「福岡風水 紫微斗数占い」明石佳山先生にインタビュー!福岡で当たる占い師

「福岡風水 紫微斗数占い」明石佳山先生にインタビュー!福岡で当たる占い師

今回は、福岡市博多駅近くで風水・紫微斗数による鑑定を行っている、大人気占い師の「明石佳山(あかし かざん)先生」に独占インタビューをさせていただくことになりました。

滅多にお聞きすることのできない、先生の占い師としてデビューするまでのストーリーや、占い師としての考え方、素晴らしいお人柄などをこのインタビューを通してたくさんの方にお伝えできればと思います。

明石佳山先生のファンの方や、占いに関心があるという方はぜひチェックしてみてくださいね。

電話占いフィール 電話占いピュアリみんなの電話占い

明石佳山先生のプロフィール

明石佳山先生(あかしかざん)

名前 明石佳山(あかし かざん)
店舗 福岡風水 紫微斗数占い
電話番号 090-4477-2102 (鑑定は完全予約制)
鑑定料金 紫微斗数占い:対面90分10,000円・オンライン60分6,000円・延長30分につき3,000円
住宅風水:現地調査、風水鑑定1ルーム・1DK30,000円・2LDK40,000円・3LDK・4LDK50,000円・戸建て50,000円から
公式HP https://fusui-hakata.com/
公式ブログ https://ameblo.jp/akashi-kazan/

明石佳山先生にインタビューしました!

①まずはじめに、明石佳山先生の自己紹介をお願いします。

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
博多駅近くにて風水と紫微斗数占い鑑定・教室をしています。
以前は看護師をしていました。人を助けることが私の使命だと思っています。皆様を良い方向に導き今の時代にアップデートした風水をお伝えすることが役割です。
TV出演、風水コラム、自宅オフィスサロンにて風水教室・鑑定をしています。

先生は風水と紫微斗数がご専門で、鑑定だけでなく教室の運営もされていらっしゃるのですね。そしてかつては看護師をされていたというのは意外なご経歴ですが、確かに人を助けるという点では占い師との共通点がありますよね。人助けをしたいという先生の素晴らしいお人柄が伝わってきます。TV出演などもされていて、とても精力的にご活動されている印象です。

②明石佳山先生が占い師として活動をスタートしてからの鑑定歴を教えてください。

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
12年になります。
やはりベテランのオーラがこうしてやり取りしていても伝わってきます。

③そもそも、最初に先生が占いを始めたきっかけというのは何だったのでしょうか?

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
10代の頃より風水や占いが大好きでした。家業が落ち込ん時に最後の手段として紫微斗数占術で時期を見極め、風水を活用しました・・・するとそこには目に見えない力とともに「逆転のメゾット」
がある!と確信して徹底的に風水と紫微斗数占術を勉強しました。

そして、占い魂が開花したように思います。

お若い頃から風水や占いに自然と惹かれる感覚があったのですね。そして、ご自身の紫微斗数占術によりご家業のピンチを救われたのも運命的というか必然的なことだったのではないでしょうか。そのような出来事をきっかけに本格的に占いの世界に足を踏み入れることになったのですね。

④プロの占い師としてデビューするまでのストーリーを教えていただきたいです。

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
天文地理風水師 明石宗久のもとで16年学びました。最初は学園祭などのイベントにて鑑定させて頂き、その後TV出演をさせていただいたり、雑誌やコラムのお仕事も沢山いただきました。今は博多駅にオフィスを構え風水や紫微斗数の鑑定と教室をしています。

16年もの間ご勉強を続けられていたのですね。イベントなどで鑑定をしたことで先生の占いの評判が広まったのではないでしょうか。TV出演まで果たされたのも注目度の高さや絶大な人気を物語っていますね。そして現在では鑑定だけでなく新たな占い師の育成にもお力を注がれているのですね。

⑤明石佳山先生が現在鑑定で使われている主な占術は何ですか?

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
紫微斗数占い(しびとすううらない)は正しくは「紫微斗数命理占星術(しびとすうめいりせんせいじゅつ」といいます。中国で500年以上の歴史を持つ門外不出の占いです。「占」という字が使われているので、巷にあふれた占星術の一つと思われるかもしれませんが、私たちが今まで接してきた「占い」とは明らかに一線を介した非常に的中率の高い判断の詳しい占術です。一生の運気から10年の運気、一年の運気、一か月の運気、一日の運気、本人の性格や行動様式、気持ちの移り変わり、財運、仕事運、健康運、恋愛運、人間関係などなど、すべてがパーフェクトにわかる占いです。

風水は「自宅をパワースポット」に変える風水鑑定や、吉方位のお引越し相談、土地購入・家を建てるご相談、風水教室、吉日撰日、など皆様のお悩みに寄り添いながら幅広くおこなっています。

やはり紫微斗数占いがメインなのですね。街中の占いの館や電話占いのサイトなどは数多くありますが、中国で非常に長い歴史を持つという紫微斗数占いができる占い師は滅多にいないと思います。運気がパーフェクトにわかるというのは怖いくらいですが、それだけ的中率の高い占いとなるとどうしても興味が湧いてしまいます。他には風水も得意とされているのですね。風水はあまり占いに関心のない一般の人々にも比較的身近な存在ですよね。

⑥明石佳山先生の鑑定の特徴について教えてください。

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
まず第一に「お客様の悩みを解決できること」ではないでしょうか。お客様のお悩みに寄り添いながら、解決の糸口を探させていただく、
運気のよくないときは運任せではいけません!運勢の流れの道筋を知って良い方向に舵を切って頂きます。

確かに、占いに訪れる人は大抵何かしらの悩みを抱えているはずですよね。ただ結果を知るだけではなく悩みを解決したいと願っているはずなので、悩みを解決することを重要視している先生こそ、みなさんの求めている鑑定を実現しているということですね。

⑦明石佳山先生の元にはたくさんの方が訪れているかと思いますが、鑑定では主にどのような相談が多いのでしょうか?

