タトゥーがあると脱毛できない?サロンとクリニックでタトゥー部分の施術可否やリスクについて

タトゥーがあっても脱毛できるの?

タトゥーが入っているけど脱毛できる?

脱毛できるサロンやクリニックはどこ?

そんな女性に向けて、タトゥーが入っていても施術できるクリニック・サロン情報をまとめました。また、タトゥー部分はレーザー脱毛できない理由についてもあわせて解説してきます。

タトゥーが入っていても脱毛できる?

オシャレの1つとしてタトゥーを入れたり、何か特別な想いを込めて彫ったという人もいますよね。

先に結論を伝えるとタトゥー部分のレーザー脱毛はできませんが、タトゥー部分も施術可能な方法もあります。

レーザー脱毛でタトゥー部分を施術できない理由を詳しく説明していきますね。

まず、脱毛の施術はレーザーを使用しますが、これは毛根の持つメラニン色素に反応します。しかし、メラニン色素以外の色の濃いものを正確に見分けることできません。

つまりタトゥーの部分へ照射した際に火傷などの肌トラブルを起こす可能性があるので、タトゥーがある部分の脱毛はできないのです。

「家庭用脱毛器ならレーザーが弱そうだからできるんじゃない?」と疑問を持ちましたが、家庭用脱毛器に限らずクリニック・サロンもタトゥー部分に照射はできません。

ちなみに、タトゥー部分以外への施術はクリニック・サロンによって対応が異なります。

タトゥーがあってもタトゥー以外なら施術しますよ!』というサロンもあれば、『万が一照射してしまうとトラブルになるのでお断りします。

通いたいと思うクリニック・サロンがあれば、公式サイトを見たりカウンセリングの時に確認しておきましょう。

タトゥーが入ってても脱毛可能な医療脱毛クリニック・脱毛サロン一覧

タトゥーがあるからタトゥー部分以外の脱毛もできない…という場合もありますが、タトゥー部分以外なら施術してくれるクリニック・サロンも多くあります。

しかし、タトゥーがある部分と脱毛希望の部分によっては断られる場合もあるのでカウンセリングできちんと確認しましょう。

タトゥー部分以外を施術できるサロン一覧

サロン 施術 備考
キレイモ タトゥー部分とタトゥーから5cmの範囲は避けての施術
恋肌 タトゥー部分を避けての施術
脱毛ラボ タトゥー部分から半径5cmの間隔をあけての施術
銀座カラー タトゥーの部分、またその周辺を避けての施術
ラココ タトゥーの箇所と周辺は確認次し施術。断る場合あり
ミュゼ タトゥー部分から5cmあけての施術
ディオーネ タトゥーを避けて施術
ストラッシュ タトゥー部分を避けて施術
シースリー タトゥー部分は不可、周辺は確認し施術。断る場合あり
ササラ タトゥー部分を避けて施術

タトゥー部分以外を施術できるクリニック一覧

クリニック 施術 備考
レジーナクリニック タトゥーが入っている箇所、そして周囲3〜5cmの部位におきましては、火傷の危険性があり照射できない。
エミナルクリニック タトゥー部分を避けて照射
フレイアクリニック タトゥー部分、周囲を避けて施術(タトゥー部分はテープを貼って保護)
アリシアクリニック タトゥー部分から周囲5cmを避けて施術
リゼクリニック タトゥー部分を避けて照射
ルシアクリニック タトゥー部分を避けて施術
湘南美容外科クリニック タトゥー部分を避けて施術
ジェニークリニック タトゥー部分を避けて施術
ウィクリニック タトゥー部分を避けて施術、希望部位によっては断られる場合もあり
グロウクリニック タトゥー部分を避けて施術

タトゥー部分に脱毛の施術をしたらどんな影響がある?

「どうしてタトゥーに施術してはいけないの?」と気になりますよね。

実際にどのような影響があるのか主な3つの理由を説明します。

火傷する可能性がある

タトゥーの染料に金属が使われている場合、レーザーを照射した際に火傷してしまうことがあります。

タトゥーの色味が変わる可能性がある

タトゥーを入れる際の染料にどのような薬品や着色料を使うかはスタジオや彫り師によって異なります。

照射した時の反応で色味が変わることがあります。

タトゥーが剥がれる可能性がある

照射した際に火傷などの肌トラブルを起こすと傷ができかさぶたとなり剥がれます。

かさぶたと共にタトゥーが剥がれることがあります。

これらの理由からレーザー脱毛は施術できないと言われています。

タトゥー部分でも可能な施術、ニードル脱毛のメリット・デメリット

「それでもタトゥー部分を脱毛したい…」そんな時はニードル脱毛がオススメです!
ニードル脱毛は毛穴に針を刺し電気を流す脱毛方法なので、メラニンに反応する施術方法ではありません。

タトゥーがあっても施術できる上に施術箇所を細かく決められるメリットがあります。
しかし、デメリットもあります。

デメリット
  • 料金が高い
  • 痛みがある
  • 施術時間が長い
  • 色が抜ける可能性もある

これらのデメリットも踏まえてニードル脱毛を受けるか考えましょう。

タトゥーしてても脱毛できるのかまとめ

以上、タトゥーが入っているけど脱毛できるのかについて解説しました。

タトゥーがあると制限されてしまうことも多いですが、脱毛に関しては色々と方法があります。タトゥー箇所はニードル脱毛にして、その他をレーザー脱毛にするなど組み合わせることも可能です。

友人もいくつかのクリニックのカウンセリングを受けて、先日無事に施術を受けていましたよ。

詳しくは施術を検討しているクリニックやサロンのカウンセリング時に相談してみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モモカ

モモカ

福岡出身の34歳、自身が毛深く毎日のお手入れが大変で、脱毛のプロにお願いしようと脱毛サロンに通たのがきっかけで脱毛ライターに。これまで国の脱毛サロン・医療脱毛クリニックに体当たり取材を行い脱毛器に詳しくなりました。

-脱毛