パーソナルジムの継続率は37.8%!利用者282人のアンケート結果を発表

パーソナルジムの継続率
  • 自己流のダイエットは上手くいかない。
  • 運動がなかなか続かない。

そんな人たち向けに目標達成までトレーニングや食事指導のサポートを行うパーソナルトレーニングジム。

実際にパーソナルジムに通ったらどれぐらいの人が最後まで継続して通っているのでしょうか?
パーソナルジムの継続率やダイエットに成功した理由などを、実際にパーソナルジムに通った20歳以上の男女のアンケート結果とともに、継続するためのコツについて詳しく解説します。

 

パーソナルジムの継続率についてアンケートを実施

パーソナルトレーニングジムを活用したことがある20代以上の男女を対象に継続率に関するアンケート調査を実施しました。

パーソナルジムの継続率についてアンケートを実施

アンケートに答えていただいたのは、男性20代33名、30代48名、40代54名、50代6名の合計141名と、女性20代51名、30代42名、40代30名、50代15名、60代3名の合計141名です。

それでは、気になるアンケート結果を見ていきましょう。

パーソナルジムの継続率についての調査結果

パーソナルジムに加入した経験のある20代以上の男女282人のアンケート調査結果。

パーソナルジムの継続率!アンケート調査結果

パーソナルジムに通った経験がある20代以上の男女282人にアンケートを取ったところ、最後まで続けた人は37.8%、途中で辞めた人は62.2%という結果でした。

テレビや雑誌などの広告を見ていると、ほとんどの方がダイエットに成功しているイメージがありましたが、最後まで継続できた人の割合が半数以下というのは驚きです。

継続できなかった人と、継続できた人の違いは何だったのか、それぞれのアンケートの回答を詳しく見ていきましょう。

パーソナルジムを継続できた理由

パーソナルジムを継続できた理
まずはパーソナルトレーニングジムに継続して通い、ダイエットに成功した人が多くいますが、それはどういった理由でしょうか。

パーソナルジムを継続できた理由

パーソナルジムに通ってダイエットに成功した人からその要因を聞くと「辞めたらお金がもったいない」が22.8%、「やると決めてたから」が21.7%、「トレーナーがよかった」が14.1%という回答結果でした。

意外に最も多かった回答は「料金が高いから辞めたらもったいない」という意見。

たしかにパーソナルジムが安価だったら途中で辞めてしまう人は多いかもしれません。

事前に決めた目標を達成するための意思、トレーナーとの相性やカリキュラム、モチベーションを維持するための工夫次第では継続しやすいことが分かります。

<回答の抜粋>

  • 決して安くも無い入会費を払うと、途中で諦めることが勿体なく感じていたため(40代・男性)
  • 常に私のモチベーションをあげながらトレーニングや食事改善をしっかりサポートしてくれた。(30代・女性)
  • 目的や目標を明確にしてくれて、無理のない範囲でなおかつ必要な事に個別で取り組んでくれた。(30代・女性)
  • 体脂肪率を15%以下にするという明確な目標があったことと、その目標に対しての無理のない計画をしてもらった(30代・男性)
  • 体型の変化が分かるのが嬉しい。やっている時はキツイですが、終わったあとの達成感と筋肉がついてくる感じがたまらないです。(30代・男性)
  • 自分のペースで無理しないで達成できるカリュキラムだったので続けやすかった。日に日に体系の変化が分かるのでモチベーションの維持がしやすかった(40代・男性)

パーソナルジムを継続できなかった理由

パーソナルジムを継続できなかった理由
一般的なジムに比べて続けやすいサポートがあるのにも関わらず、パーソナルジムを途中で辞めてしまった人にはどのような理由があるのでしょうか。

パーソナルジムを継続できず諦めてしまった理由

パーソナルジムを途中で辞めてしまった理由で多かったのは「めんどくさくなった」が22.6%、「コロナの影響」が13.7%、「モチベーションが維持できなかった」が12.9%、「時間がなくなった」が10.5%という回答結果でした。

パーソナルジムは短期間でも効果を実感できやすいのですが、その分、筋力トレーニング・食事制限がきつく通うのが辛くなって諦めてしまう人もいます。

 

「半年後に結婚式がある」など、しっかりとした目標があり継続するしかない状況であれば多少辛くても続けられると思いますが、中途半端な気持ちだと会社帰りなど疲れている時には面倒に感じてしまうことも。

モチベーションを落とさないためには、運動・食事・生活習慣の改善だけでなく、気持ちの面でも担当のトレーナーによる手厚いサポートが大事になってきます。

また、自分でモチベーションを維持するためにSNSでダイエット記録をつけたり、ダイエット仲間を見つけるなどの工夫も必要でしょう。

結果を出すには料金的にも精神的にも無理なく通えるパーソナルジムを選び、モチベーションを落とさないために相性のいいトレーナーを選ぶことが重要です。

<回答の抜粋>

  • 途中から通うことがめんどくさくなり、通うのが徐々に減り最終的に退会した。(30代・男性)
  • 入会費を安く抑えられると紹介されて入会したものの、会費が高くて続けるのが難しくなった。(20代・女性)
  • トレーニングは非常にハードでしたし、短期間で成果を目指さないといけないので、通うのが大変で時間が合わなくなりました。(30代・男性)
  • はじめから高い目標を設定しすぎて、途中で続けていく気持ちが薄らいでしまった。(40代・男性)
  • ジムに行った後に疲れて家事をするのが大変になった。(40代・女性)
  • 微妙に距離が遠かったしコロナが気になって面倒臭くなってしまった。(30代・女性)
  • トレーナーの指導内容もいちいち変わるのでなにを信じていいか分からずモチベーションがたもてなかったのでやめました。(20代・男性)

