アルピナウォーターの口コミ!後悔しないためにメリットとデメリットを調査

アルピナウォーターの口コミ!後悔しないためにメリットとデメリットを調査

ウォーターサーバーを検討していて、アルピナウォーターに興味を持った人もいることでしょう。

そこで今回は、アルピナウォーターについて詳しく解説します。

口コミでの評判やメリット・デメリット、料金プランなどを取り上げるので、ウォーターサーバー選びの参考にしてください。

目次

アルピナウォーターの基本的な情報を紹介

アルピナウォーターの基本的な情報を紹介

公式:https://www.alpina-water.jp/

会社名株式会社楽楽エージェント
設立2003年1月30日
水の種類RO水
初期費用無料
月額料金4,355円~
サーバーレンタル代629~959円/月
電気代700~800円/月
1回あたりの配送本数3本
1リットル当たりの価格約104円
サーバーカラーホワイト
サイズエコサーバー【関東5都県限定】:横31cm×奥行33cm×高さ100cm
スタンダードサーバー 床置き型【関東5都県限定】:横27cm×奥行37cm×高さ100cm
スタンダードサーバー 床置き型【関東5都県以外】:横30cm×奥行31cm×高さ96.5cm
スタンダードサーバー卓上型:横30cm×奥行31cm×高さ58.4cm
ボトルサーバーの位置上部
機能性チャイルドロック/エコモード/温水・冷水機能/自動クリーニング

アルピナウォーターは、株式会社楽楽エージェントがサービスを提供するウォーターサーバーです。

北アルプスの天然水を原水として、逆浸透膜によるろ過で不純物を除去することで、純度が高く癖のないRO水を製造しています。

余分なミネラルが入っておらず、赤ちゃんに飲ませることもできます。

初期費用は無料で、サーバーレンタル料や水の代金も初月無料になるサービスがあります。

ウォーターサーバーとしては水の代金も安いので、導入しやすいでしょう。

あわせて読みたい
ウォーターサーバーおすすめ24選【2024年最新】人気ランキングで口コミ・料金を比較 冷水や温水を好きなタイミングで飲める便利なウォーターサーバーですが、天然水、RO水、ミネラルウォーターなど水の種類も豊富で、卓上型や吸水型などさまざまな種類が...

アルピナウォーターを利用した人の口コミ評判

アルピナウォーターを利用した人の口コミ評判

アルピナウォーターの口コミ評判はどういったものがあるのでしょうか。

良い口コミ評判

ずっとアルピナウォーターを使っております。サーバーが壊れた時、故障などの対応はいつも早いです!又、電話一本でその日のうちや遅くても次の日には希望の時間に配達してくれます。お水自体の味も嫌な雑味もなく美味しいと思います。毎月2本ずつくらい注文しております。熱湯の温度も他の会社のサーバーよりも熱い気がします。カップラーメンが夜間で沸かしたお湯並みにちゃんと美味しく出来ます。他のサーバーで作ったカップラーメンは温度が低かったのかちゃんと出来なかった経験があります。あまりメジャーではないかもしれませんがおすすめです。

引用元:https://minhyo.jp/alpinawater?sort=high#review-pre-area

私は昔から胃腸が弱く、水道水ではすぐにおなかを壊してしまいました。
そこで蛇口につけるタイプのろ過機を購入して使用していたのですが、これも合わずすぐにおなかを壊してしまいました。
どうすればいいかと悩んでいたところ、ウォーターサーバーを発見しました。
早速ネットで調べて評判のいいアルピナウォーターを購入しました。
購入の決め手になったのは、アルピナウォーターの不純物のカット率です。
北アルプスの人が踏み込まないような湧水を使用しており、その上さらに特殊な技術で99.9%不純物をカットしていて胃腸の弱い私でも安心して飲むことができました。
また、水がなくなるたびにスーパーへ重い水を買いに行かなくてもよくなり、しかも料金も安いので満足しています。

引用元:https://minhyo.jp/alpinawater?sort=high#review-pre-area

現在アルピナウォーターを我が家に導入しています。選んだ理由は、料金の手ごろさと初回の無料サービスです。実際に使用してみての感想としては、シンプルなウォーターサーバーで使いやすいと感じています。稼働音もとっても静かでよかったです。また、ミネラルウォーターの味についてもクリアで雑味が全くないので飲みやすいです。無料でメンテナンスもしてくれますし、特に悪いところがないです。これからもずっとお世話になると思います。

