それは幸運の前兆!スピリチュアルなサインやいいことが起こる前触れを紹介

それは幸運の前兆!スピリチュアルなサインやいいことが起こる前触れを紹介
「良いことが起こるサインは自分でもわかる?」
「幸運の前触れに悪いことが起こるのはなぜ?」
「幸運の前兆がわかるスピリチュアルなサインを知りたい!」

悪いことばかり続くと、最近ついてないと落胆する人も多いですよね。けれどもそれは、幸運の前兆かもしれません。

良いことが起こるとき、その前触れとしていくつかのサインがあります。そのサインを見逃さないことで、より幸運もつかみやすくなるはずです。

今回は、幸運の前兆として見られるスピリチュアルなサインについて詳しく解説します。せっかく訪れたチャンスを逃さないためにも、ぜひチェックしてください。

めったに起きない事は幸運の前兆?7つの前触れ

めったに起きないことに遭遇すると、何かの前触れなのかと気になりますよね。

実際、日常生活でめったに起きないことが、幸運の前兆であることも少なくありません。偶然に思えるようでも、特別な意味が含まれていることがあります。

次のようなサインが見られた時、幸運が訪れるスピリチュアルなサインの可能性が高いです。

ゾロ目やエンジェルナンバーをよく見る

「時計を見たら11時11分だった」「買い物をしたら金額が777円だった」など、幸運が近づいている時、ゾロ目やエンジェルナンバーをよく見かけるようになります。

スピリチュアルな世界では、幸運が訪れる前には天使からのサインやメッセージが届くと言われています。

  • 「1111」は自分の望みが叶うことを知らせるサイン
  • 「777」は奇跡といわれるような幸福が訪れるサイン
  • 「88」は大きな富が手に入るサイン
このようなエンジェルサインを目にした時、願いが叶う可能性が高い状態なので、積極的に行動するようにしましょう。

シンクロニシティが重なる

シンクロニシティは、「意味のある偶然の一致」のことで、原因と結果とが結びつかないが、意味のある現象が同時に起こることを指します。

  • 「会いたい」と思っていた人に偶然会えた
  • 「食べたいな」と思っていたものをお客様から頂いた
  • 「何をしているだろう」と気になっていた友人から連絡がきた

このようなシンクロニシティが頻繁に起こると、何かしらの幸運が近づいているサイン。直感に従って行動をすれば、幸運が手に入る可能性が高いです。

「気のせい」「偶然」と思われることでも、そこには何かしらの意味があり、幸せの前兆となるサインなのです。

かぎしっぽの猫を見る

猫のしっぽが折れ曲がっていたり、丸く曲がっていたりして鍵のように見える「かぎしっぽ」の猫に遭遇すると、幸運が訪れると言われています。

これは世界各地で広く知られている言い伝えです。

日本や中国では、蔵の錠前のような形をしていることから、財産を守ってくれる商売繁盛のお守りとして大切にされてきました。

一方、ヨーロッパでは幸運を引っかけてくれる鍵のような形をしているとされ、見るだけでもご利益があるといわれています。

かぎしっぽの猫を偶然見かけたら、幸運の前兆かもしれません。

茶柱が立つ

茶柱が立つとは、湯飲みのお茶の中で茶葉(正確には茎)が立っている状態のことを指します。

昔から「茶柱が立つと良いことが起こる」といわれ、縁起のいいジンクスとして定着していますが、これは柱が持つイメージと関係しています。

「大黒柱」「床柱」という言葉にもあるように、しっかりとした柱が立つことは、その家の繁栄につながります。また、神様の数え方も「1柱」「2柱」というように柱を使って数えるため、縁起が良いとされていることも。
実際、急須の注ぎ口には網目が付いているので、お茶を入れて茶柱が立つケース自体が稀。そのため、幸運の前兆と捉えられるのです。

ダブルレインボーを見る

虹は、全世界共通で幸せの前兆ともされる現象です。

中でも、虹の外側に少し薄い虹がもう1つ見えるダブルレインボー(二重虹)はめったに見られないこともあり、遭遇したら幸運が訪れるといわれるスピリチュアルなサイン。

ちなみに、ダブルレインボーには「卒業」と「祝福」という意味があります。
「卒業」は、これまでの努力が実を結ぶサイン、「祝福」は、これからの願いが叶うサインとされています。
もし何かに悩んでいる時にダブルレインボーを見たら、自分の信じる道を突き進んでOK。あなたにとって良い結果になるはずです。