パーソナルジムを継続するためのポイント

パーソナルジムを継続するためのポイント

経験者から「パーソナルジムを継続するためのコツ」についてアドバイスを聞きましたので共有していきます。

<経験者からのアドバイス>

  • トレーナーとの相性がモチベーションの維持に大切です。また通いやすい場所にあり、料金設定が無理なく続けられるところを選ぶことも大切です。(40代・女性)
  • 回数制のものや、自分の生活リズムにあった時間帯に予約をいれるようにする。(20代・女性)
  • 体験入学などをして、トレーナーの人間性や相性などを見ることは大事だと思います。(30代・女性)
  • ジムに通うだけでなく食生活の見直しも大切。即効性はないので地道に長く続けられる時間とお金が必要。定期的にカウンセリングがあるジムを選ぶ。(20代・女性)
  • トレーナーとの相性でモチベーションは変わると思うので、追い込んでほしいのか、褒めて伸ばしてほしいのか、自分の性格にあったジムを選ぶと良いと思う。(20代・女性)
  • 自宅に近いとか勤務する会社の通勤圏にあると通いやすくて挫折しにくいです。(60代・女性)
  • 継続して通うためには価格面と、家や職場から近いなど通いやすいところがいいです。(30代・男性)
  • 自分のモチベーションが一番大事だけど、モチベーションにも当然波があるので、自分のプライベートの好きなことをうまくスケジュールに織り交ぜて通うと良いです。(30代・男性)
経験者のアドバイスから「継続するためのポイント」を大きくわけると次の4つが大事になってきます。

個人個人に合わせてメニューを組む

パーソナルジムでは自分の目標に合ったプログラムを組んでくれますが、「結婚式までに痩せたい」「20キロ痩せたい」「部分的に引き締めたい」など、人によってダイエットの目的や目標は異なります。

誰でも同じメニューというようなパーソナルジムは避け、自分の目標をしっかりと確認してくれ、目標に向かって個人個人に合わせてメニューを組んでくれるパーソナルジムを選びましょう。

立地条件や営業時間など無理なく通えるか

ジムが遠いとジムに行くことすら億劫になり、途中で辞めてしまう可能性があります。

運動を継続するには、場所が近い、仕事帰りに無理なく通える、営業時間が長いので調整しやすいといった「通いやすさ」は重要なポイントです。

通いたい時間に営業しているか、家や職場からは近いか、トレーナーの予約が取りやすいかどうかは入会を決めるまでに確認しましょう。

信頼できるトレーナーがいる

パーソナルジムを継続するうえで、トレーナーというのはダイエットが成功するかを左右する重要な存在です。

トレーナーの質については、経験や実績だけでなく

  • モチベーションを高めてくれるか
  • 教え方が上手で分かりやすいか
  • お客さんのことを大切に思っているか

ということも大事になってきます。

また、短期間で体重を減らしたり体脂肪を落とすことに盲目にならず、ある程度の長期スパンで体重を落とすにたる運動習慣が身につくかどうか、自分に合ったメニューを無理なく提案してくれるトレーナーがいるかどうかを吟味することが大事です。

トレーニングの知識や技術が基準を満たしているかの判断としては、有資格者かどうかでも判断できると思うので、トレーナーの資格についても把握しておきましょう。
主な資格
  • 全米ストレングス&コンディショニング協会の認定資格であるNSCA-CPT
  • 全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会の認定資格のNESTA-PFT
  • 日本トレーニング指導者協会のJATI-ATI

目標達成までにかかる費用は大丈夫か

キャンペーンで入会したものの、費用が高額で続けられない人がいます。一方で高いからこそ元を取るつもりで最後まで通えたという人もいます。

目標達成までにかかる費用を計算し、支払い可能かどうかを判断してから入会してください。

パーソナルジムによっては、途中で解約すると手数料がかかるケースもあるので、チケット制だったりいつでも解約できる月額制のジムなど、料金面でも安心して通えるジムを選ぶのも1つのポイントです。

効果が出なければ全額返金などのシステムをとっているパーソナルジムもありますが、条件などをしっかりと確認しましょう。

パーソナルジムの継続率の調査結果まとめ

パーソナルジムの継続率の調査結果まとめ
パーソナルトレーニングジムに入会して継続できている人は37.8%、途中でやめた人が62.2%と、途中で諦めてしまう人が意外と多いことが分かりました。

せっかくパーソナルジムに入会しても途中で辞めてしまっては時間もお金も無駄になってしまいます。

継続して通うためのポイントとしては

  • 個人個人に合わせてメニューを組んでくれるか
  • 立地条件や営業時間など、無理なく通えるか
  • 信頼できるトレーナーがいるか
  • 目標達成までにかかる費用は大丈夫か

上記4つをふまえてパーソナルトレーニングジムに入会すると途中で諦めることなくダイエット成功へとつながるでしょう。

パーソナルジムおすすめ人気ランキング
【2022年5月】パーソナルトレーニングジムの選び方とおすすめ人気ランキング10選

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マサ

マサ

ライター・編集者|平成2年生まれの元パーソナルジムトレーナー。 いろんなダイエットを試したけど、効果が無かったり、結局リバウンドした経験はありませんか?元トレーナーだからわかる効果のあるジムの選び方やリバウンドしないコツをわかりやすくご紹介。少しでもあなたのジム選びの力になれる様な記事の執筆を心がけています。

-パーソナルトレーニングジム