恋肌とミュゼの全身脱毛を徹底比較!料金が安いのは?効果があるのは?どっちがオススメ!?

《恋肌VSミュゼ》人気サロンを徹底比較!

両サロンの取材を行った編集部が、恋肌とミュゼを徹底的に比較してまとめました

  • 恋肌とミュゼってどっちがいいの!?
  • 恋肌とミュゼの違いが知りたい!

という方は、是非参考にしてみてください^^

前提として:恋肌とミュゼの料金比較を見る前に知っておきたいこと

前提①:恋肌は全身脱毛専門の脱毛サロンなので《部分脱毛はできない》

▼部分脱毛なら・・ミュゼがオススメ

恋肌は全身脱毛専門の脱毛サロンなので、部分脱毛はできません。(部分脱毛コースはありません。)

部分脱毛に興味がある・・という方はミュゼを検討してみてください。

部分脱毛コース1:両脇+Vライン完了コース
ミュゼの「両脇+Vライン完了コース」は、100円(税込)で一生通い放題という破格のサービスです!!
ミュゼの100円脱毛プラン
ミュゼは勧誘が一切ないので、たったの100円(税込)払いきりで両脇とVラインの脱毛に通うことができます。

部分脱毛コース2:ハイジニーナ7VIO脱毛コース

ミュゼの「ハイジニーナVIO脱毛コース」は、

  • Vライン
  • Iライン
  • Oライン
  • トライアングル上
  • トライアングル下
  • へそ下
  • Vライン上

が脱毛できて、料金は、

1回:40,500円(税込)
4回:162,000円(税込)
6回:243,000円(税込)
です。

▼全身脱毛コースで比較を行う

(恋肌に部分脱毛コースはないので)全身脱毛コースで比較を行います。

前提②:恋肌とミュゼは光脱毛を導入している脱毛サロン~脱毛方法が同じなので《効果もほぼ同じ》

▼脱毛方法が同じなら・・効果もほぼ同じ

恋肌とミュゼはどちらも「光脱毛」という脱毛方法を導入している脱毛サロンです。

脱毛方法が同じなので、理論上脱毛効果に差はない、と言うことができます。

▼じゃあ・・効果は何で決まる!?

結論から言うと、効果は脱毛回数で決まります。(効果は脱毛回数に比例します。)

(1回脱毛するよりも、3回脱毛した方が、効果は大きくなるということです。)

一般的に、12回以上の脱毛で効果に満足する人が多いと言われているので、効果に満足したい方は、12回以上脱毛するようにしましょう。(12回以上のコースを契約しましょう。)

前提③:脱毛方法は同じ光脱毛だけど・・脱毛の種類は違う《恋肌:THR脱毛》《ミュゼ:SSC脱毛》

▼脱毛方法は同じ(光脱毛)だけど・・脱毛の種類は違う
THR脱毛とSSC脱毛の違い

恋肌とミュゼは同じ光脱毛ですが、脱毛の種類が異なります。

  • 恋肌:THR脱毛(光脱毛)
  • ミュゼ:SSC脱毛(光脱毛)

▼THR脱毛とSSC脱毛の違いを表でまとめました

脱毛会社 恋肌 ミュゼ
方法 光脱毛 光脱毛
種類 THR脱毛 IPL脱毛
痛み ほぼ痛みなし ほぼ痛みなし
間隔 最短2週間に1回 2ヵ月に1回
日焼け肌 脱毛OK 脱毛NG
ニキビ肌
(アトピー肌)
脱毛OK 脱毛NG
恋肌のTHR脱毛は(ミュゼのSSC脱毛よりも)新しいので、メリットが多いです◎

ミュゼ:SSC(スムーススキンコントロール)脱毛

照射された光が脱毛ジェルの有効成分を毛穴に浸透させ、毛を細くしていく脱毛方法です。
  1. トレジャービーンズ配合のジェルを分布
  2. 専用のライトを照射するとトレジャービーンズが弾ける
  3. ビーンズの中の有効成分(フィリニーブ)が溶け出す
  4. 照射の熱で開いた毛穴に制毛成分が浸透し、毛が細くなっていく

