セルライトをなくすには?ボコボコの原因&皮下脂肪を除去する方法

セルライトをなくすには?ボコボコの原因&皮下脂肪を除去する方法

女性の太もも、お腹、二の腕にできてしまうセルライト。一度セルライトができてしまう簡単にはなくなりません。

ここでは、セルライトの悩みを解消すべく、原因と予防、除去する方法について解説していきます。
  • セルライトとは何なのか?
  • どうしてセルライトができてしまうのか?
  • どうすればボコボコはなくなる?
  • マッサージは効果があるのか?
おすすめエステ

エール
→下半身痩せ・お腹痩せに!キャビテーション・高周波・脂肪アプローチマシンを使ったオーダーメイド。

ミス・パリ
→「無理なく痩せる」を叶える、健康と美をサポートするダイエット専門店

セルライトとは?

セルライトとは、太ったときに皮膚の表面がボコボコする状態のことをセルライトと言います。

セルライトとは?

とくに女性のお尻、太もも、にできやすいです。

太っていなくても、皮膚が薄い方や、遺伝的にセルライトができやすい人もいます。セルライトは一度ついてしまうと落としにくいのが特徴です。

オレンジの皮のようにボコボコしていることからセルライトはオレンジピールスキンとも呼ばれています。

セルライトができてしまう原因

セルライトができてしまう原因

セルライトの原因は一言でいうと脂肪がたくさんついてしまっているからです。

皮下脂肪がたくさんついて膨らんで、脂肪の組織が分画されて、皮膚の薄いところの表面からボコボコが見えている状態です。

甘いものや脂っこい食事のとりすぎ、運動不足が原因や、血流の悪さ、筋肉の上に皮下脂肪がついてしまうなど様々な原因でセルライトがでしてしまいます。

主に多いのが脂肪型セルライトで、甘いもの、脂っこい食事、運動不足により血管が圧迫されて、血行が悪くなり、老廃物や、余計な水分が溜まり脂肪線がくっつきあってしまう脂肪細胞の肥大化ですごセルライトはただの脂肪ではありません。

皮膚と筋肉はコラーゲン繊維で繋がっていますがその間にある脂肪細胞が、代謝が悪くなり、排出されなかった老廃物と混ざり合い周りを囲むコラーゲン繊維に押さえらるのが原因で皮膚の表面までボコボコと気になるセルライトになってしまいます。

セルライトの嘘とは

実はセルライトは一生懸命潰しても除去できません

セルライトを無理やり潰し皮膚の色素沈着などを起こす危険性もるので、エステサロンなどの器械などを使い、痛いのを我慢しながら高い費用を払い治療しないと治らないと言うのは実は嘘なのです。

リンパマッサージで老廃物とリンパを流さないとセルライトが取れないのも実は嘘です。

確かに血行を良くすることは効果的ではありますがそれだけではセルライトはとれません。

なぜならセルライトは皮下脂肪を落とすしかないからです。

セルライトを除去する方法とは

セルライトを除去する方法とは

エステやリンパマッサージなどで「セルライト除去」という広告をよくみますが、エステだけではセルライトをなくすことは難しいです。

セルライトを除去したいなら皮下脂肪を落とすしかありません。

具体的にどのようにセルライトを除去するのか、オススメの方法を4つご紹介致します。

食事でセルライトを除去する

やっぱり大事なのは食事です。

セルライトの原因は脂肪ですカロリーの取りすぎには注意が必要です。

暴飲暴食などは必ず改善する必要があります。

代謝をあげることがダイエットで重要なので、ササミや白身魚、大豆などタンパク質を中心にとるようにら心がけましょうムクミなどを改善するカリウムやビタミンB群なども意識して接種すると効果的です。

また体内毒素を排出する為に水分をこまめに沢山補給する事が大切です。

運動でセルライトを除去する

運動は代謝をあげる為にも、激しい運動ではなく有酸素運動を取り入れましょう。

体内に十分に酸素を取り入れる事で血流が活性化されます。

脂肪燃焼でオススメはプールです体温より低い水温のプールは体温を上げようと体が反応するので、脂肪燃焼を燃焼しやすくする効果があります。

脂肪溶解注射でセルライトを除去する

こちらは食事制限や、運動をせずに効果を発揮することができます。

脂肪溶解注射とは注射による脂肪取り治療で、主に美容クリニックなどで施術所が可能です。

皮下脂肪に直接溶解注射をし薬液の浸透した部分の脂肪細胞が破壊される仕組みで施術所時間は15分程度です。

脂肪吸引などにくらべダウンタイムも少なめで痛みや腫れも少なく、部分的に痩せる事が可能です費用はクリニックによりかなり差はありますが、多くのクリニックは1本あたり1万円から1万5千円程度に設定されてます。