天使のハシゴを見かける

雲の間から地面に太陽光が放射状に降り注ぐ自然現象を、「天使の梯子(ハシゴ)」といいます。

天使のハシゴを見かけた時、あなた自身にエネルギーが満ちているサイン。運気が上昇するので、様々なことが上手くいくようになるでしょう。

何かを始めるタイミングとしても良い時期で、自分も気付かなかった才能が開花する可能性もあります。

また、「あなたがしていることは正しい」という天からのメッセージを受けていることも。強い後押しを受けている状態なので、行動を起こす絶好のタイミングを逃さないようにしましょう。

クモの巣に自分のイニシャルがある

蜘蛛(クモ)というとその見た目から怖いイメージが先行するかもしれませんが、縁起のいい虫として知られています。

クモはお釈迦様の使いともいわれており、スピリチュアルな意味でも幸運をもたら存在。またクモの巣は、良い運気を捕らえて離さないだけでなく、悪い運気もからめ取ってくれます。

そんなクモの巣の中に自分のイニシャルがあったら、永遠に幸福でいられるサイン。

望みが叶い順風万端に進んでいくだけでなく、もし障害が生じても必ず解決し、目標へと近づいていくことができるでしょう。

街に隠れている5つの幸運の前兆

普段何気なく目にするものの中にも、幸運の前兆が隠れていることがあります。

せっかくのチャンスを逃さないためにも、どのような意味があるのかしっかり理解しておくことが大切です。

ここでは、街中に隠れている代表的な幸運の前兆をご紹介します。

赤ちゃんをよく見かける

赤ちゃんは、スピリチュアルな世界で生命の奇跡の象徴です。

人々に希望や喜びを運んでくる赤ちゃんをよく見かけることは幸運の前触れ。

  • 街中で赤ちゃんを連れた家族によく会う
  • テレビやSNSで赤ちゃんの映像をよく見かける
  • 赤ちゃんの夢をよく見る

これらは、あなた自身に幸運が訪れる可能性大。さらに赤ちゃんが笑ってくれたら、運気もよりアップしているでしょう。

ただし、赤ちゃんが泣いているなどネガティブな状態の時は、逆に自分のエネルギーが乱れている可能性も。運気も下降気味といえます。

カミナリが落ちる瞬間を目撃する

カミナリは不吉なことを連想する人も多いですが、落ちる瞬間を目撃するのは大きな幸運の前兆といえます。

自然界でも強大なエネルギーを放つカミナリを目撃することは、自分に大きな転機が訪れる前触れ。特に、晴れた日のカミナリは一生に一度の大きな出来事が起こる可能性があります。

また、カミナリが落ちるとその場のよどんだ空気を整えることができるので、浄化作用があるとされています。

こうしたことから、カミナリが落ちる瞬間を目撃した時は、新たな挑戦をするのに適した時期ともいえるでしょう。

流れ星を見る

流れ星を見た時、心の中で願い事を唱えると叶うというジンクスはあまりにも有名です。

そのジンクスの通り、流れ星には強いパワーがあり、スピリチュアル的にも幸運の前兆といえます。

ほんの一瞬しか見られない流れ星が見えるということは、それだけ運気が上がっている証拠。幸運を引き寄せることができるはず。

また、「今すぐ行動するべき!」というスピリチュアルなメッセージも含んでいるので、新しいことに挑戦するのにも絶好のタイミング。自分を信じポジティブな気持ちで動くと成功をつかみやすいです。

