エスプラの無料体験を完全レポ!体験当日の流れ。カウンセリング・持ち物や時間について解説

セルフエステ業界に価格破壊の波を起こしたセルフエステのエスプラ。口コミの評価も高く人気です。

今回はそんなエスプラの体験コースの内容について解説します。

「体験コースの内容が知りたい」
「体験コースで使える痩身マシンの機能は?」
「お得に体験コースを活用するポイントを確認したい」

など、体験コースのことを詳しく知りたい人は、ぜひ読んでみてください。

エスプラの評判・口コミを暴露!通って分かった良い点・悪い点
エスプラの評判・口コミを暴露!通って分かった良い点・悪い点

続きを見る

エスプラの無料体験メニュー

エスプラの体験コースには全店舗で利用できるものと、特定の店舗でしか申し込めないものがあります。

契約する前にエスプラのサービスを試すと失敗しにくくなります。体験コースのサービス内容を確認しましょう。

<全店共通>

【ボディ / ハイフ(フィッソ)】お試し体験プラン

超高周波で脂肪の分解をサポートするハイフと、新陳代謝の改善に役立つRFラジオ波を体験できるプランです。

ラジオ波が15分、ハイフを所定の回数だけ利用できます。

ジェルや施術着が提供されますから手ぶらでも問題ありません。ただし処置できる箇所に制限があります。

お腹周り、二の腕、お尻、太もも、ふくらはぎなど体はOKですが顔は処置できません。

【フェイシャル / ハイフ(フィッソ)】お試し体験プラン

ハイフとラジオ波でフェイシャルエステが体験できます。たるみのケアやリフトアップが期待できるハイフの実力を確かめられます。

ハイフとラジオ波という限られた痩身マシンだけでどれだけ違いが出るか試すのにもいいでしょう。ただし、ハイフの利用は20歳以上に限られます。

【ボディ痩身 / キャビ+RF】お試し体験プラン

キャビテーションとRFラジオ波を使った本格的なセルライトケアを体験します。

それぞれのマシンを使えるのは15分ずつと少し短いですが、自分でセルライトケアをする感覚は十分味わえます。

難易度の高いマシンを使ったセルライト対策が自分にできるか気になる確かめられます。

<南越谷/新越谷>

お試し体験《天然成分・美肌プレミアム導入コース》くすみ・毛穴を透明感のある素肌へ

化粧品と痩身マシンを使った美肌ケアが体験できます。化粧品を3種類利用するため、その代金に1,000円かかります。

RFラジオ波で温められた肌がどれだけ化粧品の美容成分を吸収するのか体験できますよ。

お試し体験《ラジオ波×ハイフ×高濃度美細胞パックコース》衰え肌にハリ・ツヤを!

高濃度美細胞パックと高級マシンでアンチエイジングができます。ハリとツヤを取り戻し、肌年齢を5歳若返らせる強力なプランです。

痩身施術と美容をどう組み合わせれば肌に活力がよみがえるか具体的に分かります。

<オープンしたばかりの店舗限定>

最初の2ヵ月が20%割引

月額通い放題45分 初月&次月8800円→7040円
月額通い放題75分 初月&次月 12800円→10240円

オープンして間もない吉祥寺店では通い放題プランが割引になる特別キャンペーンを実施しています。通常価格の20%オフで利用できるチャンスです。

いつまで実施しているか分かりませんから早めに申し込みましょう。

no image
エスプラの料金はいくら?コース別の料金を解説!他より安いのか比較

続きを見る

エスプラの当日入会の特典

初めてエスプラを利用する人が体験コースを受けたその日にいずれかの月額プランに入会すると次の費用が無料になります。

  • 入会金(10,000円)→ 無料
  • 事務手数料(3,000円)→ 無料
  • 各体験料金(980円) →無料

一般的なセルフエステの入会費用に比べるとリーズナブルですが、それでも13,000円を節約できるのは助かるでしょう。

ただし、この特典は突然終了してしまう可能性があります。チャンスを逃さないようにしてください。

エスプラモニターモデル大募集

エスプラ南越谷店ではモニターモデルを募集しています。モニターモデルになるとエスプラの最高級痩身マシンを1ヶ月無料で利用できます。

施術をしている写真や動画をSNSや公式サイトに掲載される可能性がありますが、1ヶ月間毎日効果の高いマシンを使える滅多にない機会です。

2021年9月時点では南越谷店のみで募集していますが、今後どの店舗でモニターを募集するのかは不明です。興味のある方は南越谷店に電話で問い合わせてみましょう。

no image
エスプラって痩せるの?効果を実感できる回数・期間・通う頻度とは

続きを見る

エスプラの割引特典の注意点

当日入会の割引特典は大変魅力的ですが、いくつか注意点があります。

利用できると思って体験コースを受けたら適用されずに体験料金を請求されることも考えられます。注意すべき点を把握しておきましょう。

当日入会のみ対象

入会金や事務手数料が無料になるのは体験コースを受けた当日に月額プランを契約した場合だけです。翌日以降には特典を受けられなくなります。1日限定の特典ですから見逃しは厳禁です。

