モニター募集中の痩身エステ!条件や注意点・モニターにおすすめの人とは

モニター募集中の痩身エステ!条件や注意点・モニターにおすすめの人とは

痩身エステを圧倒的に安く利用したい人に注目されるのがエステモニターです。

しかし安い料金ばかりがクローズアップされて利用条件リスクがよく分かりません。

そこで今回はエステモニターの特徴と利用条件、注意点について解説します。さらにエステモニターを募集している、おすすめサロンの紹介もあります。
おすすめエステ

スリムビューティハウス
→料金の安さ!カッピングやカップドレナージュなど東洋美容をもとにした独自の施術

ブルーム
→プランが豊富!多様なマシンを導入、全身しっかりダイエットや二の腕ほっそりなどが人気

ミス・パリ
→「無理なく痩せる」を叶える、健康と美をサポートするダイエット専門店

痩身エステのモニターの特徴と内容について

エステモニターには大きく分けて次の2つのタイプがあります。

  • エステサロンが公式サイトに載せるbefore・after写真や体験談を集めるためのモニター
  • 一般企業や個人がエステサロンのサービス内容を調査したり、レビューを集めるためにモニター

多くの場合、エステモニターと言ったら前者のエステサロンが個人に依頼して行うタイプです。

エステサロンの公式サイトや美容系のポータルサイトで募集されているのも、ほとんどがこのタイプです。

エステサロンが募集しているエステモニターを受けるメリットは痩せられる可能性が高いところです。

サロンがbefore・after写真を作成する理由は新規顧客を増やすためなので、モニターを痩せさせようと全力を尽くしてくれます。

場合によっては通常の施術よりも力を入れてくれる可能性もあるでしょう。

体験エステもモニターと同じく安く施術を受けられますが、特徴は大きく異なります。

モニターがエステサロンの効果を宣伝するために行われるのに対して、体験エステは利用者が施術内容や効果を確かめるのが目的です。施術を受けられる回数も大きく違います。

初回体験が安い痩身エステ!1回だけで痩せる?メリットや注意点はこちら

体験エステは1回~3回で終わりですが、モニターは通常のプランと同じ回数の施術を受けられます。

エステモニターを受けるための4つの条件

モニターの条件は次の4つ

年齢が20歳以上

エステモニターには様々な契約がともなうため、契約行為が認められる20歳以上の成人でないと申し込めません。

サロンとしては責任をもってモニターを務めてもらいたいので、契約を破棄されるリスクのある未成年はモニターの対象外です。

肉体的な問題もあります。

未成年のなかには体が成長しきっていない人が少なからずいます。

そんな体を強くハンドマッサージすると、どんな悪影響が出るか分かりません。

利用者の安全が第一ですから、未成年がエステモニターになれないのは仕方ないでしょう。

顔や水着姿が多くの人の目に触れても大丈夫

サロンがモニターを募集するのはbefore・afterの写真と体験レビューを集めるためです。

痩身エステによってどれだけ痩せたかアピールする写真ですから、撮影した写真はサロンの公式サイトや雑誌に掲載され、多くの人の目に触れることになります。

モニターに申し込む際に、顔と体の写真を掲載してもいいか質問されるので、顔が載ることに抵抗感がある場合は体だけ許可することもできます。

ただし、顔と体の両方を掲載OKとしたほうがモニターに受かりやすいと言われており、プライバシーとお財布事情のどちらを優先するか決めることになるでしょう。

美しくなった体なら見られても恥ずかしくないと決心してモニターに挑戦すれば、予想以上の成果を上げる可能性もあります。

