学割で医療脱毛が安いおすすめクリニック人気17社!全身・顔・vio含むメニューの値引き額とは

学割で医療脱毛が安いおすすめクリニック人気17社!全身・顔・vio含むメニューの値引き額とは

学生のうちから脱毛を始める増えていますが、お金に余裕がないから無理と諦めている学生さんもいるかもしれません。

そこでここでは、学生さん向けに学割プランがある医療脱毛クリニックをご紹介します。

学生が医療脱毛をする際に知っておくべきことや、学割以外の割引制度についても解説していますので、安くて安心して脱毛を受けたい学生の方は必見です。

医療脱毛の学割とは?

学割とは学生割引のことで、高校生・専門学校生・大学生・大学院生などが脱毛の料金を割引してもらえます。

成人していても、学生であれば、学割の対象となります。※学生証の提示や学籍の確認が必要です。

注意点
  • 割引率はクリニックによって異なります。
  • 学割の対象となる学校や年齢制限などの条件はクリニックによって異なります。
学割を利用するつもりであれば、自分がそのクリニックの学割の対象となっているか確認しておく必要があります。

学生が医療脱毛をする際に知っておくべきこと

学生が医療脱毛をする際に知っておくべきこと

医療脱毛をする際、施術の間隔や痛み、費用について注意が必要です。安さだけで選ぶのは避け、正しい知識を持ち、効果的な施術を受けることが大切です。

まず、医療脱毛をする前に知っておくべきこととして次の3つについて解説します。

短期間に連続で施術を受けても効果が薄い

学生が脱毛をする場合に際に注意することのひとつが、短期間に連続で施術を受けても効果が薄いということです。

毛には毛周期と呼ばれる6~8週間の生え変わりのサイクルがあるので、それより短い間隔で施術を受けてもあまり脱毛の効果はなく、結局施術を受ける回数が増えるだけになることが多いです。

「1か月おきに通うだけですぐ終わる」などの誇大広告を出しているクリニックもあるので、騙されないように注意してくださいね。

痛くないからといって効果が弱いわけではない

学生が脱毛をする場合に、レーザー脱毛の施術は痛いもので、痛くないのは効果が弱いと思っている人がいますが、痛くない施術だからといって効果が弱いわけではないということです。

痛みが少ないということは、脱毛機器が最新のものであったり、施術方法が適切であったり、施術前の冷却や麻酔クリームの使用していることも考えられます。

※レーザー脱毛の痛みを強く感じるほうが効果があるというわけでもありません。
クリニックが使う脱毛機器によって施術の効果や痛みなどの特徴が違っているので、脱毛機器の種類を確認したり、お試しの施術を受けてみたりすると良いでしょう。

安さだけで選ぶのはやめるべき

現在では非常に多くの医療脱毛クリニックがありますが、料金の安さや通い放題であることを売りにして顧客を集め、実際には施術を行わないような悪質なクリニックも存在します。

  • 安さを重視するあまり、施術技術が低い
  • クリニックが使用する脱毛機器が古く効果が劣る
  • 清潔さや消毒が不十分

といった問題があるかもしれません。

価格だけでなく、施術技術や脱毛機器の品質、クリニックの清潔さなどもしっかりと確認して、信頼できるクリニックを選ぶことが大切です。

料金を比較するのも大切ですが、信頼できるクリニックであるかもよく確認しておきましょう。
脱毛のカウンセリングで勧誘がしつこい!上手な断り方
脱毛のカウンセリングで勧誘がしつこい!上手な断り方

続きを見る

サロンから医療脱毛に乗り換える人が多い

「サロンに通っているけど効果を感じない」という理由で医療脱毛に乗り換える人も多いので、最初から医療脱毛にしているほうがお金を無駄にしなくてすみます。

医療脱毛に乗り換える理由は

  • 施術効果が高い。早く実感できます。
  • 施術の回数も少ない。早く完了する。
  • 専門的な知識と技術があるので安心感がある。
  • 総額でいうとサロンより安くなることもある。

医療脱毛は、サロンの光脱毛機よりも高出力のレーザーを使用しているため、より深い毛根部分まで脱毛することができます。

また、医療脱毛は施術前に十分なカウンセリングを行い、皮膚タイプや脱毛箇所などに応じて適切な方法で施術を行います。

医師や看護師によって施術されるので安全性が高いとされています。
学割が使える脱毛サロンおすすめランキング《1番安いのはここ!2024最新版》
学割が使える脱毛サロンおすすめランキング《1番安いのはここ!2024最新版》

