ホットヨガのメリットと効果!普通のヨガとの違いやデメリットとは

運動不足の解消、シェイプアップのため、誰でも気軽に始められることで人気急上昇中のホットヨガ

しかし

  • 普通のヨガと何が違うの?
  • ホットヨガならではのメリットって何?
  • デメリットはないの?

などといった疑問を持つ人も少なくないはず。

ここでは今更聞けないホットヨガのあれこれについて、徹底解剖していきます!

 

ホットヨガで期待できる効果&メリット

主に期待できる効果8つ

ダイエット効果

ホットヨガは高温多湿な環境で運動をするため、楽しく効率的にインナーマッスルを鍛え、適度な筋力をつけることを目指せます。

それにより痩せやすく、太りにくい身体を実現させることも夢ではありません!

美肌効果

ホットヨガを行うと、通常のヨガよりも遥かに大量の汗を流すことになります。

それにより余分な皮脂、毛穴の汚れ、老廃物が取り除かれるため、運動後にシャワーを浴びればスッキリすべすべの肌に!

姿勢改善の効果

ヨガを継続すれば体幹が鍛えられるとともに、筋肉のバランスも整えられることが期待できます。

体幹や筋肉バランスがしっかりしていれば、姿勢やO脚・X脚、骨盤のゆがみなどを改善し、姿勢が原因の腰痛なども緩和させられることでしょう。。

運動不足解消

ホットヨガはゆるやかで無理のない全身運動。身体を温めることで通常より可動性がアップするため、気持ちよく効果的に身体を動かせます。

したがって日頃運動をしていない、激しい運動が苦手という人でも楽しみながら、運動不足の解消を目指せるという訳なんですね。

冷え性改善

ホットヨガを行うと、身体を温めるとともにほどよく動かしほぐすことで血流が良くなります。

そうすると身体の末端まで血液が行き渡るため、冷え性の改善に繋がるんです!

むくみの解消

ホットヨガで身体をほぐし血流改善をすることによって、全身のリンパの流れも良くなります。

すると普段悩まされているむくみもスッキリ解消!

身体のめぐりが良くなることでお通じが改善されることも期待できますね。

リラックスの効果

夜にホットヨガをしてから就寝するとよく眠れるといった口コミも多いです。

実際に暖かな環境で意識してヨガの呼吸をすることで心身のバランスが整い、ストレス解消・安眠効果があるのでしょう。

メンタル改善

ホットヨガのリラックス効果で心身ともに健康になり、そうすれば自分に自信が持てるように。理想の身体に自分を近づけられることも相まって前向きになり、メンタルの調子が良くなります!

ホットヨガの5つのデメリット

デメリット

熱中症の危険性

ホットヨガは常時水分補給を行いながらするものなので、めったなことはありませんが、熱心に運動するがあまりに熱中症になる可能性も否めません。

体調が優れない日はほどほどにしておくこと、のぼせてきたと感じたらスタジオから退室して休憩すること、水分補給を絶やさないことといった注意が必要となります。

意外と身体への負担がある

基本的にはゆるやかな運動であるホットヨガですが、上級者向けのきついレッスンだと倒れてしまったり身体を痛めたりすることも。

身体が温まっていることで多少の無理が利いてしまうがゆえに、やり方次第で身体への負担が重くなってしまうのです。

その時は大した負担に思えなくても、日頃使わない筋肉を酷使することで後々激しい筋肉痛が生まれ、翌日の仕事まで響くこともあるので気をつけたいものですね。

商品のセールスが面倒

スタジオ次第ではありますが、商品のセールスに熱心なところも少なくありません。

健康食品やサプリメント、ダイエット器具や美容グッズなどを勧められて断るのが面倒になることがあります。

もちろん無理に買う必要は一切ありませんが、そういった勧誘が苦手な人にとってはこれもデメリットと言えるでしょう。

効果の実感までに時間がかかる

同じく最近流行りのパーソナルジムなどでは一ヶ月でめざましい効果が見られると話題ですが、ホットヨガに関してはそれほど早くに効果が現れることはあまり期待しない方が賢明です。

ゆるやかな運動である分、効果が実感できるまでの期間も比較的ゆるやかなのです。

no image

ホットヨガに通うペース・最適な頻度は?目的に合わせた通い方

続きを見る

大量の汗による肌への悪影響

ホットヨガで汗を流すことはメリットもたくさんですが、いいことばかりではありません。

肌に大量の汗が付着することによる悪影響もまた無視できないものです。

肌質によっては汗疹や肌荒れなどに悩まされることも考えられます。

 

ホットヨガと普通のヨガの違いって?

