悩みを解消することができるはず。第三者の客観的な視点からアドバイスをもらえるので、自分では気付かなかったポイントや改善すべきところも指摘してくれるでしょう。

また、電話占いを利用する時は、片思い相談を得意とする占い師や占術を選ぶのがベスト。事前に必要な情報を調べるなど下準備をすることで、より占いの精度もアップします。

電話占いを上手に利用して、あなたの片思いを成就させてくださいね。
  • この記事を書いた人
望月 星乃

望月 星乃

占いセレクト編集部マネージャーです。 子供の頃から占いに興味があり自らタロットで占ったり、失恋のたびに周りで当たると噂になっている占い師の所へ行って占ってもらったり、30年以上占いに関わってきました。 当サイトでは占い好きのスタッフが集まり日々調査を行い、電話占いや全国の占い師についての情報を発信しています。

-相談・悩み