レジーナクリニック予約・変更・キャンセル

レジーナクリニックの予約の取り方

15年以上の運営実績がある人気医療脱毛のレジーナクリニック。
信頼性が高いサービスですから試してみたいところですが予約が取れるか気になります。
そこで今回はレジーナクリニックの予約の取りやすさや、予約を取るコツについて解説します。

人気が高いレジーナクリニックに通うなら混雑している時期でも予約が取れるテクニックを覚える必要があります。

レジーナクリニック

レジーナクリニックは予約が取りやすい?

レジーナクリニックはは予約取りやすい時間帯と、取りにくい時間帯があります。計画的に施術をするならならべく予約を取りやすい時間帯を中心に施術を受けるのがおすすめです。
自分が通いたい時間帯の予約難易度を確認しましょう。

レジーナクリニックで予約が比較的取りやすい時間帯は?

予約が比較的取りやすい時間帯は平日の開店から17時までの時間帯です。17時以降から少しずつ予約が埋まりやすくなります。
平日の12時台は特に予約が取りやすいです。昼食の時間帯ですから施術を希望する人が少なく、最後まで予約枠が残っているケースが目立ちます。使いにくい時間帯ですが1週間以内に施術を受けたい場合は検討してみるといいでしょう。

レジーナクリニックで予約がなかなか取れない時間帯は?

予約が取りにくい時間帯は16時~閉店までの間です。この時間帯の予約を取るのが難しい理由は単純に利用者が殺到するためです。仕事帰りに施術を受けたい社会人の方が大勢いるため、真っ先に予約枠が無くなります。
とくに予約難易度が高いのは土曜の19時以降です。日曜日よりも枠が無くなるペースが早いです。

レジーナクリニックは予約が取れるの?利用者の口コミ

予約の取りやすさは実際に利用している方に聞くのが一番信憑性が高いです。信頼できる口コミをSNSを中心に集めました。

レジーナクリニックは1週間以上先なら19時以降の施術も予約できることがあるようです。しかし、自分の希望する日時に予約したい場合は施術日が数ヵ月先になることもあるでしょう。希望日が先になるほど予約が取りやすくなります。

レジーナクリニックはなぜ予約が取りやすいのか?

SNSの口コミでは予約が取れないと言われることもあるレジーナクリニックですが、実際はそれほど予約難易度は高くありません。なぜ予約できるのか理由を説明しましょう。レジーナクリニックの予約に関する不安も少なからず解消されます。

設備を拡張するため予約できる人数が増える

レジーナクリニックでは利用者が増えて予約が取りにくくなると様子を見て設備の拡張を行います。
医療脱毛としてはリーズナブルな価格設定のため多くの人が集まるレジーナクリニック。希望者を全員受け入れると予約は当然取れなくなります。しかし、施術室の増加といった設備拡張が行われると状況は一変します。1時間あたりに施術できる人数が増えるため予約枠に余裕が生まれます。
キャパシティーを超える利用者を受け入れて予約できない人を放置するようなクリニックとは違います。

施術時間が90分と平均よりも約25%短い

レジーナクリニックの全身脱毛施術にかかる時間はおよそ90分です。脱毛クリニックの平均的な施術時間は120分ですから、それ比べるとレジーナクリニックの施術時間は25%も短くなっています。
施術時間が短いと、それだけ1日の施術回数を増やせます。レジーナクリニックの施術時間は90分ですから、3回施術を行えば従来よりも90分節約できる計算になり、新たに1回分の施術時間が生まれます。利用できる施術回数が増えますから、その分だけ予約が取りやすくなります。

レジーナクリニックの脱毛を予約する方法

レジーナクリニックは問題なく予約が取れることが分かりました。そこでここからは具体的な予約方法について解説していきます。まずは無料カウンセリングと最初の施術の予約方法を紹介します。その後にカウンセリングの内容についても取り上げます。

カウンセリングからの予約

無料カウンセリングは専用のサポートセンター(0120-973-669)に電話するか、公式サイトの申し込みフォームから予約します。申し込みフォームを使った予約手順は次のとおりです。