ヘビを見かける

ヘビはスピリチュアルな世界では「神様の使い」と考えられている幸せの象徴です。

そのため、ヘビをよく見かけるのは運気がアップしている証拠。幸せがすぐそこまで来ていることを暗示しており、仕事面、金運面でも良い兆しが訪れます。

また、ヘビは恋愛運がアップすることでも有名。新たな出会いが待っていたり、現在の関係が発展したりする可能性を示しています。

他にも、ヘビは脱皮することから、自分自身が変わるサイン。変化やチャレンジを前向きに受け取ることで、より新たな自分に成長できるでしょう。

てんとう虫を見かける・体にとまる

てんとう虫は、スピリチュアルの世界では幸運を象徴する生き物。

漢字で書くと「天道虫」となり、お天道様というように太陽の神様とも呼ばれています。また、聖母マリアの使いだという説もあります。

こうしたことから、てんとう虫がやってくることは神様から恵が届けられる幸運の前兆ともされているのです。

また、てんとう虫の色・種類によって、スピリチュアルな意味も若干異なります。

  • 黒いてんとう虫:仕事などの成功
  • 黄色いてんとう虫:金運アップ
  • ナナホシテントウ:運気上昇
  • フタホシテントウ:恋愛運・結婚運上昇
特にてんとう虫が体にとまった時は、幸運度もかなり高くなっている状態といえるでしょう。

体に現れる幸運の6つの前兆

運気がアップする前兆として、体に変化があらわれる場合もあります。

自分では気付きにくいかもしれませんが、運気がアップする前兆として体に変化が現れる場合もあります。

サインを見逃さないためにも、どのような変化が起こるのか知っておくことが大切です。

ここでは、体に現れる代表的な幸運の前兆をご紹介します。

寝ても寝ても眠い

しっかり寝ているつもりなのに、いつも眠くて仕方ない時、幸せが近づいているサインです。

人生の転機ともいえる大きな変化が訪れるとき、人は多くのエネルギーを消費します。寝ても寝ても眠いというのは、そのエネルギーを蓄えようとしている自然な反応なのです。

スピリチュアル的にも、眠っている間は魂が高次元の存在に近づくため、守護霊とも近づきやすいとも言われています。

眠くて仕方ない時は無理をせず、「今はエネルギーを蓄えるとき」と割り切って、十分な睡眠をとるようにしましょう。

断捨離や整理整頓をしたくなる

ふと身の回りの物を捨てたくなった時や、部屋を片付けたくなったりする時、スピリチュアル的に人生の転機が訪れるサインです。

実際、不要なものを捨てることで、その空いたスペースに新しいものが入ってくるようになります。執着も捨てることができ、幸運が訪れることを後押ししてくれるでしょう。

また、片付くことでリフレッシュされて運気も高まり、自然に幸運も引き寄せやすくなります。

突然物を捨てたくなるのは、自分の直観力が働いているサインでもあるので、素直に従って行動してください。

幸運の夢を見るようになる

幸運の夢を見るようになることも、スピリチュアなサインといえます。

  • 白い動物(白ヘビ・白イルカ・白猫)が出てくる夢
  • 虹がかかる夢
  • 太陽が昇る夢
  • 神社や仏像の夢

吉夢を見ることで、自分の周りで幸運な出来事が起きたり、ずっと悩んでいた問題が解決されたりすることも少なくありません。

ただし幸運の前兆の夢といっても、必ずしもいい夢ばかりとは限りません。中には、「自分が死ぬ夢」など、一見ネガティブなイメージの夢が吉夢の場合もあります。

実際、吉夢を見るということは、それだけ自分の心が安定している証。幸せを引き寄せる運気も高まっているといえるでしょう。

イメチェンしたい気分になる

イメチェンしたい気分になる時、運気が好転しているスピリチュアルなサインです。

髪型やメイクを変えたり、普段着ない色の洋服を選んだり、住まいを変えたりなど、普段しないような行動を取るのはあなたの波動が変化している暗示。運気の流れが変わるので、より幸運を呼び込みやすくなります。

