痩身エステの施術の種類を解説!目的に合わせて選びたい施術の種類

セルフダイエットでは行き届かないケアができる痩身エステですが、アプローチの方法が非常に豊富で、どんなボディになりたいか、どんな効果を期待するのかによっておすすめの施術が異なってきます。

前もってエステの種類や施術の違いについて確認して、自分に合っているものを探していきましょう。

痩身エステのメニュー「オールハンドエステ」と「痩身マシン」それぞれの特徴

痩身エステが提供しているメニューは大きく分けて、エステティシャンがその技術を用いて直接手でマッサージを行う「オールハンドエエステ」と、超音波や電磁波を照射して脂肪や筋肉に働きかける「痩身マシン」を使用した施術があります。

ハンドエステの大きなメリットの1つが、痩身だけではなく、温かい人の手で施されるエステにリラックス効果を期待ができ、ストレス解消にもなる点です。

疲れた心身を癒す目的も含めて利用しているというかたが少なくありません。

ただし、マシンのように身体の内側へのアプローチが難しく、変化を実感できるまでに時間がかかる点には注意が必要です。

エステティシャンの技術力によっても、効果の出かたに違いがあります。

一方の痩身マシンは次々と新しいものの開発が進んでおり、痛みのないエステが可能なのが特徴。

ストレスなく、かつ効率よく痩身効果を得られるため人気です。

しかし、ハンドエステのようなリラックス効果を得にくく、マシンによっては内臓に響くような独特の振動が気になる場合もあります。

また、サロンによって導入されているマシンが異なるため、場合によっては希望するエステが受けられない可能性も考慮しなければなりません。

no image

痩身エステ機器とオールハンドどっちがいいの?それぞれのメリットやデメリットを比較

続きを見る

オールハンドの施術で痩身が可能な理由

ハンドエステは、エステを受ける人のコンディションを確認しながら、細かい調整をしつつマッサージができる施術です。

凝り固まって落ちにくくなったセルライトを揉み解したり、マッサージによって血流の改善、リンパの流れを調整することによって、身体にとって不要な脂肪や老廃物を排出しやすい身体に整えることができます。

流れがスムーズになった身体は基礎代謝がアップするため、むくみや冷えの解消効果も得ることも可能です。

また、脚を細くしたい、ウエストを引き締めたいといった要望に合わせて集中的にエステを施すことで、ボディバランスもよくなります。

オールハンドエステの種類

リラクゼーション効果が高い「リンパマッサージ」

多くのサロンで取り入れられているリンパマッサージは、リンパの循環を正常化させることを目的に施され、心身を疲労も和らげる効果を得られます。

基礎代謝のアップやむくみ、燃えにくい体質の改善、免疫力アップなどを期待できるエステです。

身体の流れがスムーズになることで、肌の調子も向上する副次的な効果もあります。

心地のいい刺激がある「デトックスマッサージ」

デトックスマッサージは、体内に留まっている老廃物を排出する効果が高く、リンパマッサージよりも強い力で揉み出す手法です。

内臓機能を高めて便通を整えたり、汗腺からも不要なものを出し、痩せやすい身体づくりをサポートします。

インドエステ、アーユルヴェーダなどが代表的です。

アロマオイルやヒーリング効果のあるハーブオイルを利用することも多く、心地のいい刺激を受けながら痩身効果を得られます。

痩身マシンを使った施術で痩せる仕組み

痩身マシンは、超音波や電磁波などを照射するだけで脂肪細胞を溶かし出したり、強制的に筋肉を動かすことで引き締め効果が出るのが特徴です。

家庭でも使える痩身マシンが売られていますが、サロンにある業務用のマシンは、専門的な知識のあるエステティシャンが扱えるものでさらに出力が高く、その分だけ短時間で身体の変化を実感できます。

運動や食事のコントロール、マッサージでは及ばない身体の内側に対するケアを行うことができますし、マシンを利用する部位をコントロールすることで、難しい部分痩せが適うのものも魅力です。

また、エステティシャンの技術による効果の出かたに違いが出にくいというメリットがあります。

痩身マシンの主な種類

リバウンドしづらい「超音波」

照射部位に直接刺激を与え、痩せたいピンポイントに働きかけられる超音波は、全身サイズダウンはもちろん、部分痩せにも適しているマシンです。

振動により脂肪を分解、細胞数を減らすことでリバウンドを防止できます。

エイジングケアにピッタリ「HIFU」

超音波を狭い範囲にピンポイントに集束させ、従来の美容マシンと比較してより肌の深部で熱を発生。

これによって血行促進と新陳代謝の向上、細胞の活性化を期待できるエステです。

元々は医療用マシンとして利用されていました。

痩身はもちろん、リフトアップなどのエイジングケアもできることから、美しく痩せたいかたに最適です。

セルライト対策には「キャビテーション」

脂肪細胞を振動させ、ぶつかる時の熱で溶解、体外への排出を促せるのがキャビテーションです。

皮下脂肪層に働きかけられるため、太腿やお尻などにつきやすいセルライトケアに向いています。

骨伝導により頭に響くような金属音を感じる場合がありますが、施術中の痛みは少なく、1回でも変化を感じやすいのが特徴です。

代謝アップに期待大「ラジオ波」

30から300MHzの電磁波で、細胞内にある水分を振動させることで発生する摩擦熱により、脂肪を分解するマシンです。

電子レンジで加熱できる仕組みとよく似ています。

基礎代謝の向上や細胞の活性化効果などがあり、痩せやすい身体作りに最適です。

ピンポイントに脂肪除去「ハイパーナイフ」

プラス、マイナスの電極がついたヘッドを肌に当てて電流を流し、肌奥に熱を浸透させて脂肪分解を促すマシンです。

燃焼が必要な部位を自動で判断でき、ピンポイントで脂肪にアプローチできる特徴があります。

通常のラジオ波よりもしっかりと身体が温められるため、冷えの解消にもおすすめ。

代謝が向上することで、肩こりや首こりなども和らぐとされています。

身体がじんわり温まる「インディバ」

スペイン生まれの高周波温熱機器で、電磁波エネルギーを深部細胞まで通して、身体の内側から温める効果を得られます。

血行を促進して凝り固まった筋肉を解せるため、冷えやむくみが気になるかたはもちろん、カロリーを効率的に消費できる体質に改善することで、太りにくい身体づくりに適しているマシンです。

