アイフルの審査時間や基準は?連絡が来ない時の対処法や審査通過のコツを解説

アイフルの審査は本当に20分で終わる?

アイフルの審査は甘い?

上記のように悩んでいる人も少なくありません。

アイフルは、大手の中で唯一、銀行の傘下に入っていない消費者金融です。

銀行には消費者金融よりも審査が厳しいイメージがあるため、親会社が銀行ではないアイフルに対して「審査が甘い、緩い」と思っているかもしれません。

しかし、残念ながらアイフルの審査が甘い、という事実はありません。

たしかに、アイフルは他社とは違った審査基準を設けているため、他社で審査落ちした人でも利用できることもあります。

また、審査通過率は、51.2%と非常に高く、働いていて信用情報に問題がなければ、契約できる可能性が高いです。
参考:アイフル月次推移|アイフル株式会社

この記事では、アイフルの審査基準や契約までの流れ、審査時間が遅いときの対処法について解説していきます。

審査通過率を高めるコツも紹介しているので、アイフルの審査が不安な人は、ぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
  • アイフルの審査通過率は51.2%
  • アイフルの審査は最短20分で完了する
  • アイフルはメガバンクを親会社に持たない唯一の大手消費者金融
  • アイフルに申し込めるのは歳の収入のある方のみ
  • 嘘の情報で申し込んでも必ずバレる
  • 必要書類の不備があると審査時間が長引く
  • アイフルでは24時間365日いつでも審査を受け付けている
金利3.0%~18.0%
融資スピード最短20分
審査通過率51.2%
無利息期間最大30日間
最低借入額1,000円
限度額800万円
遅延損害金20.0%
勤務先への電話連絡原則なし
年齢制限20〜69歳
担保・保証人不要

融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

目次

アイフルの審査基準は厳しい?基準や通過率を解説

「アイフルの審査は厳しいの?」と申し込みをためらっている人もいるでしょう。

結論から言うと、アイフルの審査は厳しくありません。

ただし、アイフルは貸金業法に則って、貸付を行なっており、申込者の情報を正確に判断して審査を実施しています。

貸金業法では、申込者の返済能力や信用情報の確認を義務付けられており、無審査での融資は禁止されているのです。

(返済能力の調査)
第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

貸金業法 | e-Gov法令検索

アイフルなどの消費者金融は過剰な貸付を防止するため、申込者の返済能力を十分に調査してから審査結果を判断しています。

そのため、アイフルの審査基準は他社と比べて同水準で、特別に甘い、厳しいと言うわけではありません。

安定した収入がなければ申し込みはできない

アイフルには、以下のような申し込み条件が定められています。

アイフルの申し込み条件
  • 満20歳以上69歳までの方
  • 定期的な収入と返済能力を有する方

上記2つの条件をどちらともクリアしていなければ、そもそもアイフルには申し込みができません。

また、アイフルの審査では「定期的な収入と返済能力を有する方」が重要視されています。

毎月一定額、以上の返済が必要になるカードローンでは、安定した収入を得ていなければ、審査に通ることはありません。

そのため、稼いでいる金額が高くても、収入の不安定な個人事業主や単発アルバイトをしている方は審査が不利になります。

つまり、年収が同じ金額であれば、毎月同じ金額を稼いでいる人の方が、審査に通過しやすいのです。

ただし、収入が不安定な人でも、無収入の月がなければ、審査に通る可能性は十分にあります。

無職や収入が年金のみの方は、働き始めてからアイフルに申し込みましょう。

「派遣の事務所に登録しているだけ」「内定が決まっている」など、まだ収入を得ていない状態では、基本的に契約できません。

他社で年収の3分の1を超える金額を借りている場合は利用できない

アイフルの審査では、他社借入の合計金額を必ず確認されます。

他社借入の金額や取引履歴は、信用情報機関で正確に記録されているため、嘘をつくことはできません。

アイフルなどの消費者金融には、「総量規制」と言うルールがあるため、年収の3分の1を超える金額は融資ができないのです。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。

