サブスクで脱毛できるおすすめ脱毛サロン!サブスクリプションのメリットやデメリット

サブスクで脱毛できるおすすめ脱毛サロン!サブスクリプションのメリットやデメリット

サブスク脱毛とは、月額定額制の脱毛サービスのことをいいます。

一定の金額を月額で支払うことで、決められた期間・回数を継続的に脱毛することができます。

1回ごと単発で支払うプランよりもコストを抑えつつ、脱毛を継続的に行うことができるため、多くの人に利用されています。

ここでは、そのサブスク(サブスクリプション)制の脱毛プランについて解説します。

「サブスクリプション」とは?

サブスクリプションとは、現在様々な業界において用いられている、サービスの提供形態の呼称です。

サブスクリプションという言葉そのものには「定期購読」という意味があり、一般的にはそれに近い形で提供されているサービスが、サブスクリプションサービスと呼ばれています。

具体的には、顧客側が月に一定金額を支払うことによって、契約期間内にサービスを受けることが可能になるシステムです。

一般的には個別にサービスを受けるよりも料金が割安になるケースが多く、また、顧客の要望によって契約期間内でもサービス内容がアップデートされることもあるのが、サブスクリプションサービスの特徴になります。

サブスク脱毛と月額払い脱毛の違い

どちらも脱毛サロンの料金形態の一種ですが、以下の2つの点で大きく異なります。

  • 契約期間の有無
  • 脱毛回数の上限

契約期間の有無

サブスク脱毛は、契約期間の縛りがなく、いつでも解約することができます。

一方、月額制脱毛は、契約期間が設定されていることが多く、解約する場合は違約金が発生する場合があります。

脱毛回数の上限

サブスク脱毛は、多くの場合、脱毛回数の上限がありません。そのため、好きなだけ脱毛を続けることができます。

一方、月額制脱毛は、脱毛回数の上限が設定されていることが多く、回数を超えると追加料金が発生する場合があります。

脱毛の月額制とは?仕組みや回数制との違い

様々な業界で流行しているサブスクモデルのサービス

サブスクリプションサービスと聞いた時に、多くの人がまず思い浮かべるのが、動画配信や音楽配信サービスではないでしょうか。

SpotifyやApple Musicなどをはじめとした音楽配信サービスや、Netflix、Amazon Prime Videoなどの動画配信サービスが、サブスクリプションサービスとして非常にメジャーな存在です。

また、サブスクリプションサービスが展開されているのは映像・音楽配信にとどまりません。

現在ではジムやフィットネス施設の利用においても用いられるようになっており、また、洋服を定額でレンタルするファッションレンタルサブスクリプションサービスなども、非常に人気を博しています。

サブスク脱毛を利用するメリット

脱毛の料金が安くなる

サブスク脱毛のメリットは、施術一回ごとに料金を支払う都度払いプランと比較して、圧倒的にお得なコストパフォーマンスで脱毛をすることができる点にあります。

サブスク脱毛は契約期間内であれば通い放題ですので、何度も利用する方であれば都度払いプランよりも非常に費用を抑えて利用することが可能です。

また、月額回数制でも都度払いプランと比較して、一回当たりの費用は安く設定されていますので、こちらもお得に利用することができます。

このように、サブスク脱毛はコストパフォーマンス面で優れているのが大きな特徴です。

お得なキャンペーンや割引が利用できる

サブスク脱毛では、その利用コースによって様々なお得なキャンペーンや割引サービスを受けることが可能になっている場合があります。

よく見られるキャンペーンには、初回施術料金が無料になる入会キャンペーンなどがあり、これを利用することによって更にお得にサブスク脱毛を利用することが可能です。

また、それ以外にも、お友達紹介キャンペーンなども脱毛サロンでは目にすることが多いキャンペーンで、友達紹介をすることによって割引を受けることができます。

このように、サブスクプランに入会することによって、よりお得に脱毛をすることが可能なのも大きなメリットです。
都度払いが安い脱毛サロンおすすめ6選!1回ずつ単発で脱毛がするメリット・デメリット
都度払いが安い脱毛サロンおすすめ6選!1回ずつ単発で脱毛がするメリット・デメリット

続きを見る

サブスク脱毛を利用するデメリット

途中解約には違約金が発生する場合あり

サブスク脱毛を利用するにあたって気を付けなければならない点が、違約金が発生するかもしれないという点です。

サブスクリプションサービスの契約内容の中に、最低〇ヶ月継続利用という規約があるケースがあり、この場合途中解約してしまうと違約金が発生する可能性があり、注意が必要となります。