顔にも利用できる「サーモシェイプ」

ヘッドから40.68Mhzのラジオ波を照射して脂肪燃焼と代謝を促すマシンで、フェイスラインにも安全に使用できます。

最大で皮下6cmまで到達するラジオ波がサイズダウンを促進し、さらに皮下4mmに熱を加えることで、肌にハリと弾力を与える美肌効果も得られるのがポイント。

幅広い悩みに柔軟に対応できます。

運動せずに筋肉を鍛える「EMSマシン」

引き締めたい部位にパッドを貼って電力を流し、筋肉に電気刺激を与えて強制的に動かせるのがEMSマシンです。

施術台に横になっているだけで筋トレ効果が得られるため、体力がなく、運動が苦手なかたでも効率的に筋力アップを目指せます。

脂肪燃焼促進、基礎代謝アップ効果はもちろん、インナーマッスルが鍛えられて身体のバランスを整えることが可能です。

固まった脂肪を解す「もみほぐし」

凝り固まって落ちにくくなった脂肪やセルライトを柔らかくし、排出しやすい状態に整えるアプローチです。

体重が落ちても腕や脚が太いままでなかなか細くならない、そういった悩みを改善するのに向いています。

ローラーの刺激が脂肪に効く「エンダモロジー」

ヘッドに独立駆動型のローラーがついており、肌に滑らせることで皮膚と皮下組織に刺激を与え、血行促進や老廃物排出を促すマシンです。

専用のスーツを着用して、その上からマッサージや吸引をするのが特徴となっています。

セルライトをローラーで揉んで解せるため、脂肪排除のための根本的なケアが可能です。

冷やして細胞を壊す「脂肪冷却」

水よりも油の凝固点が高いことに注目し、脂肪を凍らせて細胞を破壊し、機能を失ったその細胞を老廃物として排出させることで痩身を目指すのが脂肪冷却です。

体内の水分や血液に影響を与えずに、安全に利用できます。

さまざまな部位に利用できる「Cryo-μ」

クライオミューは、脂肪を吸引しながら冷却するアプリケーター式と、特定の部位に巻いたり挟んで冷やすプレート式、2つの機能が搭載されているため、従来の脂肪冷却マシンでは難しかった二の腕、お尻、ふくらはぎといった部位へのピンポイントの利用も可能になった脂肪冷却機器です。

肌を温めてから冷却するため皮膚へのダメージが少なく、高い安全性を備えています。

超音波が脂肪を狙い撃つ「COOLIPO」

特殊な超音波を一度に広い範囲の脂肪細胞にアプローチできるマシンで、こちらも吸引とパッド型、2種類があります。

超音波を利用することで落ちにくいセルライトを柔らかくして排除、さらに部分痩せすることも可能です。

1回の施術でサイズダウンを実感しやすいのが特徴ですが、効果の定着には繰り返しの施術が必要になります。

1つのマシンで複数の効果が得られる「複合型」

複合型マシンは文字通りに、1体でさまざまなアプローチが可能な万能マシンのこと。

2つ以上の機能を使い分けて同時に施術できるため、相乗効果によってさらに効率よくボディメイクできるのが大きなメリットです。

キャビテーションとラジオ波を搭載「キャビエスト」

脂肪にはさまざまなタイプがあり、人によって落としやすいアプローチが異なります。

キャビテーションは固まったセルライトや、温めるだけでは落ちにくかった脂肪に効果的で、ラジオ波はたるんでしまった脂肪のリフトアップに向いている施術です。

キャビエストはそのどちらにも働きかけることが可能なオールマイティな性能が特徴となっています。

5つの機能が備わった「セルライトゼロ」

キャビテーションとラジオ波に加え、吸引とLD、LEDの計5機能を備えている痩身マシンです。

ラジオ波で脂肪燃焼を促し、吸引でマッサージ、キャビテーションで細胞を溶かし出して、LDで排出を促進、LEDで美肌を作るトータルケアを受けられます。

いずれも刺激の少ない施術ばかりで、リラックスしながらむくみや冷えの改善、代謝向上や肌の引き締めといったさまざまな効果を期待することが可能です。

それぞれのメニューを理解して最適な施術を受けよう

痩身エステは各施術ごとに異なる特徴があり、効果の表れかたもさまざまです。

最初に自分がどのようにボディメイクしていきたいか、目的を明確にした上で選ぶことで失敗が少なくなります。

カウンセリングでエステティシャンにも相談できますし、体験エステを利用して自分にとって最適なものを見つけてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユリア

ユリア

沖縄県出身の29歳、元スポーツジムのインストラクター。痩せたいのに痩せれない。そんな頑張りたい人を応援するためにダイエットに関するブログを立ち上げました。ダイエットといっても目標や自分に適した方法も様々。いろんなダイエットの方法を紹介しながら、ジムやエステの選び方まで幅広く解説していきます。ぜひ一緒にがんばっていきましょう!

-痩身エステ