引用元:https://minhyo.jp/alpinawater?sort=high#review-pre-area

悪い口コミ評判

アルピナウォーターさんはもう5年以上飲用させていただいていました。しかし、先月注文分がいつもと違った味がして、息子も変だよこの水って、、、はじめてでしたから驚いて連絡しました。
原因不明でしたが、サーバーを1年前に交換してから変えていないからではないかと言われました。稀にそのような連絡があるそうです。だとしたらサーバー交換をもう少し大事に伝えてほしかったですと伝えました。天然水ではないですし、栄養価も他社と比べても低いため価格の安さに飛びつき購入したので自業自得なのかもしれません。
お腹痛くなりませんでしたか?と聞かれ、水道水と変わらない味でしたので、怖くて別会社の水に変えました。撤収作業にいらした方もよくわかっていない様子でたので、少し不衛生な印象の方でしたのでよくあることなのかな?という印象でした。みなさんも安さだけで飛びつかないでトータルでお考えされた方が良いかと思います。

引用元:https://minhyo.jp/alpinawater?sort=low#review-pre-area

安くて良いと思っていたけど、サーバー自体がすぐ壊れて、水がでなくなるから、結局飲めない時間も出るし、めちゃくちゃ不便。
機械の質を変えたらまだ良いかも。、
もう4回目なので、解約しますけど。。

引用元:https://minhyo.jp/alpinawater?sort=low#review-pre-area

冬場は使用量が減るので毎月の購入ノルマが無く都度注文ができる点は良いが、民間の宅配業者ではなく委託業者での決められた曜日のみの配達となる為、配達時間などの融通が全く利かなく不便。
注文時に午前もしくは午後のどちらかを選択、当日何時頃の配達になるか確認してもその時間から大幅にずれ込みアテにならない。
ボトルも返却のため空ボトルが嵩張り場所を取る。
購入ノルマがあっても宅配業務での配達、ボトルは廃棄できるサーバー業者にすれば良かったと後悔している。

引用元:https://minhyo.jp/alpinawater?sort=low#review-pre-area

設置時にボトルが3本付いてくるのですが、水のボトルを重ねるクッションのようなものがなく、持って来てくれた人にうかがうと次回の注文以降のときに言ってくれとのこと。この重い水を3本床に並べておきたい人なんかいるのか? 標準で付けとくべきでは? 別の地域のときは付いていたので、サービスは地域によるのかもしれない。