続きを見る

医療脱毛の学割料金を比較

医療脱毛クリニックの学割を比較

クリニック 全身脱毛料金
(学割)
主な脱毛機器 追加費用 クリニック数
レジーナ 99,000円 ジェントルレーズプロ なし 23
フレイア 286,800円 メディオスターNeXT PRO なし 17
ジェニー 200,000円 ソプラノアイス なし 4
DMTC美容皮膚科 79,000円 メディオスターNeXT PRO なし 3
リゼ 192,000円 ラシャ 麻酔3,300円 25
アリシア 163,000円 ソプラノチタニウム シェービング代4,000円 24
グロウ 265,000円 ソプラノチタニウム なし 2
ミセル 174,240円 ジェントルレーズプロ シェービング代2,200円 4
ウィ 117,000円 ヴィーナス 麻酔3,300円 3
TCB東京中央美容外科 368,000円 ラシャ 麻酔2,750円 70
カレイド 218,800円 ヴィーナスワン 麻酔3,300円 2
リアラ 127,710円 メディオスターNeXT PRO 麻酔3,000円 7
じぶん 172,200円 ソプラノチタニウム 麻酔3,100円 10
ヘラス 217,800円 ジェントルマックスプロ プラス なし
アイエス 217,580円 メディオスターNEXT PRO 2,200円 1
ヴァージン 148,500円 ジェントルMAX Pro なし 1
湘南美容 231,990円 ジェントルレーズ キャンセル3,000円 131
学割適用後の価格に大きなバラツキがあるのは、クリニックによって学割を適用できるプランが異なるためです。

学割の割引額が大きくても、高額なプランにしか適用できないケースでは、結果として料金が高くなることもあります。

そのため適用後の価格と相場の料金を比較して、どれだけ安いか検討することが大切です。

レージナクリニックのように学割が無くても、同じ内容の脱毛プランで他院より安いクリックもあるので学割にだけ注目しないよう注意してください。
医療脱毛おすすめランキング!どこがいいかわからない人向けクリニック9選比較【2024年2月度】
医療脱毛おすすめランキング!どこがいいかわからない人向けクリニック9選比較【2024年2月度】

続きを見る

学割が安い医療脱毛クリニックおすすめ17院!

学割や学生向けプランが安いおすすめの医療脱毛クリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニック

出典元:https://reginaclinic.jp/

学割脱毛料金 全身脱毛(VIO含む)5回:99,000円(学割無し)
主な脱毛機器 ジェントルレーズプロ・ソプラノアイスプラチナム・ソプラノチタニウム
追加費用 シェービング料:無料 /麻酔:無料 /キャンセル料:無料
クリニック数 23院
営業時間 平日12:00~21:00、土日祝日11:00~20:00
おすすめポイント

医療脱毛といえば痛みが気になるところですが、レジーナクリニックなら麻酔費用が無料なのでツライ痛みを感じたら迷わず麻酔をお願いできます。

麻酔の他にもシェービング料やキャンセル料といった代表的な追加料金が無料になっているのもポイントが高いです。

脱毛効果も十分にあります。

3台の脱毛マシンが利用でき、部位やムダ毛の種類によって適切なものを使い分けられるところも魅力です。

太いムダ毛には強力な熱破壊式の強力なマシンで根元から処理できるので、仕上がりよく脱毛できます。

詳細を見てみる

フレイアクリニック

フレイアクリニック

出典元:https://frey-a.jp/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIO含む)286,800円(最大60,000円の学割適用時)
主な脱毛機器 メディオスターNeXT PRO ・メディオスターモノリス
追加費用 シェービング料:無料 /麻酔:無料 /キャンセル料:無料
クリニック数 17院
営業時間 平日12:00~21:00、土日祝日11:00~20:00
おすすめポイント

最大60,000円と他のクリニックと比較しても引けを取らない十分に魅力的な学割を利用できます。

学割は中学・高校・専門学校・大学の4つのカテゴリーがあり、本格的な脱毛を望む人が多くなる大学のカテゴリーでは学割の金額が高くなります。

大学生なら学割を適用することで5回の全身脱毛が168,800円で受けられます。

一般的な全身脱毛5回分の相場は200,000円前後なので、それに比べて10%以上安い計算です。

採用している脱毛器はいずれも痛みの少ない蓄熱式なので脱毛初心者でも安心です。

詳細を見てみる

DMTC美容皮膚科(旧:脱毛の窓口東京クリニック)

DMTC美容皮膚科(旧:脱毛の窓口東京クリニック)

https://datsumou-madoguchi.com/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIOなし)79,000円(最大20,000円の学割適用時
主な脱毛機器 メディオスターNeXT PRO
追加費用 シェービング料:無料 /麻酔:無料 /キャンセル料:無料
クリニック数 3院
営業時間 12:00~21:00
おすすめポイント

