痛くない医療脱毛クリニックおすすめ一覧・比較ランキング!痛みの少ない機械はどれ?VIOにおすすめ

痛くない医療脱毛クリニックおすすめ一覧・比較ランキング!痛みの少ない機械はどれ?VIOにおすすめ

医療脱毛をしたいけれど、痛みが不安という方は少なくありません。

そんな方におすすめなのが、痛みの少ない施術のできる医療脱毛クリニックを選ぶことです。

今回は、痛みの少ない脱毛器を扱う医療脱毛クリニックを紹介します。

さっそくおすすめを見る

目次

医療脱毛クリニックが扱う「痛くない脱毛機」とは

現在、医療脱毛で一般的に施術されているレーザー脱毛には以下のような3つの種類があります。

機種名 痛みの強さ レーザー種類 特徴 メリット デメリット
ソプラノチタニウム 3~4 トリプル波長レーザー(アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザー、ダイオードレーザー) 熱破壊式と蓄熱式を組み合わせた 痛みが少なく、日焼け肌や産毛にも効果的 高価
ジェントルレーズプロ 3 ヤグレーザー 熱破壊式 痛みが少なく、効果を実感しやすい 施術時間が長い
キャンデラ ジェントルマックスプロ 2~3 ダイオードレーザー 熱破壊式 痛みが少なく、広範囲に照射できる 効果が出るまでに時間がかかる
メディオスターネクストプロ 2~4 ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー 熱破壊式と蓄熱式 毛質や肌質に合わせて照射できる 機器によっては高価
クリスタルプロ 2 ダイオードレーザー 独自波長 痛みが少なく、産毛にも効果的 国内での薬事承認未取得

これら3種類にはそれぞれメリット・デメリットがあり、施術を受ける人の肌質や毛質などによって使い分けられたり併用されるので、どれが最も良いといったことはありません。

ただし「痛み」に限定して言うならば、ダイオードレーザーが最も痛みが少ないと言われています。

これは脱毛施術の痛みの原因のほとんどが、レーザーがメラニン色素に反応した際のものであるためです。

なので最も波長が短く、最もメラニン色素に反応しやすいアレキサンドライトレーザーは痛みが強めになります。

一方で波長が長くメラニン色素への反応が弱いヤグレーザーは、そのぶん高出力で使われるので、強い痛みが伴ってしまいます。

こうしたことから、中間でバランスの取れたダイオードレーザーが、3つの中では最も痛みが少ないということになるのです。

痛みが強い順に並べると、ヤグレーザー・アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザーとなります。

全身脱毛向け痛くない医療脱毛クリニックおすすめ5選

比較 エミナルクリニックエミナルクリニック アリシアクリニックアリシアクリニック レジーナクリニックレジーナクリニック フレイアクリニックフレイアクリニック グロウクリニックグロウクリニック
全身脱毛料金 68,200円(5回) 68,200円(5回) 215,250円(5回) 198,000円(5回) 168,000円(5回)
都度払い × × ○ 1回 86,100円 ○ 1回 77,000円 ×
麻酔代 3,000円 3,300円 0円 0円/クイックプランは一部位につき3,300円 0円
シェービング代 1部位1,000円
(剃り残しがあった場合)
4,000円 0円 0円 0円
全国院数 60 23 22 18 1
営業時間 10:00~20:00
(店舗によって異なる)
10:00~20:00
(店舗によって異なる)
12:00〜21:00
(店舗によって異なる)
11:00~21:00
(店舗によって異なる)
10:00~19:00
取り扱いレーザー機器 クリスタルプロ ソプラノチタニウム
スプレンダーX
ラシャ トリニティプロ
ジェントルレーズプロ
ソプラノアイスプラチナム
ソプラノチタニウム
メディオスターNeXT PRO
メディオスターモノリス
メディオスターNeXT PRO
メディオスターモノリス
支払い方法 現金一括/
クレジットカード/
デビットカード/
医療ローン
現金/
クレジットカード一括/
デビットカード/
分割支払い
(医療ローン・クレジット分割)
現金一括/
クレジットカード/医療ローン
現金一括/
クレジットカード(一括・分割)/
医療ローン
現金一括/
クレジットカード(一括・分割)/
医療ローン
公式 公式 公式 公式 公式 公式