  1. 公式サイトのトップページから「無料カウンセリング」をクリック
  2. カウンセリングを受ける店舗を選ぶ
  3. 申し込みフォームの各項目に記入し、データを送信する
  4. レジーナクリニックからの確認の電話を受けて予約を完了させる

カウンセリングを受けて当日契約した場合、その直後にサロンの受付で最初の施術の予約ができます。一度、家に帰ってスケジュールを確認してから予約したい場合は店舗に電話して予約します。

無料カウンセリングの流れ

無料カウンセリングのおおまかな流れは次のようになります。

  1. アンケートと問診票の用紙に回答する
  2. スタッフから施術プランや料金についての説明を受ける
  3. テスト照射(脱毛施術体験)を受ける
  4. 脱毛プランを契約する

カウンセリングの前にアンケートと問診票の記入があるため、予約時間よりも10分~20分ほど早めに受付できるようにしたほうがいいです。余裕をもってカウンセリングを始められます。
テスト照射は必要ないなら受けずに済ませることも可能です。
カウンセリングの所要時間は90分~120分ほどかかります。

ネットからの予約

最近は多くの脱毛サロンやクリニックがネット予約に対応していますが、レジーナクリニックの脱毛施術の予約はネットを使った予約を行っていません。

無料カウンセリングの予約はネットでできるのに、通常の施術ではネット予約ができないのは意外です。カウンセリングの予約システムを通常の施術に利用する可能性もありますから今後の動きに注目しましょう。

予約する場合は次に紹介する電話を使った方法を利用してください。

電話で予約

電話で施術の予約をする場合は店舗に直接連絡して予約します。無料カウンセリングを予約した電話番号に間違ってかけないように注意してください。

予約を受け付けるのは9時~21時です。これ以外の時間や休業日にはスタッフがいないため対応してもらえません。ネット予約のような申し込みだけを残す仕組みはありませんから、21時を過ぎたら翌営業日に連絡しましょう。

希望日に予約を取れない可能性もあるので、事前にいくつか予約日の候補を考えておくとスムーズに予約できます。

レジーナクリニックの予約のペースは最短60日

レジーナクリニックの予約ペースは最短でも60日です。これは施術間隔を最低2ヶ月間は空ける必要があるためです。
レジーナクリニックは医療脱毛ですから強力なレーザーを利用します。このレーザーを上手く当てるためにはムダ毛の毛根が大きく育っている必要があります。毛根が十分育つのに必要な時間が2ヵ月です。
人によっては3ヵ月以上必要な場合もあります。そのときは予約ペースも伸びるでしょう。

レジーナクリニックの脱毛効果は?

レジーナクリニックの脱毛効果・回数

続きを見る

レジーナクリニックで予約をとりやすくするコツは?

店舗によっては予約を取るのが難しいこともあるレジーナクリニック。予約ペースが2ヵ月~3ヵ月と長いですが、予約が取れずに施術ペースが遅れると脱毛効果の低下につながります。これから紹介する3つのコツを活用して予約をものにしてください。

予約が取れないと脱毛へのモチベーションが大きく下がって挫折する原因にもなります。ツルスベ肌を手に入れるためにも予約テクニックをマスターしましょう。

予約の競争率が低い時間帯を狙う

予約を取るには競争率が低いところを最初から狙うのがポイントです。土曜日の19時台は誰もが望む時間帯ですから、安定して予約するのは難しいでしょう。
利用者がほとんどいない平日の午後なら簡単に予約できますが、社会人の方が通うのは現実的じゃありません。そこでおすすめなのは日曜の閉店間近の遅い時間帯です。人気の夜間にもかかわらず、日曜の遅い時間帯は翌日に仕事があるために予約がされにくいです。人気店でも残っていることがあるので予約が取れないならチェックしてみましょう。

予約日を3ヵ月以上先に設定する

予約枠は1週間以内のものから順に埋まっていきます。19時以降の予約枠が1週間を切っても残っていることは、まず無いでしょう。
どうしても人気の時間帯を予約できない場合は3ヵ月以上先の予約枠を狙うやり方もあります。人気店は3ヵ月先まで19時以降の時間帯が埋まっていることも珍しくありませんが、それより先も全て埋まることは少ないです。毛周期が長く、なかなか毛根が大きくならない方は予約日を3ヵ月以上先にても問題ありませんから、予約状況に合わせて検討してみてください。