学割は最大20,000円と控えめですが、全身脱毛のプランが豊富にあるため自分に合ったものを選べます。

全身脱毛に顔またはVIOを含めるかどうかを自由に決められるため、余計な箇所の施術を省略することで短期間で脱毛を終わらせることができます。

予約が取りやすいのも強みのひとつです。

新規登録者数を適切に制限することで医院のキャパシティーを超えないようにし、常に予約が取れる状態を維持しています。

詳細を見てみる

リゼクリニック

リゼクリニック公式
https://www.rizeclinic.com/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIOなし)5回コース:192,000円(学割なし)
主な脱毛機器 ラシャ・メディオスターネクストプロ・ジェントルヤグプロ
追加費用 シェービング料:無料/麻酔:3300円/キャンセル料:無料
クリニック数 25院
営業時間 10:00~14:00、15:00~20:00
おすすめポイント

リゼクリニックは学割よりも年度末の特別プランを利用するとお得に利用できます。

学割は提供されていますが、全身脱毛関連のプランには適用できないため、体全体まるごとムダ毛処理したい人には向いていません。

すでに全身脱毛済みで、気になる箇所を部分脱毛でケアしたい場合に便利です。

おすすめの年度末特別プランでは顔とVIOを含む全身脱毛5回が198,000円というリーズナブルな価格で受けられます。

学割は使えませんが十分に安いので、顔とVIOも一緒に処理したい人は学割にこだわらず、年末のお得プランを活用しましょう。

詳細を見てみる

アリシアクリニック

アリシアクリニック公式
https://www.aletheia-clinic.com/#enblback

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIO含む)5回コース:163,000円(学割ないs)
主な脱毛機器 ソプラノチタニウム・スプレンダーX・ライトシェアデュエット
追加費用 シェービング料:4,000円/麻酔:1,100円/キャンセル料:無料
クリニック数 24院
営業時間 11:00~20:00
おすすめポイント

アリシアクリニックは実績で選びたい人にイチオシのクリニックです。

累計の施術件数が50万件を超えており、医療脱毛サービスを13年間続けて提供してきました。

蓄積してきた豊富なノウハウを活かし、利用者一人ひとりに最適な脱毛手法とマシンを選び、施術してくれます。

また、初めて脱毛サービスを受ける人にはカウンセリングで丁寧に不安を解消してくれます。

まとめて予約を取れるなど、使いやすさも問題ありません。

途中で予約がとれずに脱毛が進まなくなることは滅多にないでしょう。

計画どおりに脱毛したいなら検討したい医院です。

詳細を見てみる

グロウクリニック

グロウクリニック
https://glow-clinic.com/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIO含む)5回コース:265,000円(最大90,000円の学割適用時)
主な脱毛機器 ソプラノチタニウム
追加費用 シェービング料:無料/麻酔:無料/キャンセル料:施術1回消化
クリニック数 2院
営業時間 9:00~22:00
おすすめポイント

今回紹介する脱毛クリニックのなかでもトップクラスにお得です。

なんと90,000円オフの学割を提供しています。

これだけでも十分にハイコスパですが、さらに麻酔やシェービング代が無料となっており、当日キャンセルも罰則金がありません。

院内で販売されている高品質なコスメが最大80%オフになる特典もあり、トータルコストを抑えやすいでしょう。

利用者の評価が高く、施術を受けた人の91%が効果を実感しているところも見逃せません。

痛みの少ない蓄熱式の脱毛器を使いながら、これだけ利用者を満足させるのは高い技術力を持っている証拠です。

質の高い施術を受けたいならグロウクリニックを検討すべきでしょう。

詳細を見てみる

ミセルクリニック

ミセルクリニック
https://miselclinic.com/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIOなし)5回:174,240円(20%オフの学割適用時)
主な脱毛機器 ジェントルレーズプロ
追加費用 シェービング料:2,200円/麻酔:なし/キャンセル料:施術1回分
クリニック数 4院
営業時間 10:00~21:00
おすすめポイント

ミセルクリニックは関西圏を中心にサービス提供をしています。

他のクリニックに比べて分かりやすい学割システムを採用していて、契約するプランの料金の20%が割引になります。

料金が高くなるほど割引額が大きくなるため、高額プランを利用する時に有利です。

実際、顔とVIOを含む全身脱毛5回が174,240円という安価で受けられます。

大阪やその隣県で脱毛クリニックを探しているなら、おすすめの医院と言えます。

詳細を見てみる

ウィクリニック

ウィクリニック

https://wi-clinic.com/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIOなし)4回:117,000円(20,000円の学割適用時)
主な脱毛機器 ヴィーナスシリーズ
追加費用 シェービング料:550円/麻酔:3,300円/キャンセル料:施術1回消化
クリニック数 3院
営業時間 9:30~18:30
おすすめポイント