ホットヨガと通常のヨガの目立った違いは、その内容ではなく環境にあります。

ホットヨガは暖房と加湿器を駆使した高温多湿のスタジオで行われるのです。

それに対して通常のヨガは、マットと鏡さえあればどこでも行うことができ、温度や湿度を整える必要はありません。

ホットヨガにデトックス効果はないって本当?

デトックス効果を期待してホットヨガを続ける人も少なくない一方で、「ホットヨガにデトックス効果はナシ」という噂があります。

これが本当ならデトックスによる体質改善を目指している人はガッカリですよね。

これについては、「ホットヨガの発汗作用によるデトックス効果は弱い」というのが真実です。

さらに言うとホットヨガに問題があるわけでなく、そもそも汗を流すこととデトックスは一般的に思われているより遥かに関連性が低いもの。

最近の科学研究においてもそのような発表がされています。

それじゃあホットヨガでデトックスはできないの?という話ですが、そんなことはないんです!

前述の通りホットヨガで見込める効果の中に身体のめぐり改善がありますが、排便・排尿こそがデトックスの大多数を占めており、これらを効率的に促進できるという点で、ホットヨガはデトックス効果を大いに期待できる運動だと言えるのです。

ホットヨガのレッスンも求める効果によってさまざま

一口にホットヨガと言っても、目的によってレッスンの種類は多様化しています。

  • ダイエットヨガ
  • アロマリラックスヨガ
  • リンパデトックスヨガ
  • 骨盤矯正ヨガ
  • 美脚ヨガ

上に挙げたのは一例ですが、このようにホットヨガで何を目指したいのかにフォーカスを当て、レッスン内容を選択することができるのです。

ダイエットでも全体のシェイプアップだけでなく、腕や太ももと言った部分痩せを目指すことに特化したメニューも。

健康、ダイエット、美容、エクササイズ、リラックスなど、ホットヨガを行うことによって期待できる効果は多種多様となっており、その一つ一つに特化したヨガレッスンが存在します。

その日の体調・気分や目標にマッチしたホットヨガレッスンを受けるというのもアリですよね。

ホットヨガの効果が実感できる目安は何回?

ホットヨガはゆるやかな運動で健康的に肉体改造していくもの。

したがって数日で効果が出るわけでもなく、1ヶ月で10kg痩せられるといった極端な減量ができるわけでもないと思っておいてください。

個人差がありますが目安としては、週3回ペースでレッスンに通ったら1~3ヶ月程度で徐々に効果が感じられることでしょう。

ホットヨガを実体験して効果を感じた口コミ

ホットヨガで健康的に減量できた、できている嬉しい口コミが多数!数字だけでなく見た目でも満足できているのは、むくみ解消効果やデトックス効果も一役買っているのでしょうね。

無理な食事制限もする必要はなく、体脂肪を減らし美しい身体にシェイプアップできると期待がさらに高まります!

ホットヨガの効果をより高めるには

適度なペースで継続すること

前の項目でご紹介したとおり、ホットヨガの効果は一朝一夕では現れません。

毎日欠かさず…なんてする必要はありませんが、週に2~3回ペースでレッスンを受け続けることでより高い効果を実感できることでしょう。

水分補給はしっかりと

ホットヨガは汗を大量にかくため、水分補給をすることが大変重要となります。

体外に排出しただけ新たな水分を摂取することで、熱中症のリスクを軽減させるだけでなく、体内のめぐりを改善させる効果を促進させられるのです。

食習慣も改善させる

無理な食事制限をする必要はありませんが、食習慣を改善させればホットヨガで期待できるあらゆる効果もより高まること間違いなし。

特にレッスン後は身体が栄養を吸収しやすい状態にあるため、取り入れる栄養素と食事バランスには気を配りたいものですね。

自宅でも身体を動かす習慣を

レッスン外で身体を動かすのも、ホットヨガの効果を高める手助けに。

レッスンで行ったポーズの復習をするのもいいですし、気になる部位の筋トレや柔軟運動をするのもいいでしょうね。

やりすぎは禁物

ホットヨガは長時間すればするほどいいというものではありません。

多くても1日1レッスンまでに抑えておいてください。

過度に行うことで、逆に自律神経を乱す原因となる恐れがあります。

 