1位:エミナルクリニック

エミナルクリニック

公式サイトhttps://eminal-clinic.jp/
全身脱毛料金68,200円(5回)
都度払い×
麻酔代3,000円
シェービング代剃り残しがあった場合 1部位1,000円
全国院数60
営業時間10:00~20:00(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器クリスタルプロ
支払い方法現金一括/クレジットカード/デビットカード/医療ローン
  • 痛みが少ないクリスタルプロを使用
  • 料金が非常にお得
  • 院数が多く通いやすい

エミナルクリニックは、独自技術の『クリスタルプロ』を使用した痛みの少ない全身脱毛施術が大きな特徴です。

また、顔とVIO抜きでの全身脱毛料金が非常に低価格で、院数も多く通いやすいのが強みとなっています。

2位:アリシアクリニック

アリシアクリニック

公式サイトhttps://www.aletheia-clinic.com/
全身脱毛料金68,200円(5回)
都度払い×
麻酔代3,300円
シェービング代4,000円
全国院数23
営業時間10:00~20:00(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器ソプラノチタニウム/スプレンダーX /ラシャ トリニティプロ
支払い方法現金/クレジットカード一括/デビットカード/分割支払い(医療ローン・クレジット分割)
  • 店舗移動が可能
  • キャンセル時にペナルティなし
  • 妊娠時の対応が手厚い

アリシアクリニックは、痛みが少ない脱毛施術が特徴であるのはもちろん、その通いやすさに大きな強みを持っています。

キャンセル時にペナルティが無く、予約の店舗移動が可能なため、柔軟に通院をすることが可能です。

また、妊娠時には1年6ヶ月まで無料で期間を延長してもらうことが可能になっており、対応の手厚さが特筆すべきポイントとなっています。

3位:レジーナクリニック

レジーナクリニック

公式サイトhttps://reginaclinic.jp/
全身脱毛料金215,250円(5回)
都度払い○ 1回 86,100円
麻酔代0円
シェービング代0円
全国院数22
営業時間12:00〜21:00(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器ジェントルレーズプロ/ソプラノアイスプラチナム/ソプラノチタニウム
支払い方法現金一括/クレジットカード/医療ローン
  • 全身脱毛の価格がお得
  • ソプラノアイスプラチナム使用で痛みが少ない
  • 都度払い対応が可能

レジーナクリニックの全身脱毛は、月々3,300円からの利用が可能なコストパフォーマンスに優れたプランです。

また、ソプラノアイスプラチナムも使用可能であるため、施術の痛みが少ないというのも強みとなっています。

そのため、コスパと施術の痛みを重視して全身脱毛を選ぶ方におすすめのクリニックです。

4位:フレイアクリニック

フレイアクリニック

公式サイトhttps://frey-a.jp/
全身脱毛料金198,000円(5回)
都度払い○ 1回 77,000円
麻酔代0円/クイックプランは一部位につき3,300円
シェービング代0円
全国院数18
営業時間11:00~21:00(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器メディオスターNeXT PRO/メディオスターモノリス
支払い方法現金一括/クレジットカード(一括・分割)/医療ローン
  • 当日キャンセルに対応
  • 痛みが少なく、安心して利用できる
  • スタッフの声掛け対応が丁寧

フレイアクリニックは、メディオスターを使用した痛みが非常に少ない全身脱毛施術が特徴のクリニックです。

このメディオスターは蓄熱式脱毛器であり、冷却装置も備わっているため、皮膚に優しくほとんど痛みを感じないのが特徴となっています。

また、スタッフの声掛け対応が丁寧なため、施術中もリラックスできる点が好評です。

5位:グロウクリニック

グロウクリニック

公式サイトhttps://glow-clinic.com/
全身脱毛料金168,000円(5回)
都度払い×
麻酔代0円
シェービング代0円
全国院数1
営業時間10:00~19:00
取り扱いレーザー機器メディオスターNeXT PRO/メディオスターモノリス
支払い方法現金一括/クレジットカード(一括・分割)/医療ローン
  • 医療ローンで無理のない支払いが可能
  • 麻酔代が無料
  • 生理中の方にも対応可