1 お借入れは年収の3分の1までです|日本貸金業協会

つまり、すでに年収の3分の1を超える金額を借りている場合、アイフルだけでなく、すべての消費者金融から借入ができません。

また、総量規制の範囲内でも、年収の3分の1に近い金額まで借りている人は、審査に落ちる可能性が高いです。

他社借入の金額が少ないほど審査に通過しやすくなるため、できるかぎり返済を進めてから申し込みましょう。

過去に金融事故を起こしていると審査に落ちる可能性が高い

アイフルの審査は、過去に金融事故を起こしていると、落ちる可能性が高いです。

アイフルが加入している信用情報機関では、以下のような金融事故を記録しています。

  • 延滞
  • 代位弁済
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産 など

過去に上記のような金融事故を起こしている人は、基本的にアイフルの審査には通りません。

ただし、このような事故情報は、時間の経過で自動的に削除される仕組みになっています。

削除されるまで5〜10年はかかりますが、その後はアイフルの審査に通過できるようになるのです。

アイフルの審査通過率は50%超え!他社と比較して高め

アイフルの2023年4月の審査通過率は51.2%と、非常に高いことがわかります。
参考:アイフル月次推移|アイフル株式会社

つまり、アイフルに申し込んだ半数以上の方が、審査に通過しているということです。

カードローンの審査通過率は、20.0%〜30.0%が平均なので、アイフルは積極的に新規申込者に融資を行なっていると言えるでしょう。

また、審査通過率の高い他の消費者金融と比べても、アイフルの通過率は高めです。

大手消費者金融審査通過率
アイフル51.2%
プロミス
SMBCモビット
43.8%
アコム44.5%
レイク36.1%
アイフル月次推移|アイフル株式会社
SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標|SMBCコンシューマーファイナンス
マンスリーレポート2021年3月期|アコム株式会社
決算関連資料|SBI新生銀行

ただし、審査通過率は、審査の厳しさを表した数値ではありませんし、アイフルの審査が他社と比べて甘いわけではないのです。

あくまでも1つの目安なので、アイフルの定めている審査基準をクリアしていなければ、契約することはできません。

アイフルはバイトやパートでも利用できる可能性あり

アイフルに申し込むためには、安定した収入が必要ですが、アルバイトやパートでも「安定した収入」として認められています。

アイフルの公式サイトによると、利用者の2割以上がアルバイトやパートをしている方です。

職種割合
正社員61.8%
アルバイト、パート22.4%
社長7.6%
嘱託社員5.2%
派遣社員3.0%
こんなお客様にご利用いただいています|アイフル

正社員の割合が高く感じるかもしれませんが、全労働者の正社員の割合は6割程度なので、雇用形態によって審査の難易度が変わるわけではありません。

アルバイトやパートでも毎月収入を得ていれば、アイフルを利用できる可能性が高いため、安心して申し込んでください。

アイフルの審査通過率を高める方法

アイフルの審査通過率を高めたい人は、以下の方法を試してみてください。

アイフルの審査通過率を高める方法
  • 申し込み条件を満たしていなければ絶対に利用できない
  • ミスなく正確な情報で申し込む
  • 借入希望額を少額にする
  • 転職直後は申し込みを避ける
  • 他社の返済を進めてから申し込む
  • 短期間に複数のカードローンに申し込まない
  • 信用情報が不安な人は事前に確認しておこう