痩身エステでセルライトを除去する

実際のところ、セルライトに直接的な脂肪の減少効果は見込めませんが、リラックス効果や、身体のむくみを取ることができ、細身エステで使われているEMSや温浴などは体温を上げて、新陳代謝をよくするので運動と併用しながら通えばセルライトにもより効果を発揮するでしょう。

痩身エステの価格もクリニック同様サロンによってバラバラですが多くのコースなどがあり、痩身コース何回などの定期的に通えるコースなどがオススメです。

リーズナブルな痩身エステサロンであれば3000円前後〜高額サロンであれば何十万のコースなどあるので無理なく通える所が良いでしょう。

自分でできる!セルライト対策に効果的な運動やマッサージ

それぞれ、効果的でオススメな動画を紹介致します。

自己流でするよりも動画を参考にしながらチャレンジするのが分かりやすくていいですね。

二の腕に効果的なマッサージです

ツボやほぐし方を短い時間で分かりやすく説明してくださります。
硬いセルライトをほぐす時の手なども分かりやすくマッサージ初心者でもすぐ真似できます。

お腹まわり

20秒で8種類のダイエットメニューを初心者向けメニューをトークやコメントなどなくさく紹介してくださります。

継続する事が大切なようで無理なくできる3分間の動画です。

太もも

音楽にノリながら楽しく足痩せトレーニングができます。

人気の方で良くテレビに出演されている方なのでご存知の方も多いかもしれませんがとにかく笑顔でアップテンポで正直ハードではありますが達成感があります。

どれも3分程度の短く見やすい動画で器具などなしでできるので是非参考にしてみてください。

セルライトをなくした体験談を紹介します

無理をし過ぎない適度な有酸素運動を長くつづけて10キロのダイエットに成功した長い月日はかかったが確実に痩せる事ができ気になっていたセルライトが改善されました。

食事を極端に減らすのではなく、お菓子、ジャンクフードなどをやめて、野菜やタンパク質をメインにモリモリ食べて痩せた。痩せる事で美意識が高まりセルライトがなくなった。

中々運動も、食事制限も続かずエステサロンに駆け込みましたがお金を支払い綺麗になろうとしている事に美意識があがり、少しづつ食事や運動を心がけ、エステサロンの方のサポートもあり、セルライトをなくす事ができました。

みなさんの体験をみるとすぐに効果がでないのがわかりますが必ず継続しているとセルライトを減らしていくことができるようですね。諦めずに継続ですね

セルライトに関するよくある質問

セルライトって自分でつぶせないの?

セルライトを自分で潰すのは非常に危険です。内出血やあざになる事あるので自分で無理やり潰す事はやめましょう。

マッサージでセルライトはなおりますか?

なおりません。しかし代謝を上げるサポートにはなるのでセルライトを無くす為にダイエットとプラスすると効果的です。

家庭用の機械でもセルライト除去できる?

も除去とまでは難しいかもしれませんがサポートとして取り入れると良いです。食事制限などと一緒に行なうと良いでしょう。

体重は落ちたのにセルライトはまだなくならいけどどうしたいい?

痩せればセルライトは減ります。しかしタバコや加齢、冷えなどで体重と関係なしに出来ている場合もあるので、体重だけではなく、体を温めるなど、マッサージをプラスすると良いでしょう。

セルライトの原因と対策まとめ

セルライトは一度できてしまうと中々無くなるのに時間もかかり、食生活や日常生活を徹底して改善していかなければ難しいです。

出来る前に出来る事からコツコツ意識しておく事が大事ですね。代謝を上げることは非常に重要ですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユリア

ユリア

沖縄県出身の29歳、元スポーツジムのインストラクター。痩せたいのに痩せれない。そんな頑張りたい人を応援するためにダイエットに関するブログを立ち上げました。ダイエットといっても目標や自分に適した方法も様々。いろんなダイエットの方法を紹介しながら、ジムやエステの選び方まで幅広く解説していきます。ぜひ一緒にがんばっていきましょう!

-痩身エステの基礎知識

初回お試し80%OFF
AILE(エール)
充実の60分 3,000円・97.3%が痩せたと実感