グロウクリニックは、施術そのものの痛みが少ないのはもちろん、麻酔代が無料であるため、痛みが苦手な方であっても追加料なしで麻酔を使用することが可能です。

また、生理中の方であってもVIO部位以外は施術対応が可能な点も嬉しいポイントとなっています。

顔脱毛の痛みが少ない医療脱毛クリニックおすすめ3選

比較 リゼクリニックリゼクリニック フレイアクリニックフレイアクリニック レジーナクリニックレジーナクリニック
顔脱毛料金 81,600円(5回) 99,000円(5回) 112,500円(5回)
都度払い ○ コース後1回:16,800円 ○ 39,600円 ○ 44,100円
麻酔代 3,300円 0円 0円
取り扱いレーザー機器 ラシャ
メディオスター NeXT PRO
ジェントルYAGプロ
メディオスターNeXT PRO
メディオスターモノリス
ジェントルレーズプロ
ソプラノアイスプラチナム
ソプラノチタニウム
公式 公式 公式 公式

1位:リゼクリニック

リゼクリニック公式

公式サイトhttps://www.rizeclinic.com/
顔脱毛料金81,600円(5回)
都度払い○ コース後1回:16,800円
麻酔代3,300円
シェービング代0円
全国院数26
営業時間10:00~20:00(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器ラシャ/メディオスター NeXT PRO/ジェントルYAGプロ
支払い方法現金一括/クレジットカード/デビットカード/定額Pay/医療ローン
  • 効果を実感できたという口コミが多い
  • コストパフォーマンスが高い
  • キャンペーンもお得

リゼクリニックの特徴として、脱毛施術全般に対する効果の高さを評価する口コミが多いという点が挙げられます。

施術が難しいとされる顔部分の脱毛効果に対する評価も高い傾向のため、総合的にコストパフォーマンスが高い点がメリットです。

また、各種キャンペーンも積極的に展開されているため、この点も嬉しいポイントとなっています。

2位:フレイアクリニック

フレイアクリニック

公式サイトhttps://frey-a.jp/
顔脱毛料金99,000円(5回)
都度払い○ 39,600円
麻酔代0円
シェービング代0円
全国院数18
営業時間11:00~21:00(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器メディオスターNeXT PRO/メディオスターモノリス
支払い方法現金一括/クレジットカード(一括・分割)/医療ローン
  • 当日キャンセルに対応
  • 産毛に効果的に照射する技術力の高いスタッフ
  • 都度払いにも対応

顔部分は産毛が多く、毛根へ効果的に照射するのが難しいとされています。

しかし、フレイアクリニックでは公式ホームページでも記載されている通り、技術を有したスタッフによって、適切な出力・手順で施術が行われるため、脱毛効果を最大限引き出すことが可能です。

そのため、フレイアクリニックの顔脱毛は、施術スタッフの技術の高さが強みとなっています。

3位:レジーナクリニック

レジーナクリニック

公式サイトhttps://reginaclinic.jp/
顔脱毛料金112,500円(5回)
都度払い○ 44,100円
麻酔代0円
シェービング代0円
全国院数22
営業時間12:00〜21:00(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器ジェントルレーズプロ/ソプラノアイスプラチナム/ソプラノチタニウム
支払い方法現金一括/クレジットカード/医療ローン
  • 顔の中でも部位を選ぶことが可能
  • レーザーの種類も選ぶことができる
  • 施術スピードが速い

レジーナクリニックの顔脱毛の特徴としてまず挙げられるのが、顔の中でも部位を選んで脱毛することが可能であるという点です。

そのため、頬や鼻などのパーツごとに絞って脱毛をすることができます。

また、施術スピードも非常に早く、顔脱毛であれば30分ほどで施術が完了するのも嬉しいポイントです。

VIO脱毛の痛みが少ない医療脱毛クリニックおすすめ3選

比較 ブリリアスキンクリニック ロゴブリリアスキンクリニック レジーナクリニックレジーナクリニック リゼクリニックリゼクリニック
VIO脱毛料金 66,000円(5回) 94,500円(5回) 81,600円(5回)
都度払い × ○ 37,800円 ○ 1回:54,800円
コース後1回:16,800円
麻酔代 0円 0円 3,300円
シェービング代 0円 0円 0円
全国院数 2 22 26
営業時間 11:00〜21:00
(店舗によって異なる)
12:00〜21:00
(店舗によって異なる)
10:00~20:00
(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器 ジェントルマックスプロ ジェントルレーズプロ
ソプラノアイスプラチナム
ソプラノチタニウム
ラシャ
メディオスター NeXT PRO
ジェントルYAGプロ
公式 公式 公式 公式

1位:ブリリアスキンクリニック

ブリリアスキンクリニック(BRILLIASKIN CLINIC)