継続して利用することが都合上難しい場合は違約金を考慮しなくてはいけないので、この点がサブスク脱毛を利用する上でのデメリットと言えるでしょう。

利用回数が少ない場合はコストパフォーマンスが悪い

サブスク脱毛は、月額定額料金を支払ってサロンに通い放題となるサービスです。

しかし、裏を返せば脱毛サロン自体に通う回数が少なかったり、そこまで多くの回数を利用するつもりがない場合は、一回当たりの施術費用が割高になってしまいます。

利用が少ない場合は、結果として都度払いプランよりも最終的な費用が高くなってしまうケースもありますので、この点もサブスク脱毛のデメリットと言えるでしょう。

サロンが倒産するリスクに注意しなければならない

サブスク脱毛を利用する場合、脱毛サロンの運営元が倒産してしまうリスクも考慮しなければなりません。

もし脱毛サロン自体がサービス利用中に倒産してしまった場合、施術を受けられず返金も受け付けられない可能性もあります。

倒産した大手脱毛サロン一覧!その理由&被害者の口コミ
実際に大手のサロンが倒産してしまったというケースもありますので、サブスク脱毛を利用する際には、提供する企業の信頼性を事前にチェックしておくことが重要となるでしょう。

予約が取りづらいケースも

人気サロンであればあるほど予約はなかなか取りづらいものですが、その中でも月額料金が安いサロンには人が集中するため、とくに土日の予約を取るのが難しくなることもあります。

特に予約が集中しやすい週末や祝日であると予約を取るのが困難で、自分の好きなタイミングで通うことができないことも考えられるでしょう。

結果として満足な回数を利用できないということもありますので、この点もサブスク脱毛のデメリットであると言えます。

利用していない月でも支払いが発生する可能性も

サブスクリプションサービスは、決められた期間においてサービスを利用し放題となるシステムです。

そのため、全く利用していない期間があったとしても、契約している期間には支払いが発生します。

サブスク脱毛においても、契約期間内は月々に同じ定額料金が適用されますので、期間内にサロンを利用していない月があったとしても、支払いが発生する可能性に注意が必要です。

この点も、サブスク脱毛を利用する際に事前に注意しておきたいポイントになります。

 

サブスク脱毛がおすすめな人とは

ここまで解説したように、サブスク脱毛の最大のメリットは、定額料金でサービスを利用し放題になるという点です。

サブスク脱毛が向いている人はこんな人です。

  • 継続的に脱毛を行いたい人
  • 自分の予算内で脱毛を済ませたい人
  • 一括払いよりも少しずつ支払う方が合う人

そのため、自分の好きなタイミングで満足できる回数の施術を受けたいという方には、おすすめのサービスとなります。

また、都度払いと比較しても、サロンを利用すれば利用するほどお得になりますので、コストパフォーマンスを重視したいという方にもおすすめのプランと言えるでしょう。

月額払いできる女性向け脱毛サロンおすすめ3選

ラココ

La coco(ラココ

出典元:https://la-coco.com/

料金 全身脱毛:月額3,300円~
営業時間 10:00~21:00
予約の取り方 Web予約フォームから
支払い方法 現金、クレジットカード、分割払い
店舗数 全国98店舗
シェービング代 1部位1,100円
キャンセル期限 来店日の前日18時まで

『ラココ』は、『早い・安い・痛くない』をコンセプトとした女性専用脱毛サロンです。

その特徴として、ラココ独自の照射方法が挙げられ、これによりサロン脱毛でありながら効果の高い脱毛施術を実現しています。

また、分割払いの手数料がゼロなので、分割払いを利用した場合でもコスト面で負担になることがありません。

スタッフの接客も良いと評判で、脱毛が初めての方でも利用しやすいサロンとなっています。

 

お得なサブスクプランを見てみる

ストラッシュ

STLASSH(ストラッシュ)

出典元:https://stlassh.com/

料金 全身脱毛:月額2,900円~
営業時間 10:00~22:00
予約の取り方 電話予約、Web予約フォーム、LINE
支払い方法 現金、ローン払い、デビットカード、クレジットカード
店舗数 全国48店舗
シェービング代 1回1,100円
キャンセル期限 予約の前日23:59まで

『ストラッシュ』は、月額2,900円から全身脱毛が可能なコストパフォーマンスに優れた脱毛サロンです。

また、技術も高さもストラッシュの大きな特徴となっており、厳しい研修をクリアしたプロフェッショナルによる施術によって、痛みの少ない脱毛を実現しています。

それ以外にも、ストラッシュはアフターサポートが優れており、複数のクリニックと提携することによって万が一のトラブルにもしっかりと対応できる体制になっているのが特徴です。