ウィクリニックは施術の痛みが苦手な人に試して欲しいクリニックです。

高い効果を持つ表面麻酔と笑気麻酔を同時に利用することで痛みのない施術を受けられます。

医療脱毛を痛みのために挫折したことがある人におすすめです。

利用する脱毛機は独自開発した特別製で、日本人の毛質と肌質に最適化されているため海外メーカーの高級マシンよりも脱毛効果を期待できます。

サービス面ではLINEとの連携に注目です。

肌トラブルがあった場合にLINEメッセージで症状を診てもらい、適切な処置方法などを教えてもらえます。

詳細を見てみる

TCB東京中央美容外科

TCB
https://aoki-tsuyoshi.com/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIO含む)5回:368,000円(最大30,000円の学割適用時)
主な脱毛機器 Lasya(ラシャ)・メディオスターNeXT PRO
追加費用 シェービング料:2,040円/麻酔:2,750円/キャンセル料:無料
クリニック数 70院
営業時間 10:00~19:00
おすすめポイント

豊富なプランの中から予算に合わせて柔軟に脱毛コースが選べます。

経済的な余裕がない学生さんのために、通常は5回からの全身脱毛プランが3回から利用できるようになっています。

最大30,000円オフの学割や誕生日特典などを利用すれば、さらに安くなるのでコスパが高いです。

料金がネックで医療脱毛をあきらめていた学生さんでも試せるでしょう。

施術中に炎症などの肌トラブルが起きた場合は全額負担してくれるなど、安全面への配慮も行き届いています。

また、全国70店舗もあり、脱毛プランを契約中に引っ越しすることになっても安心です。

詳細を見てみる

カレイドクリニック

カレイドクリニック
https://www.kaleido-clinic.com/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIO含む)4回:218,800円(最大10,000円の学割適用時)
主な脱毛機器 ヴィーナスワン・ジェントルマックスプロ・ラシャ
追加費用 シェービング料:無料/麻酔:3,300円/キャンセル料:施術1回消化
クリニック数 2院
営業時間 10:00~19:00
おすすめポイント

全身脱毛に特化したクリニックで、各種割引キャンペーンを適用すると業界トップクラスの安さになります。

学割の割引額は10,000円で、それほど高額ではありませんが、元々が安いため学割を適用すると218,800円にまで下がります。

シェービング、麻酔ともに無料で、キャンセル時のペナルティは施術1回消化のみとなっており、追加料金も十分に抑えられています。

店舗数は2院と少ないですが、どちらも駅から徒歩1分ほどの距離にあり、アクセス性ば抜群です。

営業時間は19時までなので、夜遅くならないところもポイントです。

詳細を見てみる

リアラクリニック

リアラクリニック公式

https://reala-clinic.com/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIOなし)5回:127,710円(10%オフの学割適用時)
主な脱毛機器 メディオスターNeXT PRO
追加費用 シェービング料:無料/麻酔:3,000円/キャンセル料:無料
クリニック数 7院
営業時間 11:00~20:00
おすすめポイント

LINEから予約できる手軽さが魅力です。

価格も比較的安く、学割を適用させれば127,710円で全身脱毛プランが契約できます。

最安値と比べると数万円高いですが、それでも相場より安いので近くで営業していれば検討してみるといいでしょう。

キャンセルが無料なので卒論で忙しい4年生でも気軽に予約できる点も見逃せません。

学業とプライベートに忙しい人でも気兼ねなく利用できます。

ダイオードレーザーを採用しており脱毛効果が高い点にも注目です。

痛みがあっても仕上がりを重視したい人と相性がいいでしょう。

詳細を見てみる

じぶんクリニック

じぶんクリニック

https://jibun-clinic.com/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIO含む)6回:172,200円(学割なし)
主な脱毛機器 ソプラノチタニウム
追加費用 シェービング料:一部無料/麻酔:3,100円/キャンセル料:無料
クリニック数 10院
営業時間 11:00~20:00
おすすめポイント

学割は提供されていないものの、大学生向けの特別にリーズナブルなプランが利用できます。

顔とVIOを含む全身脱毛6回が172,200円で利用できる相場よりも安いプランです。

医院は東京都内にしかありませんが、利用できるエリアにお住みなら無料カウンセリングだけでも受けておきたいところです。

特徴は医療脱毛とサロン脱毛の両方を自由に選んで施術できるところで、VIOや鼻下などの皮膚が薄く痛みが強い箇所はサロン脱毛で痛み無く脱毛できます。

黒いスポットを残したくない脇などは医療脱毛で徹底的に処理するなど、柔軟に対応してもらえます。

詳細を見てみる

ヘラスクリニック

ヘラスクリニック
https://vc-datsumo-clinic.jp/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIO含む)5回:217,800円(最大24,200円の学割適用時)
主な脱毛機器 ジェントルマックスプロ プラス
追加費用 シェービング料:一部無料/麻酔:不明/キャンセル料:無料
クリニック数 1院
営業時間 11:00~20:00
おすすめポイント