モニターをするなら体を見られることを覚悟すべきでしょう。

サロン以外でもダイエットできる

サロンは、利用者が明らかに痩せたと分かるbefore・after写真を欲しがります。

そのためモニターには本気でダイエットしてもらいたいと考えています。

サロンの痩身施術以外にも自宅やジムなどでダイエットしている人を優先的にモニターに選ぶのはそのためです。

モニターになりたいなら、自分でダイエット計画を立てて実行できるようにしましょう。

ダイエットのモチベーションが低いと審査で評価されません。

モデルとして適している

エステモニターにはエステの効果がハッキリ分かる人が選ばれます。

そのため最初から痩せている人や、痩せたことが分からないほど極端に太っている人は、モニターにはなれません。

痩せたのが分かりやすいポッチャリ体型に近い人のほうが選ばれやすいです。

また、サロンのターゲットとする層とマッチしているかどうかも重要な条件です。

大学生を顧客にしているサロンなら、当然モニターに求めるのは大学生です。

自分がサロンの客層に合っているか冷静に考えてから申し込みましょう。

エステのモニターがおすすめなタイプはこんな人

  • 自分の水着姿がネットや雑誌の広告に載っても平気な人
  • 糖質制限やトレーニングなどのハードなダイエットでもこなせる人
  • 20歳以上のポッチャリ体型の人
  • 痩身エステを30%~50%オフで利用したい人

モニターには、写真掲載や厳しいダイエットなど簡単には飲み込めない条件が並びます。

「安く痩身エステをやりたい」といった軽い気持ちで応募するのは控えるべきでしょう。

通常の代金を支払ってエステを受ける場合とは違い、結果が求められます。

モニター募集中のおすすめ痩身エステ・ベスト3

1位:オリエンタル・スタイル

オリエンタルスタイル

出典元:https://www.style-japan.co.jp/

サロン名 オリエンタル・スタイル
メニュー スーパースリム波・インドエステ・モンテセラピーなど
料金 通常価格:15,400円、体験価格:980円
来店頻度 週に1回か2回
1回の施術時間 60分~120分
期間 3ヶ月~
予約 WEB・電話・来店時
特徴・おすすめポイント

オリエンタル・スタイルはインド式の伝統あるマッサージ施術を受けられるエステサロンです。

応募しているモニターは1ヵ月間の比較的短いものです。エステの内容は評判の良いインドエステで、それ以外のプランは選べません。

関東圏だけでなく全国に13店舗あるため、地方の人もモニターに応募できます。

2位:パトラ

URL https://www.esthe-patora.com/

サロン名 パトラ
メニュー リンパテック痩身マッサージ
料金 体験価格:3,980円
来店頻度 1週間に1回
1回の施術時間 120分
期間 3ヶ月ほど
予約 WEB・電話・来店時
特徴・おすすめポイント

パトラはセルライト潰しで評価されている関西を基盤としたサロンです。

肌に関する研究を熱心に続けているため、美肌ケアしながら痩せたい人と相性がいいでしょう。

モニターでは過去に35㎏の減量に成功したこともあるプランに挑戦します。全12回とかなりのボリュームなため、長期間通うことになりますが、その分効果は期待できるでしょう。

3位:エルクレスト

URL https://www.elcrest.co.jp/

サロン名 エルクレスト
メニュー 高濃度ビタミン+リンパマッサージ・エンダモリフト
料金 通常価格:19,800円、体験価格:6,800円
来店頻度 月に1回
1回の施術時間 45分~
期間 1ヵ月
予約 WEB・電話・来店時
特徴・おすすめポイント