ホットヨガで効果がでない人の特徴

レッスン後すぐに食事を取る

ホットヨガを終えた直後の2時間以内は、栄養の吸収率が通常より高まっています。そ

のタイミングに脂っぽいものや甘いものを食べてしまうと、脂質・糖質を吸収してしまい結局肥満の原因を作ることに。

この時間に摂取するのはお水やスムージーなどに留めておくことをおすすめします。

生活習慣が悪い

暴飲暴食、夜更かしなど、生活習慣に問題があればいくらホットヨガに通ったところで効果はあまり見込めないことでしょう。

レッスンを受ける習慣づくりと同時に、生活習慣の改善も進めていけるといいですね。

ヨガスタジオに問題あり

予約取りたくても取れない、レッスンが目標と合っていない、インストラクターさんとの相性が良くないなど、ヨガスタジオ側の要因によって効果が出ないなんてことも。

環境面、相性面をよく見て、ヨガスタジオ選びは慎重に行いたいものですね。

ホットヨガを始めるにあたっての4つの注意点

初心者・ライト向けレッスンからスタート

ホットヨガは激しい運動ではないものの、無理をすればケガや熱中症などのリスクもあります。

したがって、どれだけやる気がある・早く効果を出したい気持ちに溢れていても、初心者やライト向けのレッスンからスタートすることを強くおすすめします。ある程度慣れるまではけっして無理しないでくださいね。

慢性的な疾患・症状が必ず改善されるわけではない

腰痛などの慢性的な痛みがなくなった、持病が改善したなどといった体験談もちらほら見られるホットヨガですが、そのような効果が出るかどうかは人によりけり。

夢のような劇的改善が絶対に見られると、真に受けてはならないのです。

もし思い慢性疾患・持病に悩まされている、深刻な痛みを抱えているのであれば、きちんと病院に通って医師による治療と指導を受けることを強くおすすめします。

ヨガだけでシェイプアップは難しい

ヨガを続けていたらそれだけでスリムになれる!と思っている人も多いですが、ヨガだけで痩せるというのは正直に言って難しいです。

確かにホットヨガでデトックス効果は期待できるものの、それ以外の生活習慣を変えなければ「痩せ」にまでは繋げづらいのです。

もしホットヨガで痩せたいと考えているのであれば、並行して食事を見直したり有酸素運動もしたりと、ヨガ+αのアプローチをしていきましょう。

レッスン後は栄養の吸収が促されてしまう

ホットヨガによって代謝が促進される分、栄養の吸収も促進されてしまいます。

レッスン後にお腹がすくからと言ってついつい食べすぎてしまったり、たくさん汗を流したからとご褒美のおやつなどを摂ってしまったりすると、シェイプアップどころか逆に太ってしまうことも…。

ホットヨガがおすすめな人

・一人じゃ運動が続けられない人
・虚弱体質じゃない人
・きつい仕事をしていない人

これらの条件を満たす人にはホットヨガがおすすめ!インストラクターさんや他の生徒さんたちと一緒に同じポーズを取っていくので、一人で運動が継続できない人でも楽しく継続させられるからです。

ゆるやかな運動とはいえ身体への負担があるため、身体が虚弱ではなく体力に余裕のある人だといいですね。

ホットヨガをおすすめしない人

・暑い環境が苦手な人
・飽きやすい人
・動きたい、運動したい人

これらの条件に当てはまる人には、ホットヨガはあまりおすすめできません。

特にのぼせやすい体質の人にとっては、ホットヨガスタジオはかなりキツい環境となるでしょう。また、継続が必須となるので飽きやすい人にも不向き。

激しく動いてシェイプアップしたい人も、ホットヨガのゆるやかな動きが焦れったく感じられることでしょう。

まとめ

高温多湿な環境で行うことでメリットたくさんのホットヨガ!ホットヨガで期待できるのは、減量をはじめとして健やかに美しく生活するのに嬉しい効果がいっぱい!

それぞれに実感を持ちながら継続している人も多く、継続するからこそ効果も高まるというもの。

 

向き不向きはありますし、効果を実感するまでに継続することが必須となりますが、ハマる人は楽しく体質改善していくことができ、美容・健康にさまざまな恩恵が受けられるものなのです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユリア

ユリア

沖縄県出身の29歳、元スポーツジムのインストラクター。痩せたいのに痩せれない。そんな頑張りたい人を応援するためにダイエットに関するブログを立ち上げました。ダイエットといっても目標や自分に適した方法も様々。いろんなダイエットの方法を紹介しながら、ジムやエステの選び方まで幅広く解説していきます。ぜひ一緒にがんばっていきましょう!

-ホットヨガ