エンジェルナンバー「444」の本当の意味!もうすぐ報われる?奇跡が起こる前兆

エンジェルナンバー「444」の本当の意味!もうすぐ報われる?奇跡が起こる前兆

この記事では、エンジェルナンバー「444」についてわかりやすく解説しています。

少しでも気になる方はぜひ、最後までお付き合いください。

エンジェルナンバーについて詳しく知りたい方はこちらの記事が参考になります↓

エンジェルナンバー「444」の意味と前兆

意味とは?

結論から言うと、エンジェルナンバー444の意味は「天使からのメッセージ」です。

例えば、ふと時計を見た時や目に付いた車のナンバー、合計金額などが同じ数字だとちょっと嬉しい気持ちになりますよね。

こうした数字にはあなたを見守る天使からのメッセージが込められているとして、「エンジェルナンバー」と呼ばれています。

また、エンジェルナンバーは一桁の数字だけではなく「444」など、いくつかの数字の並びを指すこともあります。

「4」という数字は日本では古来より読み方の響きから「死」を連想するものだとして敬遠されがちです。

しかし天の導きを表すエンジェルナンバーの世界では、良い意味を持つ数字として特別視されているのです。

「444」のエンジェルナンバーをよく見かけるようになったらガッカリせず、あなたの近くに居る天使たちとの繋がりが強くなっていると思ってください。

「444」はあなたの心がこれまで以上に安定し、さまざまなことがうまくいくようになることを指し示していますよ。

前兆との関連性

「444」のエンジェルナンバーをよく見かけるようになったら、あなたがこれまでしてきた努力が良い結果となって報われる前兆だと言われています。

あなたの頑張りを天から見ていたたくさんの天使たちが「夢を叶えてあげたい」「良い方向にいってほしい」と願うようになり、天使たちがあなたの傍で献身的なサポートをするようになります。

ここで諦めずに頑張り続ければ、近い内にあなたの願いが叶い、これまでの努力が報われます。

ただ、「444」のエンジェルナンバーをよく見かけるようになったからといってそこで何もかも投げ出してはいけません。

努力を怠るようになると天使たちが居なくなってしまうので、これまで通り努力をし続けることが大切です。

エンジェルナンバー「444」と恋愛

恋愛成就への影響

パートナーがいない場合

「444」のエンジェルナンバーはツインレイとの出会いなので、自分の魂の片割れとも言える唯一の存在であるパートナーであり、出会うことが難しい相手との出会いの前兆を表す数字とも言われています。

こうしたことからパートナーがいない場合は、近い内に運命の相手と出会える可能性がグッと高まるため、ポジティブ思考で積極的に行動することが大切です。

「私なんかが…」「そんな簡単に運命の人に出会えるわけがない…」などとネガティブ思考になり、消極的な状態でいると出会い・タイミング・運を逃してしまいます。

あなたの傍で応援してくれている天使たちの力を借りて積極的に行動していきましょう。

パートナーがいる場合

「444」のエンジェルナンバーをよく見かけるようになったら、あなたとパートナーとの関係がより深まり、安定する時期だと言われています。

結婚していない場合は、結婚をする日が近付いている前兆とも考えられます。気を緩めず、これまで以上に相手のことを想った言動が大切です。

片思いをしている場合

「444」のエンジェルナンバーには、「相手からアプローチがある」という意味もあります。

片思い中の相手にガツガツとアピールをするより、相手があなたにアプローチをしやすい環境作りがすごく大切になります。

忘れられない人がいる場合

「444」のエンジェルナンバーには、「落ち着いて話ができる時期が来ている」という考え方があります。

円満に別れることができずモヤモヤとした気持ちを抱えている元恋人がいるのであれば、あなたが感情的になっていた部分が吹っ切れる時でもあります。

また、「復縁したい」と思っている場合は、あなたの直感に従うと解決の道へと繋がりやすいです。

復縁へのメッセージ

「4」という数字が伝えているメッセージには、心を落ち着かせて復縁に取り組むことで、あなたが望む結果をもたらすことができることを示唆しています。

信頼・安心・保護の数字でもあるので、復縁に関して言うならば、今がチャンスなのです。

ふと、「あの頃に戻りたいな…」「毎日楽しかったな…」「忘れられないな…」と、付き合っていた時のことを思い出してしまいますよね。

この思いとあなたの気持ちを信じることで、元恋人との繋がりを「より強くさせることができますよ」と天使が伝えに来ているのです。

数字の4は天使を表しているので、「444」と天使が3つ集まることで守護天使を含めた3人の天使が見守っているという最高の状況になります。

天使が傍にいるからと復縁を焦らず、しっかりと土台を固めながら着実に行動することがあなたの願いを叶える近道となります。

片思いとの関連は?報われる可能性はある?