キャンセルが無いか確認する(キャンセル待ち)

いわゆるキャンセル待ちは予約競争率が高い脱毛サービスでよく利用される予約対策です。都合がつかず予約をキャンセルする一般の方は思っているより多くいます。このキャンセルを辛抱強く待って予約を入れるのがキャンセル待ちです。
レジーナクリニックは会員サイトなどで手軽にキャンセル状況を確認する仕組みがありません。そのためキャンセルを確認するには店舗に直接電話することになります。その都度、電話でキャンセルを確認するのは面倒ですから、レジーナクリニックでキャンセル待ちをする方は少数派です。
キャンセル待ちで絶対に予約できるとは言えませんが、やってみる価値は大いにあります。

レジーナクリニックの予約変更またはキャンセルする方法

予約を使いこなすには予約変更とキャンセルのやり方もしっかりマスターしておくことが大切です。都合が悪くなったら速やかに予約の変更かキャンセルを申し出ないと店舗に迷惑をかけます。迅速な対応ができるように、やり方を知っておきましょう。

  1. 予約の内容を変更する方法
  2. 予約をキャンセルする方法

予約の内容を変更する方法

予約した後に日時を変更したいときは店舗に電話連絡してください。受付時間は予約と同じで9時~21時です。変更の申し出は予約日の前々日までに済ますようにしてください。遅れると無断キャンセル扱いになります。

予約をキャンセルする方法

予約をキャンセルをする場合は店舗に電話でその旨を伝えます。ネットを使ったキャンセル方法はありません。電話、もしくは店舗で直接申し出ましょう。
キャンセルの締切は前々日の20時までです。他のサロンよりも少し条件が厳しいので早めの報告を心掛けてください。

レジーナクリニックで脱毛のキャンセル料金はかかる?

レジーナクリニックでは無断キャンセルや、締切時間を過ぎた後にキャンセルをしても罰則金を請求されることはありません。しかし、締切時間後のキャンセルに関しては施術1回分を消化したことにされます。
レジーナクリニックの顔とVIOを含む全身脱毛5回コースの1回あたりの施術費用は81,180円です。締切時間を過ぎてキャンセルすると、これだけのお金が無駄になります。
キャンセルする場合は確実に締め切り前に済ませるのが賢明です。

レジーナクリニックの予約に関するQ&A

予約するタイミングはいつがベストですか?

予約は少しでも早くしたほうがいいです。早い者勝ちですから、予約ができるようになった時点ですぐに済ませるようにしましょう。おすすめは施術を受けた直後に店舗の受付で予約することです。

施術に遅刻した場合のペナルティを教えてください

施術に遅刻した場合のレジーナクリニックの対応は遅れた時間によって異なります。施術開始時間から15分以内の遅刻であれば大目に見てもらえるため、ペナルティ無しでそのまま施術を受けられます。15分以上の遅刻は施術1回分消化になります。

予約した日に生理になった場合はどうなりますか?

生理でもVIO以外の箇所は普段と同じように施術してもらえます。キャンセルする場合は当日キャンセルですからペナルティで施術1回分が消化されます。なお、生理中の脱毛施術は体調不良や肌荒れにつながりやすいため控えるのが賢明です。

レジーナクリニックの予約まとめ

レジーナクリニックの予約は人気店で取りにくい場合があるものの、設備拡張やスピード施術のおかげもあって全体的に取りやすいです。
ネットで手軽に予約ができなかったり、無断キャンセルで施術が消化される注意点もありますが、おおむね予約で困ることはないでしょう。
レジーナクリニックなら計画的に脱毛できます。

レジーナクリニックの予約はスピードが決め手です。施術後に希望の予約枠をいち早く取るように心がけましょう。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モモカ

モモカ

福岡出身の34歳、自身が毛深く毎日のお手入れが大変で、脱毛のプロにお願いしようと脱毛サロンに通たのがきっかけで脱毛ライターに。これまで国の脱毛サロン・医療脱毛クリニックに体当たり取材を行い脱毛器に詳しくなりました。

-レジーナクリニック