公式サイトhttps://brillia-skin.com/
VIO脱毛料金66,000円(5回)
都度払い×
麻酔代0円
シェービング代0円
全国院数2
営業時間11:00〜21:00(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器ジェントルマックスプロ
支払い方法現金/銀行振込/クレジットカード/医療ローン
  • 厚生労働省の承認を得たジェントルマックスプロを使用
  • VIO脱毛に特化した施術も可能
  • 営業時間が長い

ブリリアスキンクリニックは、VIO脱毛に特化した施術も可能な脱毛クリニックです。

通常の施術のみならず、一人ひとりの毛量に合わせた対応が可能なため、VIO脱毛の施術内容をより細かく相談したい方におすすめとなっています。

2位:レジーナクリニック

レジーナクリニック

公式サイトhttps://reginaclinic.jp/
VIO脱毛料金94,500円(5回)
都度払い○ 37,800円
麻酔代0円
シェービング代0円
全国院数22
営業時間12:00〜21:00(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器ジェントルレーズプロ/ソプラノアイスプラチナム/ソプラノチタニウム
支払い方法現金一括/クレジットカード/医療ローン
  • 冷却装置が備わっている脱毛機のため、痛みを感じにくい
  • 全身脱毛とセットでプランを組むことも可能
  • 施術が短時間で完了する

レジーナクリニックのVIO脱毛のメリットとしてまず挙げられるのが、痛みが少ないという点です。

VIOは非常にデリケートな部分であり、痛みを感じやすい部位ですが、レジーナクリニックのVIO脱毛では冷却装置が搭載されている脱毛機で施術を行うため、痛みを感じにくいのが強みとなっています。

また、短時間で施術が終了するため、その点でも痛みを感じにくいというのがメリットです。

3位:リゼクリニック

リゼクリニック公式

公式サイトhttps://www.rizeclinic.com/
VIO脱毛料金81,600円(5回)
都度払い○ 1回:54,800円/コース後1回:16,800円
麻酔代3,300円
シェービング代0円
全国院数26
営業時間10:00~20:00(店舗によって異なる)
取り扱いレーザー機器ラシャ/メディオスター NeXT PRO/ジェントルYAGプロ
支払い方法現金一括/クレジットカード/デビットカード/定額Pay/医療ローン
  • VIO脱毛施術の評価が非常に高い
  • 5回分消化する前にほぼ毛がなくなったという方も
  • シェービング代は無料

リゼクリニックのVIO脱毛の特徴として特に挙げられるのが、VIO脱毛の施術効果が非常に高いという点です。

人によっては4回目の時点で満足のいく脱毛結果を得られたという方もおり、VIO脱毛の効果に大きな強みを持っているのがわかります。

また、シェービング代が無料という点も嬉しいポイントです。

蓄熱式脱毛方式は痛みを感じにくい

現在医療脱毛で行われているレーザー脱毛には、大きく2つの種類があります。

それぞれ「熱破壊式」「蓄熱式」と呼ばれていますが、「ショット式」あるいは「メラニン選択式」とも言われる従来型の熱破壊式に対して、蓄熱式は近年導入されるようになった比較的新しい施術方式です。

どちらもレーザー照射によるメラニン色素への反応を利用して熱を発し、発毛組織にダメージを与えるという点では同じですが、発熱のさせ方に違いがあり、それによって痛みも変わってきます。

昔ながらの熱破壊式は基本的に一回のレーザー照射に強めのエネルギーを使うので熱が高く、髭や腋毛、VIOといった剛毛に効果が高い他、脱毛効果もすぐに感じやすいですが、そのぶんゴムで弾かれるような痛みを伴います。

一方2000年頃から普及しはじめた蓄熱式は一回一回は出力の小さい照射で、それを複数回繰り返すことで熱をためて発毛組織にダメージを与えていきます。

メラニン色素が薄い部分にも効果があるので日焼け肌やアトピーなどにも使いやすく、色素の薄い産毛の処理にも向いています。

この方式でも熱自体はある程度あるので、くすぐったさを感じる人もいますが、痛みはほとんどありません。

「冷却機能付きの脱毛機」で痛みの軽減も可能

レーザー脱毛による痛みには熱が大きく関係しています。

そのため、レーザー照射による高熱が本来の目的である毛根から周囲の皮膚に伝播する前に冷却を行うことで、痛みの広がりをある程度抑制することも可能です。

そうした点を踏まえて、脱毛機器には以下の3種類のような冷却機能が付いているものも多くあります。

冷却ガスレーザーが照射される直前に冷却ガスを肌に噴射することで、肌の温度が上がることを防ぎます。
エアクーリングレーザーが照射される部分に冷風を当てることで、皮膚を低温のまま維持します。
コンタクトクーリング肌に直接触れる冷却装置で、レーザーを照射する前からその最中、以後まで皮膚を冷やし続けます。