片思いは、「片方だけが好き」という状況なので、調和がとれてません。しかし両思い「お互いが好き」という状況なので、調和がとれています。

なにが言いたいのかというと、4には「調和がとれる」という意味があり、「444」には片思いの恋愛が成就する可能性が高いエンジェルナンバーだと言われています。

こうしたことから、「444」のエンジェルナンバーをよく見かけるようになったら、これまでの想いが報われ、両思いになれる可能性が非常に高くなるのです。

焦ってガツガツといかずに、適度なアプローチがいいでしょう。

エンジェルナンバー「444」と仕事への影響

「444」のエンジェルナンバーには、恋愛だけではなく仕事・転職・独立・仕事上の人間関係に関連したメッセージも含まれています。

仕事に関するメッセージ

エンジェルナンバー「444」をよく見かけるようになったら、思っていたアイデアを形にできたり、物事を建設的に考える仕事の生産性が高まりやすいです。

仕事のスキルが上昇するので、今まで以上に仕事を楽しく感じることでしょう。

転職に関するメッセージ

エンジェルナンバー「444」をよく見かけるようになったら、転職を検討したり、転職に踏み出す良いタイミングであることを知らせています。

このタイミングで転職を検討したり行動すると、キャリアアップや安定した職場、同じ職種・仕事内容なのに今よりも圧倒的に高いお給料が貰える転職先と出会いやすいです。

独立に関するメッセージ

エンジェルナンバー「444」をよく見かけるようになったら、あなたが組織から独立することを暗示しています。

「4」には、単体での安全・建設的・協力・調和という意味もあります。

こうした意味を持つ4が3つ続く「444」には、「独立をしてもあなたなら成功する」ということを表しています。

仕事の人間関係に関するメッセージ

エンジェルナンバー「444」をよく見かけるようになったら、仕事で接している人とのコミュニケーションの大切さや仕事の人間関係が良好になることを意味しています。

そのため、仕事上でのトラブルや仕事に関する悩みを抱えている時は、すぐに上司や同僚に相談すると良い関係を築きやすいです。

また、あなたが周囲を頼ることで周囲もあなたのことを頼りたくなり、今まで以上に良い関係が構築されます。

エンジェルナンバー「444」とお金への影響

「444」のエンジェルナンバーには、「継続的な努力で金運を安定させる」ということを暗示しています。

そのため、今までコツコツと地道に続けてきたことが成果に繋がり、金運が良い方向へと向かって行きます。

ギャンブル関連の金運アップではなく、本業や副業などの今まで費やした労力から得られる金運が大きく安定する金運アップのことです。

「444」のエンジェルナンバーをよく見かけるようになったら、自己投資をしてスキルアップを目指してみると良いでしょう。

エンジェルナンバー「444」と健康への影響

エンジェルナンバー「444」には、「心や体に不調があるのなら病院を受診しなさい」と天使たちが伝えています。

心と体に不調を感じているのにそのままにしていると、よりよい未来を引き寄せることが難しくなります。

不調を感じたら日頃から病院を受診するべきではありますが、4のエンジェルナンバーをよく見かけるようになったら後回しにせず、すぐに病院を受診しましょう。

健康維持や自己管理にも目を向けて、1日でも早く心と体の不調や不安を取り除いてくださいね。その後はきっと安定や進展といった嬉しい日々に変わるはずです。

エンジェルナンバー「444」と人間関係にもたらす意味

エンジェルナンバー「444」は、「周りとの調和がとれてうまく行く」という意味があります。

特定の人との関係については、ツインレイ・ツインソウルとの出会いが近付いている前兆でもあります。

「444」という数字は色々な意味で「うまく行く数字」だと言われているので、人間関係以外で出た良い結果が後に人間関係にも良い影響をもたらしてくれることが多いです。

エンジェルナンバー「444」の警告と対応

警告」と言われると少し怖いですが、1つ1つ対応すれば大丈夫なことばかりです。

ネガティブにならない

エンジェルナンバー444には「ネガティブにならないで!」という天使からの警告でもあります。

あなたの身の回りで起こる全てのことは天使の導きによって起きているものなので、どんなことに対してもネガティブな感情になってはいけません。

ネガティブな感情になってばかりでは良い結果には繋がらないので、適度に息抜きをしながらポジティブな気持ちで1つ1つ解決・対策していきましょう。

自分を信じる

エンジェルナンバー444には「自分を信じて!」という天使からの警告です。自分の選択に自信を持って進み続けることで、必ず良い結果へと繋がります。

自分のことを信じられずになんとなく行動をしていたり、ネガティブな感情でいると天使たちも手を差し伸べてくれなくなります。

天使たちの存在や自分を支えている見えない力を素直に信じましょう。

努力を忘れない

エンジェルナンバー444には「努力を忘れないで!」「努力を怠らないで!」という天使からの警告です。

努力を忘れないあなたの姿を見て天使たちが全力でサポートしてくれているので、あなたが望んでいる理想の結果を得るためにも、日々の努力と学びは大切です。

物事が良い方向へ行っている時こそ努力を怠ってはなりません。

エンジェルナンバー「444」の失恋や離婚との関連性

あなたが恋人との別れを検討していたり、パートナーとの離婚を視野に入れている時に「444」のエンジェルナンバーをよく見かけるようになったら、それは天使からのサインです。