それぞれ詳しく解説していきます。

申し込み条件を満たしていなければ絶対に利用できない

そもそもですが、アイフルの定めている申し込み基準を満たしていなければ、審査を受けることすらできません。

アイフルの申し込み条件
  • 満20歳以上69歳までの方
  • 定期的な収入と返済能力を有する方

2022年4月からは成人年齢が18歳に引き下げられましたが、アイフルでは18歳・19歳の申し込みができません。

18歳・19歳でも申し込める大手消費者金融は、プロミスだけです。

また、SMBCモビットであれば、74歳の方まで審査を受けられます。

そのため、アイフルの年齢制限をクリアできない人は、他の消費者金融を検討してください。

ただし、どの消費者金融であっても、安定した収入は欠かせません。

収入が不安定な方や働いていない方は、アルバイトやパートをはじめてからアイフルに申し込みましょう。

ミスなく正確な情報で申し込む

アイフルの審査通過率を高めるためには、ミスなく正確な情報で申し込むことも大切です。

アイフルなどのカードローンは、申込者が入力した情報だけで審査を行うわけではありません。

本人確認書類の提出を求めたり、信用情報機関に記録されている申込者の情報を確認した上で、審査結果を慎重に判断しています。

そのため、勤務先や勤続年数、年収などの嘘は、簡単にバレてしまうのです。

申し込み情報に嘘が見つかれば、「信用できない人」と判断されるため、審査に落ちる原因となります。

また、嘘でなくとも、記入ミスがあると、審査を行う担当者に「適当な人」と思われるため、審査に落ちやすくなるのです。

少しでも不安な要素があると、確認する時間が増えるため、審査結果の連絡が遅れることも考えられます。

借入希望額を少額にする

アイフルの審査通過率を高めるためには、借入希望額を少額にする方法も有効です。

アイフルは担保や保証人なしで融資を行なっているため、貸し倒れのリスクがあります。

利用者の借入額が大きいほど貸し倒れのリスクも高くなるため、高額融資を希望すると審査のハードルが上がってしまうのです。

年収が低く、審査が不安な人は、借入希望額を10万円以下に抑えておきましょう。

また、利用限度額は、契約後に審査を受けることで、増額できる可能性があります。

返済能力に変化がなくとも、取引実績が増えるとアイフルから増額の案内が来ることもあるため、まずは審査に通ることが大切です。

転職直後は申し込みを避ける

転職直後は早期離職の可能性があるため、アイフルの審査に落ちやすくなります。

最低でも3ヶ月、可能であれば6ヶ月以上は、同じ勤務先で働いてから申し込むのが理想です。

ただし、勤続年数が3ヶ月以内だと、絶対に審査に落ちるとは限りません。

勤続年数が長い方が審査は有利ですが、「前職の勤続年数が長い」「大手企業や公務員への転職」など、信用できる情報があれば、審査に通ることもあります。

他社の返済を進めてから申し込む

すでにアイフル以外のカードローンから借入している人は、他社の返済を進めてから申し込みましょう。

他社の借入額や契約数は、アイフルの審査において重要なポイントです。

他社借入の合計額が総量規制の範囲内だとしても、少ない方が審査通過率は高まります。

また、借入額が少なくても、契約数が多いとお金に困っているイメージが強いため、審査に落ちる原因となるのです。

複数のカードローンを利用している方は、借入額の低い借入先を優先的に返済して、契約数を減らしてから申し込むことをおすすめします。

短期間に複数のカードローンに申し込まない

カードローンの申し込み履歴は、信用情報機関に6ヶ月間は記録されています。

短期間に複数のカードローンに申し込んでいると、お金に困っている印象を与えるため、審査に落ちやすくなるのです。

審査が不安な気持ちはわかりますが、アイフルの審査結果がわかるまでは、他のカードローンに申し込むのはやめておきましょう。

不安だからといって、複数のカードローンに申し込むと、逆に審査通過率が下がるため、申込先は1社だけにしてください。

前回の申し込みから6ヶ月以上経っている場合は、信用情報機関の記録が削除されているため、次回の審査には影響ありません。

信用情報が不安な人は事前に確認しておこう

過去5年間に、2〜3ヶ月以上の延滞や債務整理を行なっている方は、審査に落ちる可能性が高いです。

いわゆる「ブラックリスト」に登録されている状態で、事故情報が削除されるまでは申し込みを控えておきましょう。

また、自分の信用情報が不安な方も多いでしょう。

自分の信用情報は、管理している機関に問い合わせることで、本人でも確認が可能です。

アイフルでは、以下2つの信用情報機関に加入しています。

アイフルが加入している信用情報機関

信用情報の開示は1,000円程度の費用がかかりますが、どうしても不安な場合は確認しておいてもいいでしょう。

アイフルの申し込み〜契約、借入までの流れ

即日融資を希望している人は、アイフルの申し込みから契約、借入までの流れを把握しておきましょう。

アイフルの申し込みから契約、借入までの流れ
  • アイフルの公式サイトから申し込み
  • 必要書類を提出する
  • 審査が完了したらすぐに借入できる

アイフルでは、Web・アプリ・電話・自動契約機の4つの方法で申し込みが可能です。

今回は、もっとも借入までの時間が早い、Webでの申し込みの流れを解説していきます。

アイフルの公式サイトから申し込み

まずは公式サイトにアクセスして、申し込みをはじめましょう。

申し込みは本人情報を入力するだけなので、5分程度で完了します。

申し込み時に入力する情報の例
  • 氏名、生年月日、性別
  • 住所、連絡先、家賃
  • 勤務先の住所、連絡先、年収、入社日
  • 借入希望額、他社の借入額 など