それぞれにメリットとデメリットがありますが、単純な冷却能力の高さで言えば冷却ガスを吹き付ける機能が最も効果を発揮します。

レーザー照射をする直前のタイミングで冷却ガスが吹きつけられるので、冷えた状態のままレーザーの痛みを感じにくくなっています。

その点で、脱毛の実感が得やすいながらも痛みを伴う熱破壊式脱毛機を希望する場合には、強力な冷却ガスを備えた機器設備があるクリニックを選択するのも良いのではないでしょうか。

脱毛の痛みを抑えるポイント6選

日焼けしないようにする

脱毛用のレーザーは、メラニン色素に反応する性質があります。

そのため日焼けした肌のメラニン色素にも反応して、思わぬ痛みを感じてしまうことがあります。

日焼け肌は他にも火傷のトラブルなどが起きやすいので、脱毛の予定がある場合にはできるだけ日焼けしないようにしておいたほうが良いでしょう。

施術前後にしっかりと保湿ケアをする

乾燥した肌は表面が荒れやすく敏感になっており、ちょっとしたことでも痛みを感じやすくなっています。

他にもトラブルが起こりやすい状態なので、できるだけしっかりとした保湿を心がけましょう。

特にお風呂上がりに化粧水と保湿クリームでしっかりとケアをしておくと、乾燥肌になりにくいです。

生理の前後には施術を受けない

生理の前後にはホルモンバランスが崩れやすく、全体的な体調もアンバランスになりがちです。

睡眠不足やストレスなども関係して肌が敏感になる女性は多いとも言われているので、気をつけましょう。

生理による体調の変化には個人差があるので、自身の体調への影響を把握しておくことも大切です。

剃毛処理で肌を傷つけないように

医療脱毛は、その性質上どうしても肌にダメージを与えることになります。

そのため傷などもないほうが、トラブルを避ける上では重要です。

脱毛の前には必ず剃毛を求められますが、カミソリの使用は肌を傷つけてしまう可能性があるため、電動シェーバーを使うようにすると良いでしょう。

レーザーの種類や出力を調整してもらう

どうしても痛みが苦手という場合には、レーザーの種類や出力を調整してもらう方法もあります。

先にも説明したように脱毛に使われるレーザーには種類があり、その特性によって痛みの度合いも違います。

すぐに結果を求めるのでなければできるだけ痛みを少なくする施術もあるので、クリニックに相談してみましょう。

笑気麻酔や麻酔クリームを処方してもらう

医療脱毛には麻酔を使えるという利点もあります。

脱毛で使用される麻酔には鼻から吸引する「笑気麻酔」と「麻酔クリーム」がありますが、前者には全身に効かせられて体の負担も少ないというメリット、後者には顔やVIOなどのデリケートな部分に直接効かせられるというメリットがあります。

痛みの少ない医療脱毛についてのまとめ

痛みの少ない脱毛のできる医療脱毛クリニックについて紹介しました。

医療脱毛と言えば本格的な脱毛ができる代わりに痛みもある、といったイメージを持つ方も多いかもしれません。

ですが近年では痛みの少ない施術方式やケアの方法も増えており、強い痛みを伴わない脱毛も可能です。

痛みの少ない脱毛器を導入している医療脱毛クリニックを選べば、痛みが苦手な方でも脱毛の施術を受けやすくなるでしょう。

痛みが気になる方は、今回取り上げた中から医療脱毛クリニックを選んでみてください。

この記事を書いた人

沖縄県出身の29歳、元スポーツジムのインストラクター。痩せたいのに痩せれない。そんな頑張りたい人を応援するためにダイエットに関するブログを立ち上げました。ダイエットといっても目標や自分に適した方法も様々。いろんなダイエットの方法を紹介しながら、ジムやエステの選び方まで幅広く解説していきます。ぜひ一緒にがんばっていきましょう!

目次