引用元:https://minhyo.jp/alpinawater?sort=low#review-pre-area

アルピナウォーターを利用した人の口コミでは、お得なサービスや水の不純物の少なさ、配達や故障への対応の早さといった面が好評です。

お得に利用できるウォーターサーバーを導入したい人や、安心して飲める水がほしい人におすすめです。

ただし、ウォーターサーバーを定期的に交換しないと水が不味くなる、ボトルの返却が必要で場所を取るといった面はやや不評です。

アルピナウォーターを利用する3つのメリット

アルピナウォーターを利用する3つのメリット

アルピナウォーターを利用するメリットについて紹介していきます。

水の価格が安い

アルピナウォーターを利用するメリットのひとつは、水の価格が安いことです。

アルピナウォーターの12リットルボトルは1本1,242円で、1リットルに換算すると約104円となります。

この価格設定はウォーターサーバー業界でも最安クラスなので、他のサービスを利用するよりも水代を抑えることができます。

特に、水の消費量が多い家庭では毎月の水代の負担が大きくなるため、リーズナブル価格で利用できるアルピナウォーターがおすすめです。

毎月のノルマがない

アルピナウォーターを利用するメリットとなるのが、毎月の水の購入ノルマがないことです。

一般的なウォーターサーバーでは、1か月にボトル2本などの購入ノルマが設定されていることが多く、定期的に購入しないと手数料が発生します。

そのため、必要以上に水を購入しなければならず、消費しきれなくなることもあります。

ですが、アルピナウォーターには一定期間内の購入ノルマがないので、水を使い切ってから次を注文することができます。

無料でメンテナンスが受けられる

アルピナウォーターを利用するメリットとして、無料でメンテナンスが受けられることが挙げられます。

アルピナウォーターではメンテナンスサービスとして、エコサーバーは4年、スタンダードサーバーは2年ごとにウォーターサーバーの交換が行われます。

丸ごと新しいものに替えてもらえるため、衛生的なだけでなく、故障や経年劣化も防ぐことができます。

また、通常の使用で故障した場合の修理についても、無料となっています。

導入前に知っておきたいアルピナウォーターのデメリット

導入前に知っておきたいアルピナウォーターのデメリット

アルピナウォーターのデメリットはどういったものがあるのでしょうか。

説明していきますね。

ボトル上置き型で交換が大変

アルピナウォーターのデメリットのひとつは、ボトル上置き型なので交換が大変なことです。

アルピナウォーターでは4機種のウォーターサーバーを使用できますが、どの機種もボトルを上に取り付けるタイプとなっています。

そのため、水が切れるたびに重いボトルを持ち上げて取り付ける必要があり、女性や年配の人には負担が大きくなります。

7.6リットルの軽量型ボトルを購入することもできるので、交換が大変な場合はそちらを検討しましょう。

自社配送エリアが限られている

アルピナウォーターのデメリットとなるのが、自社配送エリアが限られていることです。

アルピナウォーターの自社配送に対応しているのは、北関東エリア・関東エリア・甲信越エリア・東海エリア・関西エリア・四国エリアと限定されています。

他のエリアに関しては宅配便による対応となり、利用できるボトルやウォーターサーバーの種類が指定されています。

そのため、お住まいの地域によっては、希望するボトルやウォーターサーバーが利用できないこともあります。

ボトルを保管する必要がある

アルピナウォーターのデメリットとして挙げられるのが、ボトルを保管する必要があることです。

アルピナウォーターのボトルは使い捨てタイプではなく、新しいボトルが配送される際に回収が行われます。

そのため、使い切ったボトルは次の配送日まで自宅に保管しなければなりません。

また、回収だけのサービスは実施していないので、次の注文をしなければボトルが回収されることがなく、水の消費量が少ないとなかなか回収に来てもらえないことになります。

アルピナウォーターの費用はいくらかかる?

アルピナウォーターの費用はいくらかかる?

アルピナウォーターの料金は、水の代金とウォーターサーバーのレンタル料金を合計したものとなります。

水の1本当たりの代金は、12リットルボトルが1,242円、18.9リットルボトルが1,879円、7.6リットルボトルが950円です。

また、サーバーレンタル料金はエコサーバーが月959円、スタンダードサーバーが月629円です。

例として、1か月に12リットルボトルを3本購入し、スタンダードサーバーを使用する場合の料金は4,355円となります。

なお、初期費用や定期メンテナンスの費用については無料となっています。

事務手数料や解約手数料はかかる?

ウォーターサーバーでは注文ノルマが課せられていることが多く、注文をしないと事務手数料が発生することもあります。

しかし、アルピナウォーターには注文ノルマがないため、注文をしなかったとしても事務手数料がかかるようなことはありません。

また、アルピナウォーターではエリアによって契約期間が異なり、関東エリア・北関東エリアは2年、関西・東海エリアは1年となっています。

契約期間を満たさずに解約をする場合、関東エリア・北関東エリアでは1台当たり14,300円、関西・東海エリアでは1台当たり11,000円の解約手数料が発生します。

アルピナウォーターで使えるウォーターサーバー4機種を紹介

アルピナウォーターで使えるウォーターサーバー4機種を紹介

アルピナウォーターが取り扱っているサーバー機について紹介していきます。

エコサーバー【関東5都県限定】

エコサーバーは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県で利用できる機種です。

最大の特徴と言えるのは省エネ性能が高いことで、スタンダードサーバーと比較して約35%の電力を節約しています。

また、エコモードを使用することで、最大42%の節電が可能です。

そのため、電気代を抑えたい人に最適な機種となります。

また、エコサーバーには自動クリーニング機能も搭載されています。

1週間に1回自動的に内部を洗浄するので、衛生的に使うことができます。

スタンダードサーバー 床置き型【関東5都県限定】

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県の5都県で使えるウォーターサーバーです。

どんな場所にでも設置しやすい、シンプルなデザインが特徴です。

約85度の温水と約5度の冷水を出せる温水・冷水機能が備わっているので、必要な温度の水を簡単に使い分けることができます。

温水側の蛇口にはチャイルドロック機能があるため、お子さんが誤って温水を出してしまう心配がありません。

スタンダードサーバー 床置き型【関東5都県以外】

関東5都県以外のエリアでレンタルできるウォーターサーバーです。

エアフィルターが搭載されており、ボトル内に入る空気の汚れを取り除くことができます。

そのため、ボトルの水が常に新鮮な状態に保たれます。

また、ボトルを途中で取り外しても水がこぼれないよう、ウォーターセーフ機能も備わっています。

スタンダードサーバー卓上型

他のウォーターサーバーよりもコンパクトなデザインが特徴の機種です。

キッチンや卓上など、スペースの限られた場所でも設置することができます。

他の機種と同様に温水・冷水機能が備わっており、必要な温度の水を出すことが可能です。

チャイルドロック機能も搭載しているので、お子さんのいる家庭でも安心して使用できます。

アルピナウォーターをお得に利用できるキャンペーン

アルピナウォーターをお得に利用できるキャンペーン

アルピナウォーターでは、「春のキャンペーン」「乗り換えキャンペーン」「水素水サーバー初回導入設置料半額キャンペーン」を展開しています。

春のキャンペーンは4月から6月の間に新規入会した人が対象で、家電などの豪華賞品が当たるほか、12リットルボトル4本が無料でもらえます。

乗り換えキャンペーンは他社からアルピナウォーターに乗り換えた人が対象となり、10,000円のキャッシュバックと12リットルボトル4本が無料でもらえます。

水素水サーバー初回導入設置料半額キャンペーンは、期間内に水素発生器付きのウォーターサーバーを導入する際に設置料11,000円が半額の5,500円になり、プレゼントももらえるというものです。

