CALDO(カルド)を解約する方法!退会・解約の手続き・違約金や返金について解説

CALDO 解約

低価格!予約不要で通えることから主婦やOLを始めとした女性から人気が高い大手ホットヨガスタジオカルド。

全国展開しているホットヨガスタジオというだけあり通いやすさは抜群ですが、ライフスタイルの変化により突然通えなくなってしまうこともありますよね。

退会を選択するしかなくなった場合に違約金が発生するのではないかと不安に感じる方もいるかもしれません。

そこでこの記事ではカルドの「退会・休会」方法について分かりやすく解説していきます。

現在カルドに通っている方はもちろんこれから入会を考えている方も参考にしてください。

カルドの評判・口コミを暴露!通って分かった良い点・悪い点はこちら

カルドの解約方法・退会手続きの流れ

カルドの解約方法ですが登録店舗のみで手続きを行います。
電話やメールでの解約はできないので注意してください。

持参するもの

退会手続き時に必要なものは特にありません。
退会手続きの書類に捺印を押す箇所はいくつかあるんですがサインでも手続き可能なので印鑑も必要ありません。
不安な方は念のため持参していきましょう。

退会の流れ

step
1
登録店舗のフロントに退会したい旨を伝える

入会手続きをした店舗に来店しフロントで退会したい旨を伝えます。
退会に必要な書類を渡されるので受け取ってください。

step
2
必要事項に記入して提出

書類に必要事項を記入して提出すれば解約手続きは終わりです。
拍子抜けするくらいあっさり終わるので気軽な気持ちで来店しましょう。

口コミなどをみても退会理由を聞かれたりしつこく引き止められる心配もないようです。

退会手続き日に要注意

解約手続きを行う場合は当月の9日までに行う必要があります。
9日を過ぎると翌々月の退会扱いになるので注意しましょう。
退会する意志があるなら早めに手続きをしておくと安心ですよ。

カルドではクーリングオフは難しい

体験レッスンを受けた勢いで入会してしまったけどやっぱり解約したい。

契約してしまったけど通うのが難しくなったなど諸々の理由で契約を取り消したい場合があるかもしれません。そんな時はクーリングオフを利用すれば契約を解消することができるかもしれません。

ただしクーリングオフには該当する条件と契約があり全ての契約に対して有効というわけではありません。

結論から言えばカルドでクーリングオフを利用するのは難しいです。

ホットヨガの契約はクーリングオフの適用契約には該当しません。

また利用規約の方にもクーリングオフに関する項目も見当たらなかった為利用するのは厳しいでしょう。

そもそもクーリングオフが使える場合は契約をする時にクーリングオフに関する説明があるはずなのでなかった時点で利用はできない企業と考えておくべきです。

カルドのキャンペーン中に解約する場合の違約金は?

カルドではキャンペーン中に解約をすると違約金が発生します。
キャンペーンを利用して入会する方が多いと思うのでこの点には注意しないといけません。

違約金の内訳・事務手数料 5,400円
・割引差額分 通常の月額-キャンペーンで安くなった月額

例えば通常会費が9,900円で「2カ月間2,980円で利用できる!」キャンペーンをやっていたとします。
その場合の違約金は次の通りです。

  • ①月会費 9,900円-キャンペーン料金 2,980円=差額 6,920円
  • ②差額 6,920円×キャンペーン期間 2カ月=13,840円
  • ③上記の金額に加えて事務手数料5,400円が掛かります。

トータルすると19,240円の違約金が発生する計算になります。

キャンペーン内容や期間によって違約金の金額は異なるので一例として参考にしてください。

キャンペーンを利用せずに入会した方やキャンペーン期間を満了してる方は違約金は発生しないので安心してくださいね。

CALDO(カルド)入会キャンペーンを暴露!手ぶら体験レッスンの全貌

CALDO(カルド)入会キャンペーンを暴露!手ぶら体験レッスンの全貌

続きを見る

カルドは解約じゃなく休会ってできる?

一時的にカルドを休みたい場合は休会を利用しましょう。休会中も料金は掛かりますが月1,100円で3カ月間まで休むことができます。

毎月10日が休会申請の締め切り日なので期間までに手続きを完了しておきましょう。

休会手続きも退会手続き同様に登録した店舗のみで受け付けています。

メールや電話で手続きはできないので注意してくださいね。

通えないのに月額を支払うのは勿体ないので復帰予定があるなら絶対に休会手続きをするのがおすすめです。

手続きに必要なものは特にありません。書類に住所と名前を記入するだけの簡単な手続きで完了します。
【カルド(CALDO)の料金を徹底解説】料金プラン・入会費・安くするコツを紹介

【カルド(CALDO)の料金を徹底解説】料金プラン・入会費・安くするコツを紹介

続きを見る

カルドを解約した人たちはどんな理由で解約したの?