エルクレストは全身痩身に加えて脚などの部分痩身も提供している対応力の高さが魅力です。

脂肪ケアにも定評があるため、腰や太もも周りのボリュームに悩んでいるなら最適のサロンといえます。

募集しているのは脂肪ケアに特化したエンダモロジーのモニターです。

エステの成果によってはラグジュアリーなアイテムがもらえます。

エステモニターに応募するなら知っておきたい2つのメリット

リーズナブルな価格で人気の痩身エステを受けられる

条件が良ければ通常価格の半額で評判のいい痩身エステを受けられます。

金銭的な余裕が無い学生さんや、新人社会人は助かるでしょう。

安くてもサービス内容は変わりません。

そのサロンでトップクラスの技術を持つスタッフが担当し、マシンもサロンにある最新の物が使われます。

受ける痩身エステが、そのサロンで一番人気のものであるのも魅力です。

雑誌でよく目にする魅力的なエステでダイエットできるでしょう。

スタッフが本気で施術してくれるから効果が出やすい

サロンとしてはエステモニターに結果を出してもらわないと困ります。

そのため、サロンが持つ全てのノウハウを使って全力で施術にあたってくれます。

痩身マシンも一番効果の高いものを惜しみなく使うので、通常よりも短い期間で効果を実感できるでしょう。

ただしリバウンドには注意してください。

モチベーションを上げて一気にやったダイエットは反動が出やすいです。

エステモニターを受けるなら注意したいこと

施術の間隔はサロン側が決める

モニターの役割は痩身エステを受けながら痩せることです。

結果が求められるため、施術を受けるペースは基本的にサロン側が決めます。

場合によっては施術を優先するようなことを言われることもあるでしょう。

人によってはモニターを続けるのが苦痛に感じる可能性もあります。

「モニターだから痩せなきゃいけない…」と思いつめて体を壊してしまう人も少なくありません。

痩身エステがストレスにならないように、スケジュールに関してはスタッフとしっかり話し合いましょう。

主張しないとスタッフに厳しい日程を組まれるリスクがあります。

通常よりもハードな食事制限や運動ダイエットを要求される

モニターは通常の利用者よりもエステの条件が厳しくなることがあります。

本来ならサロンに行って施術を受ければ、その日のダイエットが終わるところを、自宅に帰ってセフルトレーニングをするよう指示されることがあります。

さらに食事内容まで制限される場合があり、パンやご飯といった血糖値が上がる食品を大幅に減らすよう言われます。

食事制限は生活が一変したような影響力があるので、毎日が辛く感じる人もいるでしょう。

勝手にやめることができないケースも

サロンによってはモニターに契約すると途中で勝手にやめられなくなります。

契約内容に辞退できないことが明記されていることがあり、その場合はサロンの了承をとってからでないとやめられません。

また、辞退すると違約金が取られるケースもあります。

モニターに関する詳細情報はインターネットを探しても見つからないことが多いです。

応募する前に途中で辞退できるかどうかは必ず確認してください。

ストレス無く痩身エステを受けるなら体験コースがおすすめ

痩身エステは安く短期間で体重を落とし、スリムを目指せますが、施術ペースがタイトで運動ダイエットや食事制限まであるので、かなり心身に負担がかかります。

続けられない痩身エステはやっても意味がありません。

途中で挫折するほどハードなモニターよりも、手軽に始められる体験エステを選びましょう。

受けられる回数は少ないですが、1回でスリム感を味わえるものもあります。

ワンコインでできる体験エステもあり、安さでは負けてません。

もちろんキツイと感じたら途中でやめることもできます。

痩身エステのモニターは続けるのは簡単じゃない

痩身エステのモニターは通常の半額で施術を受けられることもあり、かなりお得です。

しかし、スケジュールをサロン側が決めたり、自宅でもダイエットするよう求められるなど厳しい一面があります。

安いからという理由で安易に申し込むと後悔することになります。

モニターを利用するのは体験コースで痩身エステに慣れてからでも遅くありません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユリア

ユリア

沖縄県出身の29歳、元スポーツジムのインストラクター。痩せたいのに痩せれない。そんな頑張りたい人を応援するためにダイエットに関するブログを立ち上げました。ダイエットといっても目標や自分に適した方法も様々。いろんなダイエットの方法を紹介しながら、ジムやエステの選び方まで幅広く解説していきます。ぜひ一緒にがんばっていきましょう!

-痩身エステの基礎知識

初回お試し80%OFF
AILE(エール)
充実の60分 3,000円・97.3%が痩せたと実感