また、あなた自身が自分の殻を破りたいと思っていることも関係しているのでしょう。

イメージチェンジすると、気持ちも前向きになり新しい自分につながります。運気も上昇するので、積極的に行動に移しましょう。

新しいアイデアがたくさん浮かぶ

今までにない新しいアイデアがたくさん浮かぶことも、幸運の前兆と考えられます。

運気が上昇している時は、思考回路もクリアな状態。第六感が強くなり、エネルギーも高まっているので、これまでの自分では思いもつかなかったようなアイデアが浮かびます。

難しくずっと手付かずだった問題を抱え込んでいたとしても、思いがけず解決策が見つかることも。

また、新しいことにチャレンジしたくなるのは、転機が訪れているサイン。実行に移すことで、より幸運をつかみやすいでしょう。

懐かしい人から連絡がくる・再会する

以前仲良くしていた人や、お世話になっていた人から連絡が来たり、再会したりした時は、幸せが近づいているサインといえるでしょう。

スピリチュアルの世界では、人との再繋がりがあった場合、新しい自分に生まれ変わる時期が近いことが考えられます。

過去の自分と比較することで、当時思い描いていた自分になれているのか再確認でき、新たな一歩を踏み出す転換期になることも。

また、久しぶりに連絡を取り合った友人の紹介で新たな出会いが生まれるなど、新しい人と繋がるチャンスも引き寄せられます。

ツイてない予兆が幸運の前兆!4つの前触れ

自分の身の回りに悪いことが起こると、ツイてないと感じてしまう人も多いはず。

しかし、そのツイてない予兆が幸運の前兆という可能性もあります。

ここでは、幸運の前触れとなるツイていない予兆をご紹介します。

体調不良が続く・事故に遭う

体調を崩したり事故に遭ったりすると、不運なことのように感じてしまうかもしれません。

しかし、このような不運が起きるのは、幸運の前兆である可能性も。

体調不良や事故に遭うと、普段当たり前のように過ごしていることのありがたさを感じます。また、日常から一旦切り離されることで、自分の行動や生活について改めて見直すきっかけになるでしょう。

こうしたことは運命の流れを変え、これからの生き方にも大きな変化をもたらす前兆になります。

無理せず休んでエネルギーを回復させれば、より大きな幸運を呼び寄せることとなるでしょう。

鳥のフンが落ちてくる

鳥のフンに当たると、ツイてないと感じてしまいますよね。

体や洋服につくとテンションも下がりますが、落ちてきたフンに当たる確率は相当低いもの。運命の力が働いているともいえるでしょう。

特にフンが頭に当たった時、金運が最大限にアップしている状態。思わぬ臨時収入を得たり、宝くじが当選したりする可能性も。

また、スピリチュアルでは鳥のフンが落ちてくることは、浄化の意味持つと考えられています。これまでの不運や困難を洗い流し、新たなスタートを切るという意味合いも。

いいことが起こるサインと前向きに捉えましょう。

大切にしている物が突然壊れる・なくす

大切にしていたものが壊れると、不吉に感じてしまうことも多いですが、スピリチュアルでは幸運の前触れと考えられます。

なぜなら、大切にしていたものが手元からなくなると、新しいものや出会いを引き寄せやすくなるから。それが大切なものであればあるほど、その力も強くなります。

実際、大切なものをなくした直後に新しい恋がはじまったというケースも少なくありません。

手元からなくなったことをいつまでも悲しむのではなく、自分の幸運のために旅立っていったと考えるようにしましょう。

大切な人と別れる

大切な人との別れは、誰でも辛く感じるもの。大失恋や死別など、なかなか立ち直れないと思うこともあるでしょう。

しかし、出会いがあれば必ず別れもあります。新たな幸運を手にするためには、避けて通ることはできません。

人との出会いや別れには必ず意味があります。別れを受け入れた時にこそ、魂がレベルアップして人生の転機が訪れるでしょう。

無理に元気になる必要はないので、まずはしっかりと悲しんでください。辛い日々を乗り越えた先には、新しい幸運が待っていますよ。

幸運の前兆を見逃さずチャンスをつかもう!

幸運の前兆となるスピリチュアルなサインをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

偶然のように見えることでも、特別な意味が隠されていることがあります。今回ご紹介した幸運の兆しを知っておくことで、チャンスをつかむ確率もより高くなるでしょう。

また、幸運の前触れとして起こるのは、いいことばかりではありません。「ツイてない」と思われることの中にも幸せの前兆はあるので、見逃さないことが大切です

ただ待っているだけでは、幸せを手にすることはできません。

幸運の前兆を見逃さず、自分から積極的にチャンスをつかんでください。
  • この記事を書いた人
望月 星乃

望月 星乃

占いセレクト編集部マネージャーです。 子供の頃から占いに興味があり自らタロットで占ったり、失恋のたびに周りで当たると噂になっている占い師の所へ行って占ってもらったり、30年以上占いに関わってきました。 当サイトでは占い好きのスタッフが集まり日々調査を行い、電話占いや全国の占い師についての情報を発信しています。

-相談・悩み