アイフルの審査は、本人情報をもとに結果を判断します。

記入ミスが多い場合は、返済能力に問題がなくても審査落ちの原因になるため、丁寧に入力してください。

必要書類を提出する

申し込みが完了すると、本人確認書類の提出を求められます。

アイフルで利用できる本人確認書類
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード

また、以下のような場合は、本人確認書類に加えて、収入証明書の提出も必要です。

収入証明書が必要な方
  • アイフルの利用限度額が50万円を超える場合
  • アイフルの利用限度額と、他社からの借入総額が100万円を超える場合
アイフルで利用できる収入証明書
  • 源泉徴収票(直近/最新分)
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 確定申告書/青色申告書
  • 住民税決定通知書/納税通知書
  • 所得(課税)証明書
  • 年金通知書

書類の申し込み方法は、アプリを選びましょう。

アプリでの提出であれば、スマホで写真を撮るだけなので、2〜3分で手続きが終わります。

FAXや自動契約機でも必要書類を提出できますが、手間が多く、移動時間もかかるため、アプリからの提出がおすすめです。

審査が完了したらすぐに借入できる

無事に審査を通過できたら、すぐにアイフルから借入できます。

アイフルでは、以下4つの方法から借入が可能です。

アイフルの借入方法
  • 振り込みキャッシング
  • アプリ
  • アイフルATM
  • 提携ATM

どの方法であっても、24時間365日いつでも借入の手続きを行えます。

また、振込キャッシングとアイフルATMでの借入であれば、手数料が無料です。

審査完了と同時に届くメールから契約すれば、時間や曜日に関係なくアイフルから融資を受けられます。

審査時間が長い場合はフリーダイヤルで確認できる

アイフルの審査は最短20分で完了します。

しかし、申し込み状況や審査内容によっては、審査が長引くケースもあるようです。

審査時間が長い場合でも、申込者が多く、審査の順番がきていないだけの可能性もあります。

ただし、Webやアプリで審査状況を確認できないため、なかなか審査結果の連絡がこない場合は、アイフルに電話で連絡してみましょう。

フリーダイヤル(0120-337-137)に電話をかければ、オペレーターがすぐに審査状況を調べてくれます。

アイフルの審査時間は最短20分!土日祝も即日融資に対応している

アイフルの審査時間は、Webからの申し込みであれば、最短20分で結果の連絡が届きます。

また、平日だけでなく、土日祝も審査を実施しているため、アイフルは今すぐにお金が必要に人におすすめです。

中小消費者金融は平日にしか審査を実施していないケースも多く、週末に申し込むと、審査結果の連絡が月曜日になります。

ただし、アイフルが審査を実施しているのは、9時〜21時の間だけです。

21時を過ぎてから申し込むと翌朝に審査が実施されるため、当日中に融資を受けることはできません。

勤務先への在籍確認は原則なし

アイフルなどのカードローンに申し込むと、必ず在籍確認を行なわれます。

在籍確認は、本人情報で入力した勤務先で、本当に働いているかを確かめるために必要な審査項目の1つです。

カードローンの在籍確認で一般的な方法は、勤務先への電話ですが、アイフルでは書類での在籍確認も認められています。

アイフルでは、原則として電話による在籍確認はおこないません。審査の過程で電話による確認が必要な場合でも、お客様の同意をいただかない限り実施いたしません。

カードローンの在籍確認はどのように実施される?電話連絡時の注意点も解説|アイフル

職場にアイフルから電話がかかってくることがないため、同僚にカードローンの利用がバレる心配はありません。

また、アイフルは職場だけでなく、自宅への電話も無断で行われることはありません。

家族や同僚に内緒でお金を借りたい人には、アイフルが向いています。

アイフルから連絡が来ない!審査時間が長引く原因

アイフルの公式サイトによると、審査時間は最短20分で完了します。

審査が終われば、すぐに借入できるため、申し込みから30分以内に借入することも可能です。

しかし、「最短20分」というのは、スムーズに審査が進んだ場合の話なので、審査時間が長引くこともあります。

アイフルからの連絡が遅いときは、以下のような原因が考えられます。

アイフルの審査が長引く原因
  • 申し込み内容に間違いや不備がある
  • 審査を実施していない時間帯に申し込んだ
  • 週末や連休前は申込者が増える
  • 迷惑メールに届いている