どんな理由でカルドを退会したのか口コミなどから調べてみました。退会する理由は人それぞれですがこんな方もいるななぁと参考にしてみてください。

仕事が忙しくて通えなくなった

1年継続でその分毎月の会費が1500円ほど安いコースで入会しました。途中、仕事の都合で通うことができなくなり、退会しに行ったら…退会費用が大変なことに!
1年継続出来なかったという事で、基本料金との差額×通った月数+違約金+事務手数料などで6万円近くを現金一括でしか支払う事が出来ず、困っていると1番安いコースに変更して、当初の1年を通わなくても消化するのが安いと言われ、結局通わずに半年分の会費だけ毎月支払う事に。
行けないのに料金を取り続ける仕組みに不信感を感じます。もう絶対利用しません。

引用:カルド/CALDOの口コミ・評判 | みん評

対応が最悪すぎる

退会を希望しましたがコロナで閉館しているのに、1年の継続契約があるので休会をすすめられました。
施設を使用できないのにこちらが月々1100円払うとのこと。
何のためにお金を払うのか理解できないと言うと、
では違約金をいただきます。とまた理解に苦しむ返答がありました。
結局この今の状況の中で納得する答えをもらえないまま、もう関わりたくないと思い退会しました。

(引用:カルド/CALDOの口コミ・評判 | みん評

サービスの質が低く対応が悪すぎる

他のジムと比較して、サービス悪いし設備もしょぼい、プールとかないし
なにより入会してからの対応悪過ぎ
解約するのに1ヵ月分金を払わなければならないなど、嫌な気分にしかならない

(引用:カルド/CALDOの口コミ・評判 | みん評

スタッフの対応に失望した

スタッフの対応が不満で退会しました。シフトを大学生(?)だけにせず、ちゃんと大人な対応が出来る人もおりまぜていて欲しかったです。
私自身が、コロナ鬱になってしまい、退会や休会について相談したく、とある夜にお店に行きました。受付には3人の女性がいましたが、ちゃんと話を聞いてくれた人はいませんでした。
(引用:カルド/CALDOの口コミ・評判 | みん評

 

そちら側のミスなのに対応が最悪すぎる

プラン変更の際のスタッフの案内不足でオプション解約されておらず忘れた頃に支払い請求されました
私は何も案内を受けてなかった為に加入されてる自覚なし
そちらの案内不足だからと支払いを拒否しましたが
お詫びされただけでしつこく支払い催促されるはめに
仕方なく支払いましたが手切れ金と思って併せて退会することにしました。ほんと気分悪いです!

(引用:カルド/CALDOの口コミ・評判 | みん評

このご時世ということもありコロナ関係の退会理由が目立ちますね。

ただ長年通っていた方でも今回のガルドのコロナ対策の悪さには失望している方が多く休会よりも退会を選択する方が増えてしまったようです。

また受付スタッフの対応の悪さについての口コミも多くそれを退会理由に上げているかたも多かったです。

充実した設備やトレーナーの質、大手ならではの高品質のサービスを提供できる体制を整えているだけに残念です。

CALDO(カルド)に1年通った感想!効果がなかったなどみんなの悪い口コミも

CALDO(カルド)に通って得られる効果!週に何回通うと痩せる?おすすめのペース

続きを見る

カルドの解約についてのよくある質問

最後に解約についてのよくある質問をまとめて終わりにします。

通っている途中に妊娠したら解約したほうがいい?

妊娠している方はレッスンを受けられないので解約をしましょう。 妊娠した場合は母子手帳を店舗に持っていけば即日退会できるので安心してくださいね。 また月額も日割りで返金してもらえるので良心的です。

解約したら再入会できる?

一度退会した後に再入会は可能ですが一定期間再入会ができないので覚えておきましょう。 また退会付きから6カ月以内の再入会はキャンペーンや紹介特典は利用することができなくなります。

引っ越しで通えなくなった。引っ越し先に近い店舗変更できる?

登録情報の変更はできます。 住所など個人情報に変更があった時は早めに店舗に来店し手続きを行いましょう。

会員証を無くしてしまいました

会員証を無くしてしまった方は速やかにフロントスタッフに申し出て下さい。 再発行料1,100円(税込)で再発行が可能です。

カルドの解約方法まとめ

カルドの退会方法や休会方法を説明しましたが簡単な手続きで完了するので不安はなさそうです。

注意点としては当月の10日までに手続きを行うこととキャンペン期間中に退会をする場合は違約金が発生するということだけです。

この2点を気を付けていればトラブルに巻き込まれる心配は少なさそうです。

また3カ月で復帰できる場合は退会ではなく休会を選択するのがお得なので都合に合わせて利用してみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユリア

ユリア

沖縄県出身の29歳、元スポーツジムのインストラクター。痩せたいのに痩せれない。そんな頑張りたい人を応援するためにダイエットに関するブログを立ち上げました。ダイエットといっても目標や自分に適した方法も様々。いろんなダイエットの方法を紹介しながら、ジムやエステの選び方まで幅広く解説していきます。ぜひ一緒にがんばっていきましょう!

-CALDO(カルド)