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
20代から80代まで幅広い年代にお越し頂いています。「私の将来は大丈夫でしょうか」「結婚運を見てください」「家を建てていい時期ですか」
などなどのお悩みが多いです。

皆さま鑑定後は「前向きに新しいスタートを切ることができました」「心に迷いがなくなりました」「心に強いものを持てるようになりました」などお気持ちの変化が顕著に現れるようです。

20代から80代までというのは非常に幅広い年齢層ですね!それぞれの年代によって抱える悩みや不安はありますものね。先生の鑑定では、ただ未来を知るだけではなく、相談者ご自身が前向きに気持ちを切り替えられるようになることが特徴だと思います。だからこそ、悩み事の種類はそれぞれ違っても、さまざまな年代の方から支持されているということでしょうね。

⑧明石佳山先生が普段占い師として心がけていることはなんですか?

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
ご相談者様との、心からの信頼関係が持てるように心がけています。
確かに、占いの結果を信じるか・アドバイスに従うことができるかは、占い師との信頼関係の有無に影響されると思います。鑑定でしっかり信頼関係を築くことができているからこそ、先生に悩みを相談された方は幸せな未来に進むことができるのですね。

⑨明石佳山先生ご自身が占い師をしていて嬉しかったエピソードはありますか?

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
風水でTV出演させて頂いたこと、
雑誌やコラムの執筆など占い以外の仕事も増えてきました。最近はお母様がお嬢様をお連れになって来られるというパターンが多く、そのお嬢様がご結婚されお家を建てられ風水鑑定に来られることや、お子様やご身内やお友達をご紹介して頂き幸せの輪が広がってゆくことに、なにより喜びを感じています。

TV出演は選ばれた占い師にしか依頼されませんものね。先生の素晴らしさが、TVや雑誌のコラムなどでより多くの方々に知ってもらえることは、先生だけではなくファンのみなさんにとっても喜ばしいことかと思います。

大切な娘さんの幸せのために先生に相談されにくるということは、そのお母様はそれだけ先生に絶大な信頼を寄せているということですよね。

さらに身内やお友達にも紹介されるということは非常に満足度の高い鑑定である証だと思います。

占いを通して幸せの輪が広がっていく、素晴らしいことですね。

⑩先生はさまざまな悩みを持つ方々の鑑定をされていると思いますが、特にどのように人に相談にきてほしいですか?

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
人生が不安になったり、心に迷いのある方は是非いらしてください。
不安や迷いがある方こそ、先生はお力になりたいとお考えなのですね。先生の鑑定を受けることできっと解決し良い方向に向かえるはずだと私も思います。

⑪明石佳山先生がこれからの目標としていることがあれば教えてください。

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
私は「心の風水」を提唱しています。大きな時代の変わり目に遭遇している今、人と人のつながりを大切にし、古くから続く人の運命に関するあらゆる知識を生かして、皆様をよい方向に導いてゆきたいです。

元々は看護師をしていましたので、ご相談者様の心に寄り添いながら人助けをすることが私自身の使命だと思っています。

「心の風水」素敵な言葉です。先生のような占い師の方とお話をさせていただき、占いは人との出会いやつながりをもたらすことができるものだと感じました。心に寄り添って助けてくれる占い師、先生はもはや目標を達成しているかと思いますが、さらに自分を高め人助けをしようとする姿勢を尊敬します。とても楽しいお時間でしたが、最後になってしまいました。

⑫最後に、明石佳山先生からみなさんにメッセージをお願いします。

明石佳山(あかしかざん)先生
明石佳山先生
悩みのない人生なんてありません!
運勢は波のように動いていて、よいときもあれば悪いときもあります。一つの悩みが解決したとしても、また次の悩みにぶつかります。
運のよくないときは、運まかせでは悪い場所に流されてしまいます。

運勢の流れを知って少しでも良い方向に、舵を切る努力が必要であると思います。
風水や紫微斗数占いで、あなたのお悩みの解決のお手伝いをさせて頂きます。

明石佳山先生、今回はインタビューのお時間をいただき素晴らしいお話を本当にありがとうございました。

悩みを抱える人々に寄り添い、助けてあげたいという誠実なお人柄が伝わってきて、先生がたくさんの方々から支持されていることに納得することができました。

そして先生のお言葉から、悩みのない人生などない、運勢の流れを知って良い方向に舵を取る、それが占いであるということがわかりました。

不安や迷いがある人が相談に来ることを、明石佳山先生はいつでも待っているので、問題から抜け出せずに苦しんでいる方は、ぜひ一度鑑定を受けてみることをおすすめします。
  • この記事を書いた人
望月 星乃

望月 星乃

占いセレクト編集部マネージャーです。 子供の頃から占いに興味があり自らタロットで占ったり、失恋のたびに周りで当たると噂になっている占い師の所へ行って占ってもらったり、30年以上占いに関わってきました。 当サイトでは占い好きのスタッフが集まり日々調査を行い、電話占いや全国の占い師についての情報を発信しています。

-全国の当たる占い
-