それぞれ詳しく見ていきましょう。

申し込み内容に間違いや不備がある

申し込み内容に間違いや不備があると、再提出の手間もかかりますし、確認のための時間が増えてしまいます。

特に必要書類に不備があるケースが多く、以下のようなミスに注意しておきましょう。

  • 申し込み内容と書類に記載されている情報が異なる
  • 書類の画像がブレている、見えづらい
  • 提出できる書類の期限を過ぎている  など

スマホで書類を撮影する場合は、光が反射して情報が読み取れないこともあります。

すべての文字が見えやすく、顔が隠れていないかを確認してから提出しましょう。

また、住所が変わっている場合は、必ず最新のものを用意してください。

申し込み内容と異なる書類を提出すると、「嘘を付いているのでは?」と疑われる可能性があります。

嘘と判断されると、審査時間が長引くだけでなく、審査に落ちる原因にもなるでしょう。

審査を実施していない時間帯に申し込んだ

アイフルでは、24時間365日いつでも新規申し込みを受け付けています。

しかし、実際に審査を行なっているのは、9時〜21時の間だけです。

当然、審査を実施していない時間帯に申し込んでも、20分で審査が完了することはありません。

週末や連休前は申込者が増える

週末や連休前は、カードローン全体の需要が高まるため、アイフルに申し込む人も増えやすいのです。

アイフルでは、最終的に人が審査結果を判断しているため、申込者が増えると、審査の順番が回ってくるまでに時間がかかります。

そのため、審査を実施している時間帯に申し込んでも、なかなか連絡がこない場合は、単純に審査がはじまっていない可能性もあるのです。

特に、夕方以降は仕事終わりに申し込む人が多いため、18時からは審査が込みやすい傾向にあります。

また、21時を過ぎると、審査が翌日に持ち越されるため、即日融資を希望する人は、平日の午前中に申し込むのが理想的です。

迷惑メールに届いている

平日の午前中に申し込んだのに、数時間経っても審査結果の連絡がこない場合は、迷惑メールのフォルダに届いている可能性があります。

アイフルでは、審査結果の連絡は基本的にメールで行われています。

登録されていないメールアドレスは、自動的に迷惑メールに振り分けられる設定にしており、アイフルからの連絡に気付かない人も多いのです。

アイフルからの連絡が遅いと感じた人は、まずは迷惑メールのフォルダを確認してください。

迷惑メールを確認しても届いていない場合は、アイフルのサポートセンター(0120-337-137)に連絡して、審査状況を教えてもらいましょう。

アイフルの審査に落ちたらどうすればいい?

アイフルの審査通過率は50%を超えており、業界でもトップクラスの通過率です。

しかし、審査通過率が高くても審査が甘いわけではありませんし、実際に申込者の半数は審査に落ちています。

最悪の場合に備えて、アイフルの審査に落ちてしまったときの対処法を知っておきましょう。

アイフルで審査落ちしたときの対処法
  • 半年後に他の消費者金融に申し込む
  • 質屋に担保を入れて借りる
  • 審査に落ちた原因を改善してアイフルに再申し込みする