という仕組みです。

従来の脱毛のように毛の組織(メラニン色素)に反応するのではなく、ジェルの効果で毛の生成を抑えていくため、

  • 痛みや火傷のリスクが少ない
  • 産毛にも効果あり
  • ジェルの成分による保湿・美肌効果が得られる

といったメリットがあります

ただし、毛周期(2~3ヶ月)に合わせて照射するため、

  • 脱毛完了までに時間がかかる

というデメリットも

恋肌:THR(サーモヒートリムーバー)脱毛

発毛の司令塔「バルジ領域」にダメージを与える蓄熱式断毛のひとつ。パワーが衰えない高速連射で毛を生やさなくする最新の脱毛方法です。
  1. 光の高速連射で皮下に熱を溜める
  2. 毛の生成元であるバルジ領域がダメージ受ける
  3. 毛が生えてこなくなる

という仕組みです。

蓄熱式脱毛の主流だったSHR脱毛器(ストラッシュやラココなどで導入)と比べて、パワーが衰えないのが特徴です。

  • SHRの連射:1回の照射光が分割されるため後半はパワーが低下
  • THRの連射:毎回新たな光を照射するためパワーが衰えない

皮下にじんわりと熱を溜め込むシステムなので、痛みはほぼないと言われています。

色黒の方や色素沈着のあるお肌にも照射OK!産毛にも効果ありです。

恋肌とミュゼの全身脱毛コースの料金を徹底比較!どっちが安い!?

比較を見る前に①:恋肌とミュゼの《全身脱毛コースの脱毛範囲》をチェック

▼恋肌:脱毛範囲
恋肌の脱毛範囲
恋肌で脱毛できない部位:なし◎

▼ミュゼ:脱毛範囲
ミュゼの脱毛範囲

ミュゼで脱毛できない部位:顔
恋肌の全身脱毛コースには顔が含まれていますが、ミュゼの全身脱毛コースには顔が含まれていません

比較を見る前に②:恋肌とミュゼの《全身脱毛コースの種類》をチェック

▼恋肌:全身脱毛コースの種類

恋肌の全身脱毛コースは以下2種類です。

  • 月額制プラン
  • 回数制プラン

※月額制プランは月額1,409円(税込1,550円)で脱毛できるプラン。月額料金を抑えて脱毛することができるというメリットがあるが、デメリットもあるのであまりオススメできない。

▼ミュゼ:全身脱毛コースの種類

ミュゼの全身脱毛コースは以下1種類です。

  • 回数制プラン

比較はここから:恋肌とミュゼの《全身脱毛コースの料金》を徹底比較!どっちが安い!?

  恋肌 ミュゼ
脱毛範囲 顔含む全身 顔除く全身
月額 1,409円(税込1,550円)  
6回 109,780円(税込) 124,892円(税込)
12回 208,560円(税込) 249,784円(税込)
比較した結果、全身脱毛するなら恋肌がオススメ、ということがわかりました。

  • 脱毛範囲:恋肌が広い
  • 脱毛料金:恋肌が安い

全身脱毛なら恋肌を検討してみて下さい

料金だけで決めていい?恋肌にはない「ミュゼ独自の魅力」

4月のキャンペーンが最強!

ミュゼでは現在、

顔脱毛+全身脱毛(2回)
両脇+Vライン(通い放題)
の2つのコースが、合わせて100円(税込)で契約できるキャンペーンを実施中!

ミュゼにはない「恋肌独自の魅力」

業界最速!最短3ヶ月で脱毛完了◎
2週間に1回の施術することができるので、最短3ヶ月で脱毛完了できます。

照射でお肌のコラーゲン再生を促進
恋肌の脱毛器は、照射することでお肌のターンオーバーを活性化し、コラーゲンやエラスチンの生成を助けます。

25,000円相当の全身コラーゲンパックが毎回無料で受けられる
施術後は、美白・美肌効果の高いコラーゲンローションで全身保湿ケア。プルプルの美肌をゲットできます。

恋肌とミュゼの《割引プラン》を比較

▼恋肌:割引プラン

恋肌の割引は、学割・のりかえ割・お友だち紹介の3種類です。
学割

学生証を提示すると通常料金から10%OFF!たとえば、全身脱毛6回パックなら9,980円(税込10,978円)もおトクになります◎

のりかえ割

他のサロンからのりかえる場合、最大50,000円(税込55,000円)の割引が受けられます。既に通っているサロンを解約する必要はありません。
ミュゼの「両脇+Vライン完了コース95円(税込104円)」に契約して、恋肌でのりかえ割りを適用させる裏ワザもあり

お友だち紹介

恋肌会員からの紹介の場合、最大50,000円(税込55,000円)割引で契約可能です。紹介者には20,000円(税込22,000円)が贈呈されます。(紹介人数制限なし)

▼ミュゼ:割引プラン

ミュゼの割引プランは2種類です!
デイプラン(平日割引)

平日の12時~18時限定のデイプランは、通常料金よりも安く通うことができるので、学生や主婦の方にオススメです。
「VIOを含む全身脱毛12回」なら、52,123円(税込57,336円)もおトクに契約できます!