ヘラスクリニックは安く全体を徹底して脱毛したい学生さんに最適なクリニックです。

顔とVIOを含む全身脱毛5回を217,800円で利用できます。

うなじもしっかり処理してくれるプランなので、お得感があります。

無料カウンセリングの時にテスト照射をしてくれるので、契約する前に脱毛マシンと肌の相性を確かめられるとこもありがたいです。

脱毛効果を確認したうえで契約できます。

また、全身脱毛の施術時間が最短40分と短いので体力が不安な人でも問題なく施術を受けられます。

詳細を見てみる

アイエスクリニック

アイエスクリニック
https://www.is-cl.com/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIOなし)5回:217,580円(8%キャッシュバックの学割適用時)
主な脱毛機器 メディオスターNEXT PRO
追加費用 シェービング料:2,200円/麻酔:なし/キャンセル料:無料
クリニック数 1院
営業時間 10:00~19:00
おすすめポイント

アイエスクリニックは厚生労働省が認可した脱毛機しか利用しない、安全安心な施術を受けられるクリニックです。

メディオスターNEXT PROと呼ばれる国内で導入実績が多数ある信頼性の高いマシンを採用しています。

ノウハウが確立したマシンなので使いこなせる人が多く、脱毛効果の高い施術が期待できるでしょう。

特徴は日焼けや肌の色が濃い人でも問題無く施術できるところで、しかも刺激が少ないため幅広い肌質の人が利用可能です。

詳細を見てみる

ヴァージンクリニック

ヴァージンクリニック
https://v-clinic.jp/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIOなし)5回:148,500円(10%オフの学割適用時)
主な脱毛機器 ジェントルMAX Pro
追加費用 シェービング料:一部無料/麻酔:不明/キャンセル料:無料
クリニック数 3院
営業時間 10:00~19:00
おすすめポイント

全身脱毛から部分脱毛まで様々なスタイルの脱毛施術に対応できます。

とくに部分脱毛は細かく施術箇所を設定できるカスタマイズ性が高いものになっています。

最小限の施術回数で狙ったところだけを処理したい時に活躍してくれるクリニックです。

導入している脱毛機は1種類だけですが、2種類の波長を照射できるため太く上部な毛から、繊細な細い毛までムダ毛の特徴に合わせて効果的に処理できます。

サポートは充実しており、手の届かないところのシェービングは無料でやってくれます。

詳細を見てみる

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック
https://www.s-b-c.net/

学割脱毛料金 全身脱毛(顔・VIOなし)6回:231,990円(5%オフの学割適用時)
主な脱毛機器 ジェントルレーズ・ウルトラ美肌脱毛
追加費用 シェービング料:無料/麻酔:2,000円~/キャンセル料:3,000円
クリニック数 131院
営業時間 10:00~18:00
おすすめポイント