それぞれ詳しく解説していきます。

半年後に他の消費者金融に申し込む

アイフルで審査落ちしたら、違う消費者金融への申し込みを検討しましょう。

アイフルは、大手で唯一メガバンクの傘下に入っていない消費者金融で、他社とは違った審査基準を設けています。

そのため、他社であれば、アイフルで審査落ちした人でも、利用できる可能性があるのです。

アイフルで落ちた人でも利用しやすい消費者金融
  • プロミス
  • アコム
  • レイク
  • SMBCモビット

ただし、すでにアイフル以外の消費者金融で審査落ちした人は、最低でも半年は待ったほうがいいでしょう。

カードローンの申し込み履歴は信用情報機関で記録されており、短期間の複数申し込みはお金に困っている印象を与えます。

質屋に担保を入れて借りる

お金を借りる方法は、カードローンだけではありません。

「今すぐに借りたい」と焦っている人は、利用しやすい消費者金融に頼りがちですが、即日融資を受けられるのは貸金業者だけではないのです。

たとえば、質屋に担保を入れて、お金を借りる方法もあります。

質屋では、ブランド品や宝石、貴金属などを預ける代わりに、品物の買取価格の7〜8割の金額を即日で借りられるのです。

返済できない場合は、預けた品物は返ってきませんが、消費者金融のように審査に落ちるということはありません。

ただし、質屋の金利は質屋営業法によって、最大年利109.5%まで認められています。

消費者金融の上限金利は15.0%〜20.0%なので、質屋で借りる場合は利息が高くなりやすい点に注意しておきましょう。

審査に落ちた原因を改善してアイフルに再申し込みする

審査に落ちた原因がはっきりしている場合は、問題を改善してアイフルに再申し込みする方法がおすすめです。

基本的にアイフルの審査基準が変わることはないため、前回の申し込み状況に変化があれば、利用できる可能性は十分にあります。

たとえば、以下のような変化があると、審査に通りやすくなります。

  • 無職だったが就職した
  • 勤続年数が3ヶ月を超えた
  • 年収が増えた
  • 他社の借入額、契約数が少なくなった など

残念ながら、仕事をしていない場合は、どのような状況でもアイフルの審査に通過することはありません。

審査に落ちた原因を予想できるなら、状況が変わるまでアイフルへの申し込みは控えておきましょう。

審査前に知っておくべきアイフルの注意点

アイフルの利用を検討している人は、審査を受ける前に以下の注意点を知っておきましょう。

審査前に知っておくべきアイフルの注意点
  • 銀行系カードローンと比べて金利が高い
  • 借り過ぎてしまう可能性がある
  • 住宅・自動車ローンの審査に影響する
  • コンビニATMでの借入や返済に手数料がかかる
  • 希望した金額を必ず借りられるわけではない

それぞれ詳しく解説していきます。

銀行系カードローンと比べて金利が高い

アイフルだけに限った話ではありませんが、消費者金融の金利は銀行系カードローンと比べて高めです。

カードローン金利
アイフル3.0%~18.0%
楽天銀行スーパーローン1.9%~14.5%
イオン銀行カードローン3.8%~13.8%
りそな銀行カードローン1.99%〜13.5%
みずほ銀行カードローン2.0%〜14.0%

カードローンでは初回契約の場合、基本的に上限金利が適用されます。

そのため、消費者金融と銀行系カードローンでは、適用金利に4.0%程度の違いがあるのです。

たとえば、金利18.0%と14.0%で10万円を借りると、300円程度の差があります。

ただし、アイフルには30日間の無利息期間があるため、短期間の借入であれば、銀行系カードローンよりもお得に借りられるでしょう。

また、銀行系カードローンはアイフルよりも審査項目が多く、審査が不安な人には向いていません。

借り過ぎてしまう可能性がある

アイフルは、1度でも審査に通過すると、限度額の範囲内であれば、何度でも自由に借入できます。

借入方法も振り込みキャッシングやアプリ、ATMなどが用意されており、24時間365日いつでも融資を受けられるのです。

利便性が高いことはメリットですが、「つい借り過ぎてしまった」と後悔する人も少なくありません。

アイフルは、スマホがあれば、どこにいても借入できるため、借り過ぎてしまう傾向にある人は、返済できなくなる危険性もあります。

住宅・自動車ローンの審査に影響する

住宅や自動車など、大きな買い物をするときは、ローンを組むのが一般的です。

ローンの審査では、現在の借入額や返済記録を確認されるため、審査内容に悪い影響を与える可能性があります。

アイフルだけに限らず、ローン商品は、他の審査に影響があることを知っておきましょう。

たとえば、自動車ローンを組んでいる場合も、住宅ローンの審査に影響があるのです。

ただし、住宅・自動車ローンの審査を受けるまでに、延滞せずに完済していれば、借入額や審査結果に悪い影響を与えることはありません。

コンビニATMでの借入や返済に手数料がかかる

コンビニATMでアイフルから借入や返済する場合は、金額に応じて110〜220円の手数料がかかります。

アイフルでは、以下のATMから借入・返済が可能ですが、手数料が無料なのはアイフルATMのみです。

アイフルで利用できるATM
  • アイフルATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • 西日本シティ銀行ATM
  • イーネットATM
  • 十八親和銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • 福岡銀行ATM(借入のみ)
  • 熊本銀行ATM(借入のみ)