体験コース当日、契約するかどうか迷わないように体験コースの前日にはチェックリストを作るのがおすすめです。

体験コース当日になったら、そのチェックリストを見ながらサービス内容やサロンの設備に問題がないか確認します。問題が見つからなければ迷わず契約できます。

入会0円は3ヶ月間の縛りがある

南越谷店などの店舗では基本の月額プランを契約した場合、3ヶ月の継続期間を設けています。つまり、契約してから3ヶ月は解約ができません。

体験コースだけでは試し足りない場合は1ヶ月限定のトライアルプランを利用するといいでしょう。

1ヶ月間試してみて満足できなければペナルティ無しで退会できます。

エスプラ当日の流れ・カウンセリングと体験エステの内容

体験エステの手順が分からず戸惑うことがないように、当日の流れを把握しておきましょう。スタッフの方がキチンと案内してくれますが、事前に手順を知っていると迷惑をかけずに済みます。

①体験予約

まずは体験エステの予約を取ります。予約はエスプラの公式サイトからできます。公式サイトのトップページにある「¥0お試し体験」と書かれたボタンを押すと店舗一覧が表示されるので、最寄りの店舗を選びます。次に体験するコース選び、予約日を指定します。最後に必要な個人情報を入力すれば予約完了です。

②来店して受付

体験エステ当日になったら予約時間に間に合うように家を出ましょう。店舗には余裕をもって予約時間の15分前くらいまでには入るようにしてください。そうすれば受付けや、この後のチェックシートの入力で焦らずに済みます。

③カウンセリングの動画を見ながら、初回のチェックシートを記入

受付けが終了したら個室に案内されてカウンセリングの内容を解説する動画を見ながらチェックシートに記入します。チェックシートの内容には次のようなものがあります。

・ハイフ施術の経験の有無
・セルフエステを受ける予定期間
・セルフエステを受ける理由
・肩こりの症状はあるか

これ以外にも質問がありますが、いずれも簡単に答えられるものばかりです。ただし体の健康状態に関する質問は正確に記入するよう気を付けてください。

③実際に体験

チェックシートの入力が終われば施術室に案内されて施術を体験します。ここではフェイシャルのお試しプランを選んだ場合を例に解説します。

まずは機械の使い方についてスタッフから説明を受けます。フェイシャルのお試しプランではハイフとRFラジオ波機能の使い方を教えてもらえます。

説明が終わったらメイクを落として施術の準備をします。施術は最初だけスタッフが見本を見せてくれます。それを参考に次は自分でやります。専用のクリームを塗ってマシンをフェイスラインに沿って下から上に動かします。RFラジオ波を照射するマシンは先端が熱くなるので注意が必要です。

続いてハイフの施術を行います。専用のジェルを顔に塗ったら筒状のマシンを持って先端をたるみの気になる箇所に当てていきます。刺激を感じることがあるので強度を調整しながらやりましょう。

④アフターカウンセリング

所定の施術時間が終わったらカウンセリングです。施術後の肌のお手入れや、おすすめのコースについて詳しく解説してくれます。もし気になっていることがあれば、このタイミングで聞きましょう。

⑤入会希望なら入会手続き

体験エステと施術後のカウンセリングを受けてエスプラのサービスに入会したいと感じたら、カウンセリング後に入会手続きができます。体験コースの当日に入会すれば入会金と事務手数料が無料になります。契約するならこの機会を逃す手はありません。

エスプラ体験当日の所要時間

体験コースの所要時間は施術とサービス内容の説明、アフターカウンセリングを含めて1時間半前後です。施術はどの体験コースを選んでも30分ほどで終わります。

本会員になれば最低でも45分は受けられますから、入会すればさらに充実した施術体験ができるでしょう。

アフターカウンセリングの後に入会手続きをする場合は所要時間に30分追加してください。

体験コースの後の予定に支障が出ないよう、2時間以上の余裕を持ったスケジューリングをしましょう。

エスプラ体験当日の持ち物

体験エステ当日に絶対に持っていく物はありません。

施術に必要なジェルや施術着はエスプラが用意してくれます。飲み物も美味しい飲料水を自由に飲めます。

そのため基本は手ぶらで行ってかまいません。

必要ではありませんが、念のため本人確認用の身分証明書を持っていくといいでしょう。予約した本人であることを簡単に証明できます。

また、ハイフなどジェルを体に塗る施術を体験する場合は肌を拭くためのウェットティッシュがあると便利です。

体験コースの後に契約する場合は本人確認書類とクレジットカードを忘れずれに持っていきましょう。

未成年者の場合は未成年サービス利用同意書が必要になります。

同意書はエスプラのFAQからPDF形式でダウンロードできます。

エスプラの体験まとめ

予約方法 WEB・電話・LINE
持ち物 契約する場合は身分証明書とクレジットカード、未成年者は同意書
所要時間 約1時間30分
予約確認方法 WEB・店舗に電話
予約のキャンセル 電話
勧誘の有無 無し

セルフエステ「エスプラ」の体験コースでは実際に利用する高級痩身マシンを30分利用できます。

施術できる箇所に若干の制限はありますが、プロ仕様の痩身マシンの実力を存分に体験できるのは間違いありません。

当日入会すれば費用は無料ですし、エスプラのダイエット効果を確かめたいならすぐに体験コースに申し込みましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユリア

ユリア

沖縄県出身の29歳、元スポーツジムのインストラクター。痩せたいのに痩せれない。そんな頑張りたい人を応援するためにダイエットに関するブログを立ち上げました。ダイエットといっても目標や自分に適した方法も様々。いろんなダイエットの方法を紹介しながら、ジムやエステの選び方まで幅広く解説していきます。ぜひ一緒にがんばっていきましょう!

-セルフエステ