今回紹介したクリニックでトップクラスの知名度を誇るクリニックです。

クリニック数も圧倒的で、全国に131院が運営されています。

アクセス性が良く、都道府県を選ばず利用できるため、地方の大学に通う学生さんの強い味方になってくれるでしょう。

特徴的なのはオンライン相談です。

無料で利用できて、サービス内容など様々な疑問に応えてくれます。

10万円以上の支払いの時に使える10%オフの割引クーポンがもらえることもあるので、湘南美容クリニックの脱毛に興味のある方は、ぜひ利用してみてください。

詳細を見てみる

部位別に学割でオトクなクリニックを紹介

学生向け全身脱毛(顔・VIO含む)なら「グロウクリニック」

グロウクリニック

高額なプラン料金になることが多い顔とVIOを含む全身脱毛は割引額が大きいグロウクリニックやフレイアクリニックがおすすめです。

高額学割のメリットを最大に活かすことができます。

なかでもグロウクリニックはシェービング代などの追加料金が全て無料となっているため、出来る限りお金をかけたくない学生にはありがたいでしょう。

医院内で販売されているコスメアイテムでも割引が受けられる特典もあるので、総合的な安さを求めるならグロウクリニック一択です。

学生向け全身脱毛(顔・VIO含まない)なら「ミセルクリニック」

ミセルクリニック

顔とVIOを処理しなくていい場合は割引率が高いミセルクリニックがイチオシです。

プラン料金の20%を割り引いてくれるので相場よりも安くなります。

21時まで営業しているので、サークル活動や研究で夜遅くまで拘束される人でも問題無く続けられるところもポイントです。

他のクリニックに比べて予約枠が多いので、予約が取れずに脱毛が進まなくなる心配もほとんどないでしょう。

脱毛機は低刺激なものなので、痛みの不安もありません。

学生さん向けVIO脱毛なら「フレイアクリニック」

フレイアクリニック

痛みが強くでるVIO脱毛をするなら、痛みを可能な限り抑えた蓄熱式脱毛機を利用できるフレイアクリニックがいいでしょう。

複数の蓄熱式脱毛機を備えているので、片方の脱毛マシンと相性が悪くてもクリニックを変えることになる可能性は低いです。

しかも片方は最新式なので、より痛みにくくなっています。

万が一、痛みのせいで続けられなくなっても、解約手数料無しで止めれます。

きちんと未消化分の施術の料金が戻ってくるので、次のクリニックの支払いに回すことができます。

学生向け顔脱毛でおすすめは「TCB東京中央美容外科」

TCB

デリケートな顔脱毛には美容関連のノウハウも豊富に持っているTCB東京中央美容外科を、ぜひお試しください。

女性の顔の構造を美容の観点から詳しく知っているスタッフが大勢いるので、より美しく見えるような脱毛手法で施術してくれます。

国内でもトップクラスの施術件数を誇るため、20歳前後の肌に関する見識ももちろん豊富です。

利用者に最適な施術ペースで脱毛を進めていけるので、デリケートな顔の肌に余計な負担をかけません。

学生向けワキ脱毛がおすすめは「リアラクリニック」

リアラクリニック公式

ワキを処理するなら専用のプランが用意されているクリニックを選びましょう。

今回紹介した中でおすすめなのはリアラクリニックです。5回の脇脱毛が11,000円で受けられます。

部分脱毛プランで1回ずつ脱毛するよりも安く済むでしょう。

麻酔をすると追加料金が取られますが、SHR脱毛を採用しているので麻酔なしでも痛みはほとんどありません。実質的に追加料金なしで脱毛できます。

当日キャンセルのペナルティもありませんし、安くストレスフリーなのが魅力です。

学割のあるクリニックを選ぶ際のチェックポイント

学生が美容クリニックを選ぶ際、チェックするべきポイントは次の5つ。

  • 脱毛機器の種類
  • 学割対象となる料金プランと、費用の総額
  • 脱毛の料金以外の追加費用
  • 無理なく支払いができるか
  • クリニックの通いやすさと予約の取りやすさ

それぞれチェックすべきポイントについて、詳しく解説します。

脱毛機器の種類

脱毛機器の種類

学割のあるクリニックを選ぶ際のチェックポイントのひとつは、クリニックが導入している脱毛機器の種類です。

脱毛機器にはさまざまな種類があり、それぞれ機能が異なっています。また、脱毛機器によって施術の効果や痛みも変わってきます。

相性が悪く痛みが出やすいと、学割で安くなっても途中で解約することになります。

主な機械
  • ライトシェアデュエット
  • ソプラノチタニウム
  • ソプラノアイスプラチナム
  • ジェントルレーズ
  • ジェントルレーズプロ
  • ジェントルマックスプロ
  • ラシャ
  • PRO
  • メディオスターモノリス
  • クラリティツイン
  • スプレンダーX

そのため、クリニックを選ぶにあたっては、そのクリニックの脱毛機器について調べてみることをおすすめします。

痛みはどの程度か、自分の肌に合った施術が受けられるかなどを確認して、自分に向いた脱毛機器を導入しているクリニックを選ぶと良いでしょう。
医療脱毛の機械ってどれがいい?機器の種類別に仕組みや効果を解説
医療脱毛の機械ってどれがいい?機器の種類別に仕組みや効果を解説

続きを見る

学割対象となる料金プランと、費用の総額

学割対象となる料金プランと、費用の総額

学割のあるクリニックを選ぶ際のチェックポイントとなるのが、学割対象となる料金プランと、費用の総額がいくらになるかということです。

学割制度のあるクリニックでも、実際には学割を適用できる料金プランが限られていることがあります。

そのため、自分が利用する予定の料金プランが学割の対象となっているか確かめておきましょう。

また、1回あたりの料金や1か月ごとの料金だけを見るのではなく、脱毛が完了するまでの総額がいくらになるかもチェックすることが大切です。

脱毛の料金以外の追加費用

脱毛の料金以外の追加費用

学割のあるクリニックを選ぶ際にチェックしておきたいのが、脱毛の料金以外の追加費用がどうなっているかです。

「学割で最大90,000円オフ」と書かれていても、選ぶプランによっては10,000円しか割引されないこともあります。

また、脱毛の料金プラン以外の費用は無料のクリニックもありますが、

  • 麻酔
  • シェービング
  • 予約を取り消した場合のキャンセル料
  • 脱毛後のケア用品代

などが発生するクリニックも存在します。

一見、料金が安いクリニックでも、場合によっては追加費用がかかるため、実際には思った以上に高くつくことがあります。

そのため、料金プランとは別の費用が発生するのか、発生する場合はいくらかかるのかなどをチェックする必要があります。
全身脱毛の料金相場は?《脱毛サロン・医療脱毛クリニック毎に》比較しました!2024最新版
全身脱毛の料金相場は?《脱毛サロン・医療脱毛クリニック毎に》比較しました!2024最新版