提携ATMでは、1万円以下であれば110円、1万円以上であれば220円の手数料が発生します。

手数料無料で借入と返済ができるATMは、アイフルATMのみなので、注意しておきましょう。

希望した金額を必ず借りられるわけではない

アイフルの審査は誰でも通るわけではありませんし、希望した金額が借りられないこともあります。

アイフルの限度額は最大800万円ですが、これは「800万円までなら借りられる」ということではないのです。

消費者金融には年収の3分の1までしか融資ができないルールがあるため、アイフルから800万円を借りられるのは年収が2,400万円を超えている人だけです。

また、初回契約では年収が高くても、限度額を30万円以下に設定されるケースが多く、高額融資には向いていません。

アイフルの審査に関するよくある質問

最後に、アイフルの審査に関するよくある質問に回答していきます。

アイフルの審査に関するよくある質問
  • アイフルはブラックや無職でも利用できますか?
  • アイフルの審査が甘い、緩いのは本当ですか?
  • 審査時間が長いと落ちる可能性が高いですか?

それぞれ詳しく見ていきましょう。

アイフルはブラックや無職でも利用できますか?

アイフルは、ブラックリストに登録されている方や無職の場合は、利用できません。

アイフルには、以下のような申し込み条件があります。

アイフルの申し込み条件
  • 満20歳以上69歳までの方
  • 定期的な収入と返済能力を有する方

つまり、収入を得ていない場合は、そもそも審査を受けられません。

また、審査の際には、申込者の情報を信用情報機関で確認するため、2〜3ヶ月以上の延滞や債務整理を過去に行なっている人は審査に落ちるでしょう。

信用情報機関の事故情報は、5〜10年で自動的に削除されるため、信用情報が回復するまでカードローンの利用はできません。

アイフルの審査が甘い、緩いのは本当ですか?

アイフルの審査が甘い、緩いという事実はありません。

アイフルは貸金業法に準じて融資を行なっており、他社と同様に厳しく審査を行なっています。

ただし、アイフルは審査時間が最短20分と非常に早く、「20分の審査なら甘いのでは?」と考えている人が多いようです。

実際には、信用情報の照会や在籍確認など、申込者の返済能力を入念にチェックしています。

審査基準を甘くすると貸し倒れのリスクが高くなるため、大手消費者金融では厳格な基準を設けているのです。

審査時間が長いと落ちる可能性が高いですか?

審査時間の長さと、審査結果は関係ありません。

申し込み状況によって審査時間は大きく影響されるため、申込者が増える週末や連休前は審査結果に関係なく、連絡が遅れがちです。

また、単純に返済能力の確認に時間がかかっているだけの可能性もあるため、20分で審査結果の連絡がこなくても焦る必要はありません。

まとめ

この記事では、アイフルの審査基準や契約までの流れ、審査時間が遅いときの対処法について解説しました。

アイフルの審査は最短20分で完了しますが、基準が他社と比べて甘いわけではありません。

実際に、働いていない人や他社借入が多すぎる方は、アイフルの審査に落ちています。

しかし、アイフルの審査通過率は51.2%と平均よりも高めなので、利用しやすい消費者金融と言えるでしょう。

カードローンの審査通過率は、20.0%〜30.0%が平均と言われています。

また、アイフルはアルバイトやパートでも申し込み可能なので、学生や主婦の方でも審査に通過できる可能性が高いです。

アイフルの審査が不安な人は、審査結果を1秒で診断してくれる「1秒診断」を試してみてください。

1秒診断なら、年齢・年収・他社の借入額を入力するだけで、借入できるか判断してくれます。

金利3.0%~18.0%
融資スピード最短20分
審査通過率51.2%
無利息期間最大30日間
最低借入額1,000円
限度額800万円
遅延損害金20.0%
勤務先への電話連絡原則なし
年齢制限20〜69歳
担保・保証人不要

融資のスピードは、お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

目次