失恋や離婚に対してマイナスなイメージを持っている方が非常に多いですが、よく考えてみてください。

なんらかの理由で離れたいと思っている相手と、無理に一緒に過ごしている時間のほうがマイナスではないですか?

人生は一度きりです。我慢をしながら好きでもない相手と一緒に過ごしている時間は勿体ないです。

こうした状況に手を差し伸べてくれているのが天使たちなので、自分の気持ちに正直になってパートナーとしっかり話し合いをしましょう。

明るい未来へと再出発するための天使からのサインなので、思い切って行動に移すといいですよ。

エンジェルナンバー「444」と結婚・家庭

結婚への影響を考察する

エンジェルナンバー「444」は、天使があなたの結婚を助けようしてくれています。

あなたがパートナーに対して安定を求めていて、それが結婚という形だと望んでいるのであればその望みが叶う可能性がすごく高いです。

そうなるように着々と近付いている段階だと思っていいでしょう。

しかし、結婚に焦っている場合は1度落ち着いて、自分の気持ちを整理しながら素直になることが大切です。

天使たちは常にあなたのことを応援しているので、結婚に対して焦ることはありません。

自分のことはもちろん、パートナーのことを信じて過ごすといいでしょう。

夫婦関係にもたらす意味

エンジェルナンバー「444」には、「固定されたもの」「基礎」という意味もあります。

そのため、恋愛に関する気持ちの固まりや基礎ができあがる状態というメッセージ・意味があります。

既に付き合っているカップルや夫婦の場合、2人の関係の内面的な結びつきがより深くなると言われています。

お互いのことを想い合っている関係であればあるほど内面的な結びつきが深くなり、相手のことを心に感じる時間も増えていくのです。

エンジェルナンバー「444」の実践方法

日常生活への取り入れ方を提案

物事をうまく進めたい!」と強く思ったからといってエンジェルナンバー444をよく見かけられるようになるわけではないですし、天使たちがあなたの近くに来るわけではありません。

見知らぬ人に「お金を貸してください」と言われたら大抵の人が無視をしたり、断りますよね。

それと同じで、願ったり、呼んで自分の元にきてもらえるほど安易なものではありません。

堅実さや計画性、しっかりと地に足のついた感覚を大切に毎日を過ごすことで、その恩恵を手に入れられると思った方がいいです。

なにも努力をしない人の元に天使は現れないですし、良い運気も訪れません。

目標・夢・やりたいこと・叶えたいことなどを明確にしてそれを実現するにはどんなことをしたらいいのかを考えて実行することが大切です。

努力は決して裏切らず、時間はかかってもいつか報われる日はくるので、日々努力をしながら天使が現れる日を待ちましょう。

エンジェルナンバー「444」による体験談

この項目では、エンジェルナンバー444によるみなさんの体験談を4つご紹介していきます。

毎晩同じ時間に目が覚めるようになりました。
その後、なにも起こらないと思っていたところ、ある日突然「なにか大切なことを思い出せ!」というメッセージが聞こえました。
私は幼い頃に抱いていたある夢を思い出し、それを実現するために色々と動き出すことができました。
僕は一生懸命仕事に打ち込んでいた時に、何度も444という数字を目にするようになりました。
そして、自分のビジネスが成功を収めた後、ようやく僕は「今まで自分が大切にしていたものは何だったんだろうか…?」ということに気が付きました。
人間関係に悩んでいたとき、444という数字を続けて見るようになりました。
「なにかのお告げかな?」とふと思い、私は自分自身を見つめ直すことを決め、自分がどんな人間であるべきかを再確認することができました。
大切な人を亡くした後、何度か444を目にしていました。
その後、大切な人の夢を叶えるような出来事がある日突然起こったのです。
私はそれが天使たちからのメッセージだと信じています。
  • この記事を書いた人
望月 星乃

望月 星乃

占いセレクト編集部マネージャーです。 子供の頃から占いに興味があり自らタロットで占ったり、失恋のたびに周りで当たると噂になっている占い師の所へ行って占ってもらったり、30年以上占いに関わってきました。 当サイトでは占い好きのスタッフが集まり日々調査を行い、電話占いや全国の占い師についての情報を発信しています。

-占いの種類・占術
-