 

お得なサブスクプランを見てみる

ミュゼ

ミュゼ

出典元:https://musee-pla.com/

料金 ワキ脱毛:1回13,400円
全身脱毛:1回50,000円
営業時間 9:00~21:00 店舗により異なる
予約の取り方 Web予約フォームから
支払い方法 現金、ローン払い、クレジットカード
店舗数 全国180店舗
シェービング代 無料
キャンセル期限 予約の前日20:00まで

『ミュゼ』は、利用者の満足度が非常に高い点に特徴を持つ脱毛サロンになります。

その顧客満足度は92%となっており、利用した女性の多くがミュゼのサービスに満足しているという結果です。

そして、満足度を実現している理由はミュゼ独自の『iPS細胞培養上清液』を利用した新脱毛方式にあります。

この脱毛方式により、従来の方法よりも大幅に脱毛効果をアップさせ、お手入れ時間を短縮させる施術を実現しているのがミュゼの大きな強みです。

月額払いできる男性向け脱毛サロンおすすめ2選

リンクス

メンズリンクス

出典元:https://mens-rinx.jp/

料金 ヒゲ脱毛:1回4,500円
全身脱毛:オーダーメイドで対応
営業時間 12:00~21:00
予約の取り方 電話予約、メール
支払い方法 現金払い、クレジットカード、月定額
店舗数 全国87店舗
シェービング代 無料
キャンセル期限 当日のキャンセルでもキャンセル料やペナルティなし

『リンクス』は、一人ひとりの脱毛の希望に対して、パーソナライズされた施術を受けられる点に強みを持つメンズ脱毛サロンです。

特に、脱毛部位や予算、脱毛範囲によって、個別にオーダーメイドプランを提案してもらうことが可能となっており、この点がリンクスの大きな特徴となっています。

また、施術者が全員有資格者の男性スタッフであるという点も、安心して利用できるポイントです。

メンズクリア

メンズクリア

出典元:https://mensclear.com/

料金 ヒゲ脱毛:月額3,000円~
全身脱毛:月額5,300円~
営業時間 11:00~20:00
予約の取り方 電話予約、Web予約フォーム、LINE
支払い方法 現金、ローン払い、デビットカード、クレジットカード
店舗数 全国114店舗
シェービング代 無料
キャンセル期限 当日のキャンセルでもキャンセル料やペナルティなし

『メンズクリア』は、全国で100店舗以上を展開している大手メンズ脱毛サロンになります。

そのメンズクリアの特徴は、蓄熱式と熱破壊式のハイブリット脱毛器を使用することにより。

痛みが少なく効果の高い脱毛施術を実現している点です。

この方法によって、男性の濃いムダ毛に対して効果的にアプローチができるようになっており、肌ダメージの少なさと脱毛効果の高さの両方を実現しています。

サブスク(月額制プラン)を利用できる男性向け脱毛サロン

dats!【ダッツ】

男の全身脱毛dats!【ダッツ】

出典元:https://datsumou-dats.com/

料金 ヒゲ脱毛:月額1,980 円~
全身脱毛:月額9,900 円~
営業時間 12:00~22:00
予約の取り方 電話予約、Web予約フォームから
支払い方法 現金払い、クレジットカード、QRコード決済
店舗数 全国2店舗
シェービング代 記載無し
キャンセル期限 記載無し

『dats!』サブスクリプション制の脱毛プランを提案している点が大きな特徴のメンズ脱毛サロンです。

また、完全予約制の貸切プライベート個室で施術を受けることが可能となっており、メンズ脱毛に抵抗があるという方でも安心して利用することが可能となっています。

また、決済方法が多様であるというのも、利便性の面で嬉しいポイントです。

サブスク脱毛のまとめ

このように、サブスク脱毛には定額料金で利用し放題というメリットがある反面、あまり多く通えないという方にはコストパフォーマンスが悪いというデメリットもあります。

自分が希望する脱毛プランに照らし合わせて、お得になる場合は積極的に利用すると良いでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モモカ

モモカ

福岡出身の34歳、自身が毛深く毎日のお手入れが大変で、脱毛のプロにお願いしようと脱毛サロンに通たのがきっかけで脱毛ライターに。これまで国の脱毛サロン・医療脱毛クリニックに体当たり取材を行い脱毛器に詳しくなりました。

-脱毛サロン