アルピナウォーターへの申し込みの流れ

アルピナウォーターへの申し込みの流れ
STEP
配送エリアを確認する

アルピナウォーターは配送エリアが限定されているため、自分が利用したい場所が配送エリア内であるか確認する必要があります。

自社配送エリアとそれ以外のエリアでは、利用できるボトルや配送される曜日が異なります。

STEP
電話かウェブで申し込み

アルピナウォーターへの申し込み方法としては、電話で問い合わせる方法と、ウェブサイトの申し込みフォームを利用する方法があります。

電話申し込みは対応時間が限られているため、ウェブを利用する方が手軽です。

STEP
ウォーターサーバー・ボトルを選択する

申し込みの手続きでは最初に、使用するウォーターサーバーの機種と、購入したい水のボトルの種類を選択します。

ウォーターサーバーの機能や水の量などを比較して、自分の用途に合ったものを選びましょう。

STEP
利用者情報を入力する

次に、利用者の情報を入力することになります。

氏名や住所、連絡先といった、契約に必要となる情報を入力します。

また、支払い方法の選択も行います。

支払い方法としては、クレジットカードと口座振替が利用できます。

STEP
申込用紙・支払方法申込書を返送する

電話やウェブで申し込みをすると、アルピナウォーターから申込用紙・支払方法申込書が郵送されてきます。

書類の内容を確認し、必要事項を記入して返送すると、アルピナウォーターへの申し込み手続きは完了となります。

STEP
ウォーターサーバーを設置する

申し込み後、選択したウォーターサーバーが配送されます。

ウォーターサーバーを使用するためには、まずは設置作業が必要となります。

取扱説明書やウェブサイトの解説を参考にしながら、十分なスペースのある場所にウォーターサーバーを設置しましょう。

STEP
利用開始

ウォーターサーバーの設置作業が完了すれば、水のボトルを取り付けて利用できるようになります。

ボトルの定期配送は行っていないので、水が切れそうなときは自分で注文を行いましょう。

アルピナウォーターのよくある質問

アルピナウォーターのよくある質問
アルピナウォーターってどんな水ですか?

アルピナウォーターは、北アルプスで取れた原水を逆浸透膜でろ過したRO水です。不純物が完全に除去された、安全性の高い水となります。

アルピナウォーターは赤ちゃんのミルク作りに使用できますか?

アルピナウォーターはミネラル成分の取り除かれたRO水なので、内臓が未発達な赤ちゃんのミルク作りにも使えます。

ウォーターサーバーのメンテナンスはありますか?

アルピナウォーターでは、定期メンテナンスを無料で実施しています。メンテナンスではウォーターサーバーを交換するので、経年劣化の心配もありません。

ウォーターサーバの電気代は月にどれくらいかかりますか?

スタンダードサーバーでは1,000円程度、エコサーバーでは700~800円程度がかかります。

お水 (アルピナウォーター) の追加注文はどこへ連絡すればいいですか?

エリアごとに注文先となるフリーダイヤルが用意されているので、電話番号と注文したい本数、回収に出す本数を連絡してください。

アルピナウォーターの保存期間はどのくらいですか?

ボトルが未開封であれば、製造後1年間は保存できます。開封後の水については、できるだけ早く使い切ってください。

ウォーターボトルの発注条件やノルマ等(月に最低2ボトルの発注が必要など)はありますか?

発注条件は、12リットルボトルは最低3本から、18.9リットルボトルは最低2本からとなります。ノルマはないので、必要なときだけ注文してください。

故障した場合の修理等はどうなりますか?

通常の使用で故障した場合は、無償で修理や交換に対応しています。通常使用外の故障に関しては、有償となります。

アルピナウォーターがおすすめなのはこんな人

アルピナウォーターがおすすめなのはこんな人
  • 水にかかる費用を抑えたい
  • ノルマが心配
  • 衛生的に使いたい

アルピナウォーターは、ウォーターサーバーの中でも水の価格が安いです。

そのため、水代を抑えながらウォーターサーバーを使いたい人におすすめです。

また、注文ノルマが課せられていないので、他社のノルマを消化できるか心配な人も利用しやすいでしょう。

ウォーターサーバーは定期的に交換され、機種によってはクリーン機能もあるので、衛生面が気になる人も安心です。

アルピナウォーターのまとめ

アルピナウォーターのまとめ

今回は、アルピナウォーターについて紹介しました。

アルピナウォーターの大きな特徴は、不純物のないRO水を安く購入できることです。

リーズナブルなウォーターサーバーを探している人や、赤ちゃんでも飲める水がほしい人は、ぜひ検討してください。

目次