続きを見る

無理なく支払いができるか

無理なく支払いができるか

学割のあるクリニックを選ぶ際には、無理なく料金の支払いができるかもチェックしておくべきです。

クリニックによっては、脱毛の料金を分割払いや医療ローンで支払うことができます。

ただし、これらの支払い方法を利用する場合は手数料などがかかるため、一括払いをするよりも総額が高くなることがあります。

毎月計画的に支払いを行わなければならないため、クリニックとの契約をする前に、無理のない支払いができるかはよく確かめておきましょう。

クリニックの通いやすさと予約の取りやすさ

クリニックの通いやすさと予約の取りやすさ

学割のあるクリニックを選ぶ際のチェックポイントとして、クリニックの通いやすさと予約の取りやすさが挙げられます。

脱毛を完了するためには、毛周期に合わせて繰り返し施術を受ける必要がありますので、クリニックが通いやすい立地になければ、通うのが面倒になってしまうことがあります。

また、定期的に施術に通うためには、予約が取りやすいことも重要です。

予約が取りにくいクリニックでは、都合の良い日時の予約が取れず、なかなか次の施術が受けられないようなことがあります。

学生が医療脱毛を利用するメリット

学生のうちからクリニックで医療レーザー脱毛を受けるメリットは次の4つ。

  • 通常の料金プランよりも安い
  • 平日通えるので予約が取りやすい
  • 学生の間に契約しておけば卒業後も通える
  • 早めに脱毛をすることで肌への負担が減る

通常の料金プランよりも安い

学生が医療脱毛を利用するメリットのひとつは、通常の料金プランよりも安く脱毛できることです。

医療脱毛にはそれなりの費用がかかるので、学割が使えるうちに利用しておくことで、脱毛の経済的な負担を軽減することができます。

クリニックにもよりますが、学割を適用すれば数万円単位で料金が安くなることもあります。

社会人になった後は学割が適用できないので、将来的に脱毛をしたいという気持ちがあるなら、学生のうちに医療脱毛を利用することも検討してみましょう。

平日通えるので予約が取りやすい

学生が医療脱毛を利用するメリットとなるのが、平日にクリニックに通えるので予約が取りやすいことです。

社会人になると時間を取るのが難しく、平日に通えない方が多いため、クリニックの予約は休日に集中する傾向があります。

土日は思うようにクリニックの予約が取れない方も多いのですが、学生なら平日でも通うことが可能なので、空いていることが多い平日を予約することができます。

予約が取りやすいので、スムーズに脱毛を終えられるようになります。

学生の間に契約しておけば卒業後も通える

学生が医療脱毛を利用するメリットとして、学生の間に契約しておけば卒業後も通えることが挙げられます。

最初に学割を適用して契約しておけば、卒業した後でも学割料金で施術を受けることができます。

卒業するまでに脱毛が完了していなくても、料金が上がることもないので、安く脱毛をしたいのであれば、学生である間に契約を済ませておくのが良いでしょう。

早めに脱毛をすることで肌への負担が減る

学生が医療脱毛を利用することのメリットとなるのが、早めに脱毛をすることで肌への負担が減るということです。

ムダ毛を処理するためにカミソリで剃ったり、除毛クリームなどを使い続けたりすると、肌への負担が大きくなります。

ですが、学生のうちに脱毛を済ませておくことで、将来的に肌にかかる負担をなくすことができます。

とくにムダ毛を処理したときの肌トラブルが気になる方は、早めに医療脱毛をすることをおすすめします。

学生が医療脱毛を利用するデメリット

考えてられるデリットは次の2つ。

  • 未成年の脱毛には保護者の同意が求められる
  • 脱毛が完了してから新たに発毛する場合がある

未成年の脱毛には保護者の同意が求められる

学生が医療脱毛を利用するデメリットとなるのが、未成年の脱毛には保護者の同意が求められることです。

未成年者がクリニックと契約する際には、保護者が同意書に記載したり、電話による同意の確認が行われますので、保護者に内緒で脱毛するということはできません。

脱毛の費用の面でも保護者に頼る方は多いと考えられるので、未成年で医療脱毛をしたいのであれば、まずは保護者に相談して同意を得るようにしましょう。

脱毛が完了してから新たに発毛する場合がある

学生が医療脱毛を利用するデメリットとして、脱毛が完了してから新たに発毛する場合があることが挙げられます。

とくに10代の方はまた身体が成長の途中であるため、脱毛を終えた数年後に新しい毛が生えてくることがあります。

一度脱毛を完了しているので、たくさんの毛が生えてくるということはありませんが、新しい毛が気になる場合には再度施術を受けることになります。

新しい毛が生える可能性がある点も考慮して、医療脱毛を利用するか判断しましょう。

学割以外の割引制度

学生以外の人でもお得なキャンペーン

  • ペア割
  • のりかえ割
  • 親子割

ペア割

ペア割とは、2名以上で利用することで脱毛の料金が割引される制度です。

ペア割が適用される条件はクリニックによって異なり、2名以上が同時に契約する必要があるクリニックや、2名以上で来店していれば1名だけの契約でも割引されるクリニックなどがあります。

