痩身エステのメリットとデメリット

痩身エステのメリットとデメリット

ダイエットをしてもなかなか効果が出ない、すぐにリバウンドをしてしまう、運動も得意ではなくどうやって痩せればいいのかわからない、そんなかたにおすすめなのが痩身エステです。

ここでは、痩身エステに通うメリットやデメリットについて解説します。

おすすめエステ

エール
→下半身痩せ・お腹痩せに!キャビテーション・高周波・脂肪アプローチマシンを使ったオーダーメイド。

ミス・パリ
→「無理なく痩せる」を叶える、健康と美をサポートするダイエット専門店

「痩身エステ」とは?

痩身エステとは、美容や健康を目的として、特定の部位の脂肪やセルライトを集中的にケアする施術のことです。

エステティシャンによる専門的な技術を用いて、体の引き締めや脂肪燃焼、セルライトの改善を促進することを目的としています。

マッサージでリンパの流れをスムーズにしたり、専用のマシンを使って脂肪やセルライトを揉み解し燃焼をサポート、脂肪細胞を振動させて排出を促すといったアプローチで、ダイエット効果を期待できます。
ただ痩せるだけではなく、理想の体型に整えたい、痩せやすい身体づくりをしたいというかたに向いています。

痩身エステのメリット

痩身エステのメリットを1つずつ解説いたします。

①二の腕やふくらはぎなど部分痩せができる

痩身エステでは、自分が気になる部分を中心に施術を受けることができます。

例えば、お腹や太もも、二の腕など、気になる部分をピンポイントでケアすることができます。

これにより、自分の気になる部分を重点的に痩せやすくなります。

②痩せやすく太りにくい身体を作る

痩身エステでは、リンパの流れを促進するマッサージや、代謝をアップさせる施術を受けることができます。

身体の新陳代謝が促進され、脂肪燃焼が促されるため、痩せやすく太りにくい身体を作ることができます。

③頑固なセルライトや脂肪を消す

痩身エステでは、頑固なセルライトや脂肪を狙った施術があります。

例えば、高周波やキャビテーションといった機器を使用して、セルライトを分解し、脂肪を減らすことができます。

普段の食事や運動だけではなかなか改善しづらい頑固なセルライトや脂肪を効果的に消すことができます。

④プロにしっかりケアしてもらえる

痩身エステでは、プロのエステティシャンによる施術を受けることができます。

エステティシャンは痩身に関する知識や技術を持ち、自分に合った施術を提供してくれます。

また、カウンセリングやアフターケアも行ってくれるので、自分自身でのケアよりもより効果的かつ安心して痩身を行うことができます。

⑤1人じゃないので挫折しにくい

痩身エステでは、他の人と一緒に施術を受けることができる場合があります。

一緒に施術を受けることで、仲間意識が生まれ、モチベーションを高めることができます。

また、エステティシャンが励ましやアドバイスをしてくれますので、自分一人での痩身に比べて挫折しにくいというメリットがあります。

一緒に頑張ることで、モチベーションを持続させやすくなります。

⑥短期間で痩せられる

痩身エステでは、比較的短期間で痩せることができることがあります。例えば、ウエディングやイベント前など、急いで体型を整えたい場合に効果的です。

一般的に、自己流でのダイエットや運動ではなかなか短期間での劇的な結果を得るのは難しいですが、痩身エステの施術により、比較的短期間で理想の体型に近づくことができます。

痩身エステのデメリット4つ

以下が痩身エステのデメリットです。

費用がかかる

痩身エステに通う料金はコースや回数にもよりますが、どうしてもお金がかかります。

施術の種類や回数によって料金が異なり、複数回の施術が必要な場合もあります。また、高級な痩身エステサロンほど料金が高くなる傾向もありますので、予算に合ったプランを選ぶ必要があります。

毎日運動したり、食事制限したりすればとくにお金はかからないので、それと比べると費用がかかるというのはデメリットになりますよね。

痩身エステの料金相場を調査!安いのはどこ?大手16社の値段を比較

何度も通わないといけない

痩身エステは一度の施術で効果を実感できることもありますが、効果を持続させるためには定期的に通う必要があります。

例えば、脂肪細胞の分解やリンパの流れを促す施術は、継続的に施術を受けることで効果を発揮することが多いため、定期的に通うことになるので負担に感じる人もいます。

時間やスケジュールの調整が必要になることがデメリットとして考えられます。

痛みを感じることもある

痩身エステは脂肪を破壊する施術や皮膚を引き締める施術は一部痛みを感じることがあります。

ハンドマッサージはリンパに沿って手でマッサージしていきますが、脂肪が凝り固まっていると痛みを感じます。

痛みに対する耐性や感じ方は個人差がありますので、痛みを我慢できない人にとってはデメリットとなるでしょう。

痛いと伝えれば弱くしてくれますが、痩せるためにもある程度我慢する必要があります。
痩身エステはなぜ痛い!痛みを緩和する方法

スタッフとの相性や店舗によって質が違う

痩身エステの店舗によって施術の質が異なることがあります。

施術者のスキルや経験、使用する機器や材料の質などによって、効果や安全性に差がある場合があります。

信頼性のある店舗を選ぶためには事前に情報収集や口コミの確認が必要であり、選ぶ際に慎重に判断する必要があります。

また、痩身エステでガツガツ勧誘してきたり、デリカシーのない言い方をして嫌な気持ちにさせるスタッフもいます。

スタッフも人間なので相性が悪いこともあれば、会話がかみ合わないこともあります。

 

 

自分に合った痩身エステで理想体型を目指そう

以上、痩身エステに通うメリットやデメリットについて解説しました。

痩身エステのメリットは、楽、短期間で終わる、キレイに痩せる、自分でできないことができ、反対にデメリットは、お金がかかる、通う必要がある、痛み、勧誘などの面倒なこともあります。

痩身エステを受ける際には、どの部位をどのようにシェイプアップしたいのか、そのためにどんな施術を受ければいいのかをじっくりと検討していきましょう。

体型や体質の悩みはエステでも相談を受け付けているため、プロの意見を参考にすることもおすすめします。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユリア

ユリア

沖縄県出身の29歳、元スポーツジムのインストラクター。痩せたいのに痩せれない。そんな頑張りたい人を応援するためにダイエットに関するブログを立ち上げました。ダイエットといっても目標や自分に適した方法も様々。いろんなダイエットの方法を紹介しながら、ジムやエステの選び方まで幅広く解説していきます。ぜひ一緒にがんばっていきましょう!

-痩身エステ
-

初回お試し80%OFF
AILE(エール)
充実の60分 3,000円・97.3%が痩せたと実感