紹介特典

ミュゼにお友だちを紹介すると、紹介者とお友だちに合計18,000円(税込19,800円)分のサンクスチケットがもらえます。
※1人あたり9,000円(税込9,900円)

サンクスチケットは脱毛だけでなく、会員サイトでのコスメ購入や、ミュゼホワイトニングでも使えます

恋肌とミュゼの《支払い方法》を比較

▼恋肌:支払い方法

恋肌の支払い方法は、現金・銀行口座引き落とし・クレジットカード・ローンの4種類です。
現金一括払い

回数制のパックプランをご契約の場合、現金一括でのお支払いが可能です。

銀行口座引き落とし

月額制プランをご契約の場合、銀行口座からの自動引き落としでお支払いできます。
カウンセリングの際に通帳やキャッシュカード、銀行印を持参するとスムーズです◎

クレジットカード

全てのプランのお支払いにクレジットカードが使えます。現金との併用も可能です。
VISAとMASTERなら24回まで分割可能。JCBとAMEXは一括払いのみです。

ローン

回数制プランにご契約の方で、クレジットカードをお持ちでない場合は、ローンを組むことで分割払いにすることができます。

▼ミュゼ:支払い方法

ミュゼの支払い方法は、現金・クレジットカード・信販(ローン)の3種類です。
現金一括払い

現金でのお支払いは、一括払いのみ対応しています。

クレジットカード一括払い

クレジットカードでのお支払いも一括のみとなっています。
カード会社によっては、契約後に支払い回数の変更ができる場合もあります。

信販

クレジットカードをお持ちでない場合、信販会社のローンで分割払いが可能です。

恋肌とミュゼの《追加料金》を比較

▼恋肌:追加料金

恋肌では、剃り残しのシェービングが有料になる場合があります。
回数制プラン

うなじ・背中・腰・ヒップのシェービングは無料、そのほかの部位の剃り残しは一部位800円(税込880円)。

月額制プラン

うなじのシェービングは無料、そのほかの部位に剃り残しがあった場合は避けて照射。

▼ミュゼ:追加料金

ミュゼでは、契約時に決定した金額の他に追加料金が発生することはありません。

手の届かない部位のシェービングサポートも完全無料です◎(手が届く部位の剃り残しは避けて照射)

恋肌とミュゼの《遅刻対応・キャンセル対応》を比較

▼恋肌:遅刻対応・キャンセル対応

恋肌では遅刻やキャンセル連絡の遅れると、当日キャンセル扱いとなり、施術1回分が消化されます。
遅刻対応

残り時間が十分であれば施術可能です。大幅な遅刻は当日キャンセルとして施術1回分が消化されます。

キャンセル対応

キャンセルの申請は、会員ページからなら予約前日の18時まで。お電話の場合は予約3日前の13時までです。それ以降の申し込みは当日キャンセル扱いとなり、施術1回分が消化されます。

▼ミュゼ:遅刻対応・キャンセル対応

ミュゼは、回数保証制度があるので遅刻や当日キャンセルをしてしまっても施術回数が減ることはありません。
遅刻対応

10分以内の遅刻なら施術OK。10分以上の遅刻はキャンセルとなりますが、施術回数は消化されません。

キャンセル対応

キャンセルの申請は予約時間の24時間前まで。それ以降の申請は当日キャンセル扱いとなりますが、施術回数は消化されません。

まとめ:恋肌とミュゼ、どっちがオススメ!?

恋肌とミュゼを比較した結果、それぞれの選ぶポイントが見えてきました。

\ こんな人には恋肌がオススメ /

  • 早く安く全身脱毛したい
  • 美肌を目指したい

\ こんな人にはミュゼがオススメ /

  • 部分脱毛をしたい
  • 多忙で遅刻や当日キャンセルの可能性がある
  • ホワイトニングやマツエクもおトクに受けたい

両サロンを検討中の方は、是非参考にしてみてください

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モモカ

モモカ

福岡出身の34歳、自身が毛深く毎日のお手入れが大変で、脱毛のプロにお願いしようと脱毛サロンに通たのがきっかけで脱毛ライターに。これまで国の脱毛サロン・医療脱毛クリニックに体当たり取材を行い脱毛器に詳しくなりました。

-脱毛サロン