脱毛を考えている知人がいる場合は、ペア割を適用することで、お互いにお得に脱毛をすることができます。

ペア割となる条件については、前もってクリニックに確認しておきましょう。

のりかえ割

のりかえ割は、別のクリニックで脱毛をしている方が、のりかえて契約する場合に割引される制度です。

のりかえ割の対象となるのは現在別のクリニックを利用していることを証明できる方に限定されます。

のりかえ割を利用する際には、クリニックの会員証や契約書など、証明書類の提出が求められます。

現在利用しているクリニックでの脱毛に満足できない場合や、効果を実感できない場合には、のりかえ割を使って別のクリニックを利用するのがおすすめです。

親子割

親子割とは、親子で同時に利用することで脱毛の料金が割引される制度です。

親子割の利用条件はクリニックごとに違いが見られ、親子で来店すればどちらか1名の契約でも親子割が適用されるクリニックや、親子2名が同時に契約した場合に親子割が適用されるクリニックなどがあります。

親御さんも脱毛をしたいと考えているのであれば、親子割を使って同時に脱毛することをおすすめします。

親子割が適用されるかについては、事前に確認しておきましょう。

基本的にはどのクリニックでも学割と他の割引制度を併用することはできないので、割引制度を組み合わせてさらにお得にするということはできません。

ほとんどのクリニックでは割引制度の中で学割が最もお得に設定されています。って、学生の方は学割を適用しておけばお得に脱毛できると言えます。

学割が対象外の方は、学割以外のキャンペーンの中からお得な割引制度が利用できるクリニックを選ぶと良いでしょう。

学生の医療脱毛に関してよくある質問

学割と通常の施術は同じですか?

学割と通常の料金で、施術の内容が変わることはありません。料金が安くなったからといって施術の効果が低くなるようなことはないので、安心してください。

医療脱毛では、痛みを伴いますか?

毛の濃さや部位によって異なりますが、輪ゴムで弾かれるような痛みを感じることがあります。ただし、クリニックには麻酔が用意されているので、痛みが心配な方も施術が受けられます。

医療脱毛では、1回の施術にどのくらいの時間を要しますか?

脱毛機器の種類によっても変わってきますが、全身脱毛の場合は1時間30分から2時間程度、部分脱毛の場合は30分~60分程度で終わります。

医療脱毛当日に気をつけておくべきポイントを教えてください。

施術を受ける当日は、激しい運動や過度な飲酒を避けることです。施術を受けた肌は乾燥して敏感になっているため、体温の上昇や血流の促進によって、痛みやかゆみを感じる可能性があります。

医療脱毛は体に何か悪い影響はありませんか?

医療脱毛は、身体に悪影響を与えることはありません。ただし、施術後は肌が乾燥しているため、保湿などのケアは必要です。

支払い方法の種類について教えてください。

支払い方法には一括払いのほか、医療ローンを利用した月額払いや、クレジットカードによる分割払い・リボ払いなどがあります。

完了まで何回くらい照射が必要になりますか?

医療脱毛の完了には、5~10回程度の施術が必要となります。期間で見ると、2年程クリニックに通い続けることになります。

照射できないケースはありますか?

日焼けなどの理由で肌が炎症を起こしている場合には、照射することができません。また、色素の濃いほくろやタトゥーのある部位にも、照射できません。

部活に入ってますが、脱毛できますか?

日焼けしているだけで、炎症を起こしていないのであれば施術ができます。また、部活で日焼けしやすい時期を避けて通う方法もあります。

4

医療脱毛の学割についてのまとめ

今回は、学生の方々に向けて、学割が使える医療脱毛のおすすめクリニックや、学生が脱毛をする際に気をつけるべきポイントについて紹介してきました。

後悔しないように無料カウンセリングでは追加料金について質問し、テスト照射を受けるようにしましょう。

不安点を明らかにしたうえで、学割を使いリーズナブルな価格で契約すれば満足できる脱毛施術が受けられます。

学生のうちから脱毛するとムダ毛の処理が手間なくなり、自信を持ってファッションを楽しめて、自分に自身がつきます。

学割を利用すれば医療脱毛の料金が安くなるので、学生のうちから医療脱毛をはじめてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モモカ

モモカ

福岡出身の34歳、自身が毛深く毎日のお手入れが大変で、脱毛のプロにお願いしようと脱毛サロンに通たのがきっかけで脱毛ライターに。これまで国の脱毛サロン・医療脱毛クリニックに体当たり取材を行い脱毛器に詳しくなりました。

-医療脱毛